かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
10月9、10日の公開映画ちぇーっくなど
2009年 10月 10日 |
ところで、「ヒューマントラストシネマ文化村通り」(旧シネ・アミューズ)が10月31日で閉館しちゃうそうで。



これまた寂しいニュース・・・ 。
こちらが閉じても、渋谷には新しい方のヒューマントラストシネマ渋谷(CQN)があるし、シネカノンの劇場としては、シネカノン有楽町2丁目までもできたわけだし。
上映館が変わるだけで、きっとこれからもその系列のいかにもミニシアター系映画をどこかでかけてくれると信じてはいるのですが。ねぇ。
アミューズにも独特の映画の思い出がたくさんあるので寂しいは寂しいですよね。14年。
劇場としては設備がいいとはいえなくて、映像勝負の作品が、前の人の頭がジャマでとても見えづらかったことなどもあったものだけど。
ラインナップ的には素晴らしかったもの。
どうかひとつ。
(有楽町2丁目もひゅーまんとらすとになっちゃうらしい。
 こんなご時世ですから、命名権で売上が出るのは何よりと思うけど、映画を観る人にとってはホントメーワクな名称だこと。)

で、10/17(土)~10/31(土) ヒューマントラストシネマ文化村通り<さよなら興行>


さて、
台風去って連休ってことで、今週は盛りだくさんー。

スデニミタミター
アニエスの浜辺 (ザジフィルムズ)/岩波ホール

若き日のハリソン・フォードも見られるよー

トーゼンミルミルー

パリ・オペラ座のすべて (ショウゲート)/Bunkamura ル・シネマ

フレデリック・ワイズマンのドキュメンタリー。
ニコラ・ル・リッシュとかー。

ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~

太宰イヤー。

-ミルカナ

パンドラの匣 /テアトル新宿

青春太宰ー。菊地成孔の音楽にも期待。

クヒオ大佐 (ショウゲート)/シネクイント.新宿バルト9

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の吉田大八監督。
キャストも粒ぞろい。

ファイティング・シェフ 美食オリンピックへの道(メディアファクトリー)/

私の中のあなた (GAGA)

--ミルカモ

ATOM

悪夢のエレベーター /シネセゾン渋谷.シネ・リーブル池袋.新宿ミラノ

---キニナルモノ

◆狼の死刑宣告 /シアターN渋谷

◆ワイルド・スピード MAX

◆無防備 /シネマート新宿

◆eatrip (イートリップ)

◆さまよう刃

----ホカ
◆エスター
◆甘いウソ
◆犬と猫と人間と
◆あがた森魚ややデラックス
◆へんりっく 寺山修司の弟
◆カイジ ~人生逆転ゲーム~
◆1000年の山古志
◆ラブドール 抱きしめたい!
◆引き出しの中のラブレター
◆AZA-ARI
◆Mogera Wogura
◆LONG CARAVAN
----

山形国際ドキュメンタリー映画祭2009 が始まりましたねー。行けないけど。
10月8日(木)~15日(木)

花の街ふかや映画祭2009
10月10日(土)~18日(日)
  
「INTO ANIMATION 5・横浜」
10月16日(金)~19日(月)  赤レンガ倉庫1号館


「映画で歩くパリ」
10月10日(土)~16日(金) シアター・イメージフォーラム
10/10(土)「素晴らしき放浪者」「いとこ同志」「フレンチ・カンカン」「巴里祭」
10/11(日)「地下室のメロディー」「パリところどころ」「想い出のサンジェルマン」「巴里の屋根の下」
10/12(月)「女は女である」「男性・女性」「素晴らしき放浪者」「パリところどころ」
10/13(火)「フレンチ・カンカン」「いとこ同志」「地下室のメロディー」「想い出のサンジェルマン」
10/14(水)「男性・女性」「女は女である」「パリところどころ」「巴里の屋根の下」
10/15(木)「巴里祭」「男性・女性」「フレンチ・カンカン」「素晴らしき放浪者」
10/16(金)「地下室のメロディー」「想い出のサンジェルマン」「いとこ同志」「女は女である」

「オトナの恋愛映画特集」
10月10日(土)~23日(金) シネマ・アンジェリカ

チェコアニメ傑作選
10月10日(土)~11月6日    新宿K's cinema

第10回カナダ・アニメーション・フェスティバル
 )~10月16日(金) 下北沢 短編映画館トリウッド

ドイツ映画祭2009
10月15日(木)~18日(日) 新宿バルト9

ランドマークホールでは、10/13(火)~15(木)「アジアン・フィルムズ」
『単騎、千里を走る。』、『夏至』、『トンマッコルへようこそ』、『胡同(フートン)の理髪師』

「フランス映画祭2009 アンコール」
次は、10月13日(火)&16日(金) 千葉エリアのTOHO

早稲田松竹は、タルコフスキー

文芸坐の今夜のオールナイトは、ガス・ヴァン・サントー。
[PR]
by CaeRu_noix | 2009-10-10 07:22 | 映画週チェック | Comments(0)
<< 『正義のゆくえ I.C.E.特... PageTop 『君を想って海をゆく』 We... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon