かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
9月4、5日の公開映画ちぇーっくなど
2009年 09月 05日 |
第66回ヴェネチア国際映画祭開催中ー。



サプライズ作品が発表されて、ヴェルナー・ヘルツォーク監督作が異例の2作コンペ入りを果たしたそうで。
そういえば、来週の文芸坐オールナイトはヘルツォークですな。
そういえば、クリベー主演の『戦場からの脱出』(RESCUE DAWN)はDVD出ているんだよね。
観なくっちゃ。

塚本作品は、東京舞台だけど英語劇なのね。

ヴィゴな話題もなんだかおもしろいし。

で、
9月の公開の山場は後半という感じかな。

トーゼンミルミルー

幸せはシャンソニア劇場から (日活)/シネスイッチ銀座.シネ・リーブル池袋.恵比寿ガーデンシネマ

1936年のパリのミュージックホールが舞台の音楽もの。
『コーラス』と同じクリストフ・バラティエ監督、ジャック・ペラン製作。
あのペピノくんもまた出演しているのね。
撮影はトム・スターン。
音楽賞や美術賞等でセザール賞ノミネート。

-ミルカナ

サブウェイ123 激突

トニー・スコットということで。
ジョン・タートゥーロ、ルイス・ガスマン~

--ミルカモ

孫文 100年先を見た男 /角川シネマ新宿

ロマンスなん?マレーシア?

---キニナルモノ

◆BALLAD 名もなき恋のうた

◆白日夢 (アートポート)/銀座シネパトス

----ホカ
◆ハイウォーター  
◆静かなるドン 新章
◆I LOVE RED LION
◆女神戦隊ヴィーナスファイブ
◆ブレーキ
----


アニエス・ ヴァルダの世界!

シンガポール映画祭
9月5日(土)~13日(日) シネマート六本木

ラピュタ阿佐ヶ谷は、「疾風怒濤の忍術大合戦 CINEMA★忍法帖」

深谷シネマでは、9/6(日)~19(土)に「不確かなメロディー」。
忌野清志郎のバンドツアーのドキュメンタリー。

「METライブビューイング 」
2006-2009シーズン 全24作品一挙アンコール上映
9月5日(土)~10月9日(金) 東劇
えーぞーなのに3,000円なのがねぇ。

映画じゃないけど、
Bunkamuraザ・ミュージアムでは、「ベルギー幻想美術館」が始まりー。
emoticon-0171-star.gif
『ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と呼ばれた男』って、ながっ

TIFFのオープニングはジャック・ペランが監督したドキュメンタリー『オーシャンズ』ですって。

『変身』が9/4にDVDリリース。
そして、今年のフランス映画祭で上映されたお気に入り映画、クリストフ・オノレ監督の『美しい人』のDVDも9/25に発売されますのね! → Amazon

とDVDリリースされる作品もあれば、今一度スクリーンで上映されるものも!
TOHOシネマズ にて10月より順次「フランス映画祭2009 アンコール」ですって!
ららぽーと横浜に始まって全国展開。
上映日はたった1日みたいなのだけど、各1000円で、「未来の食卓」、「顧客 CLIENTE」、「西のエデン EDEN A L'OUEST」 、「コード LE CODE A CHANGE」 が見られるチャンスっすっす。emoticon-0159-music.gif
[PR]
by CaeRu_noix | 2009-09-05 23:17 | 映画週チェック | Comments(4)
Commented by にいな at 2009-09-06 19:44 x
今週はまず「幸せはシャンソニア劇場から 」ですかね。
マクサンス・ペラン、出番は少ないようですけど、楽しみです。パパを超える美形に「なるかも。
『オーシャンズ』がついに公開ですか。映画の情報を知ってから4,5年待ちましたよ。『WATARIDORI』同様いろんな議論が起こるんでしょうか。楽しみです。

で、アニエス・ ヴァルダは行けそうにないのですが、「冬の旅」、家にて再見しました。やっぱりすごい。今の時代に見る意義はあると思います。
Commented by マダムS at 2009-09-06 21:35 x
おおっ! 『西のエデン』が見れるですねっ!!
『変身』もDVD化してくれたのねー レンタルはしてくれるかなぁ・・
情報有難うございました!!
Commented by CaeRu_noix at 2009-09-07 00:26
にいなさん♪
もちろんです!
マクサンスくん、気がつけばすっかり成長してましたねー。
アコーディオン奏者をやっちゃうなんてスバラシー
本当にパパをこえるハンサムくんになるかも。パパの方が甘いマスクな感じですかね。
たぶん今回初めて知ったのですが、バラティエ監督って、ペランさんの甥っ子なんですねー。
だから、映画監督なのに、俳優さんのようにステキなんですねー。
『オーシャンズ』、お待ちかねだったのですね。
自然ドキュメンタリーはあれこれ観ていますが、『WATARIDORI』は群を抜いて大好きなので、私も楽しみですー。
ペランさん、TIFFの時に来日してくれませんかね?
アニエス・ ヴァルダのは曜日が限られていますもんね。では、私が代わりに・・・・・
『冬の旅』(さすらう女/VAGABOND)、実は私も今年VIDEOで観たのですが、釘づけになりましたー。
Commented by CaeRu_noix at 2009-09-07 00:39
マダムS さん♪
そうなんですよ。耳寄りな情報ですー
フランス映画祭の会場がTOHOで、こんな企画も設けられたのは素晴らしいですよねー。
どうせなら、もっと多くの作品をもっと何度ももっと多くの会場でやってくれーとも思うのですが。
とりあえず横浜で 『西のエデン』はご覧いただけまっす!
私はジュリー・デルピーのほらーをやってほしかったっす。

へーんしんは、アップリンクのだから、レンタルの扱いはあると思われー。
品揃えの少ないショップでは入荷されないでしょうけどね。
<< 『九月に降る風』  PageTop 『陰獣』 Inju, la B... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon