かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
ドヌーヴ来日!「Femmes@Tokyo」 フランス映画特別上映
2010年 02月 07日 |
こんなイベントがあるなんて。



ジェーン・バーキンも来日するフランス映画祭が楽しみだなぁって思っていたら、それより先に大女優カトリーヌ・ドヌーヴが日本にやってくるんだって。

期日 2月28日(日)、3月1日(月)
会場 日経ホール

伝説的な名作であるマックス・オフュルスの遺作『歴史は女で作られる』(1955がニュープリントで蘇る!
そして、今年公開予定のドヌーヴ主演作『隠された日記~母たち、娘たち~(仮題)』 Meres et filles がプレミア上映。
上映後には、30分もの時間が割り当てられたドヌーヴ様のスペシャルトーク。
なんて素晴らしいのでしょう。

「Femmes@Tokyo」(ファム@トウキョウ) は、フランス大使館、CulturesFrance(仏文化交流機関)、日本経済新聞社が主催で、国際女性の日=3月8日を中心に、2月27日[土]から4月3日[土]まで開催されるのだそう。へー。
日仏女性フォーラム、アートイベント、ヴァイオリンとトークの夕べなどもあるもよう。

とにかく私の注目はフランス映画特別上映。
上記の2作の他には、『昼顔』、『女と男のいる舗道』、『カミーユ・クローデル』、『突然炎のごとく』 が上映。
月曜の昼顔もドヌーヴTALK付き。

ドヌーヴの新作『隠された日記~母たち、娘たち~(仮題)』はアルシネテラン配給で今年公開予定なのだけど、ドヌーヴ様を拝めるとなれば、プレミアで観たいよね。

19世紀に実在した美貌の踊り子ローラ・モンテスの波乱の生涯を描いた『歴史は女で作られる』は、シネマテーク・フランセーズ所蔵のニュープリントだそうで、これはとっても貴重らしい。
観なくちゃー。

チケットはぴあで発売中。

お知らせありがとうございました、Sさん。
[PR]
by CaeRu_noix | 2010-02-07 00:35 | 映画ネタあれこれ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/10743749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by でぃんぶら at 2010-02-07 03:39 x
えっ!?ジェーン・バーキン来日するんですか!?ドヌーブはもちろん好きだけれど、今はジェーン・バーキンの方が好きかもしれない。楽しみ!
あとマックス・オフュルスの『歴史は女で作られる』の上映ですか、確かに貴重だし絶対に観たいな。チャンスは2/28の一日のみっぽい。貴重な情報thxです!!
Commented by CaeRu_noix at 2010-02-07 10:41
でぃんぶら さん♪
あ、この記事は、ドヌーヴ来日?!ってことに感嘆するところなんですが。ww
今年のフランス映画祭の団長がジェーン・バーキンというのは結構前に発表になっていまして、団長ですから来日は当然。
バーキンは去年も日本でコンサートやってたから、またいらっしゃるのねーって感じなんですが、今年?セルジュとバーキンを主人公にした映画なども公開予定だったりするんで、今回団長をやってくれるのは嬉しいですね。
『歴史は女で作られる』はセルジュ・トゥビアナの記念講演付き。
これは行かない手はないですよねー。
個人的には娘シャルロットが来てほしいー。
Commented by kristin at 2010-02-07 18:25 x
おぉ、ドヌーヴさん大サービスですね。
昨日フランス映画祭で新しい情報がないかと
久々にユニ・フランスのサイトを開いたらなんと日本語HPの
公開をやめたのですね。ショック~。(これをかえるさんに
言いたかったの。)
Commented by CaeRu_noix at 2010-02-08 00:35
kristin さん♪
ドヌーヴさん、大サービスです♪
3年前のフランス映画祭の団長だった時だって、一般の観客の前で30分もお話をしてくれたりはしなかったはずだし。
そんな3年前も、私はドヌーヴのお姿を拝見できなかったので、今回はとてもワクワク嬉しいです。
で、ユニフランス・・・。
日本語ページ終了っすか・・・。
こんなところでも経費節減なんでしょうか。
英語かフランス語で読みなさいってことですか。ううう。
今年はフランス映画が豊作かもって思ったりしてたのに、ユニフランスはそんな調子なんですね。寂しいー。
お知らせありがとうございますー。
Commented by st at 2010-02-08 23:39 x
歴史は夜作られる・・・

見るw

その前に予習のDVDをもう一度見るかな

でも微妙な汚さだし、アナログBS・・

ではでは
Commented by CaeRu_noix at 2010-02-09 00:41
st さん♪
みるみるー。
でも、これは女性のイベントですよー。
女装してきてくださいね。
こういう映像ゴージャスものはDVDでは寂しいですよね。
修復されたきれいなフィルムのものがスクリーンで見られるなんて、素晴らしいですよねー。
日経ホールってどういう感じなのか全然知らないけど。
ドヌーヴ様にはきょーみなし?
<< 「ジャック・ロジエのヴァカンス」 PageTop 2月5、6日の公開映画ちぇーっくなど >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon