かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
2月26、27日の公開映画ちぇーっくなど
2010年 02月 27日 |
てんてこまいなんだけど、チェックはしとく。

イメフォで『去年マリエンバートで』の上映が始まったよー。



2月27日(土)~3月19日(金)
『去年マリエンバートで』 (11:15/13:45/16:15)
『ヒロシマモナムール』  (18:45)

そして、ユーロでのアラン・レネ特集のチケットを買うのだ。
もはやめっきり映画祭・特集上映モードなんだけど、一般公開作品もお待ちかねのものが。

トーゼンミルミルー

ニューヨーク、アイラブユー (IMJエンタテインメント、マジックアワー)/シャンテ、ル・シネマ

岩井俊二にファティ・アキンに!

バッド・ルーテナント  

ヴェルナー・ヘルツォーク!

渇き /ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館

パク・チャヌク!

すべて彼女のために (ブロードメディア)/ヒューマントラストシネマ有楽町

極限状態での愛の本質を描いたヒューマン・サスペンス。
出演はダイアン・クルーガー/ヴァンサン・ランドン

-ミルカナ

しあわせの隠れ場所

---キニナルモノ

ロックアウト /シネマート六本木(レイト)

人間の深層心理に潜む暴力性を見つめたロードムービー

人の砂漠 /新宿バルト9

東京芸術大学の学生が制作した4篇からなるオムニバス映画

猿ロック THE MOVIE

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々


ホカ-----
* ビバ!ラブ
* SHORT HOPE-ショートホープ-
* Lost & Found
* 空を歩く少年
* 月と嘘と殺人
* 今、このままがいい
* しかし それだけではない。 加藤周一 幽霊と語る
* 後ろから前から
* 悲しみよりもっと悲しい物語
* 超電影版SDガンダム 三国伝 Brave Battle Warriors 
* 超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!
-----


「時をかける少女」映画3作品を一挙に上映する「時かけ映画祭」、2月27日開催

「アメリカ映画史研究3」
2月26日(金)~3月14日(日)の金土日 東京国立近代美術館フィルムセンター

「アラン・フレシェールとル・フレノワ国立現代アート・スタジオの軌跡」
2月26日(金)ー3月14日(日) 東京日仏学院

「世界のなかの日本映画」
2月27日(土)ー3月6日(土)(日休) アテネ・フランセ文化センター

「爆音ナイト 2009年傑作選」 21:00
2月20日(土)~3月5日(金)吉祥寺バウスシアター
 27(土)~3/2(火)  「アンナと過ごした4日間」
 3/3(水)~5(金)   「THIS IS ENGLAND」

「映画史上の名作3」
2月20日(土)~3月19日(金) シネマヴェーラ渋谷
 27(土)「悪魔をやっつけろ」「ウンベルト・D」
 28(日)「恐ろしき一夜」「舞台恐怖症」
3/1(月)「陽のあたる場所」「アンダルシアの犬」「三面鏡」
3/2(火)「陽のあたる場所」「悪魔をやっつけろ」
3/3(水)「アンダルシアの犬」「三面鏡」「舞台恐怖症」
3/4(木)「恐ろしき一夜」「ウンベルト・D」
3/5(金)「悪魔をやっつけろ」「舞台恐怖症」
3/6(土)「バシュフル盆地のブロンド美人」「イワン雷帝・第一部」
3/7(日)「キリマンジャロの雪」「イワン雷帝・第二部」

「タルコフスキー映画祭2010」
2月6日(土)~3月12日(金) シアター・イメージフォーラム

「午前十時の映画祭」
2月6日(土)~  TOHOシネマズ

「山中貞雄監督特集」
2/27~3/5  川崎市アートセンター・アルテリオ

「下町・喜劇映画大会」
2/27~3/5 シネマ・ジャック&ベティ

「真!韓国映画祭」
2/27~3/19 ポレポレ東中野

「気になる日本映画達2009 下半期ベストセレクション」
3/3~  新文芸坐

早稲田松竹では、テオ・アンゲロプロス
「こうのとり、たちずさんで」「シテール島への船出」

「Femmes@Tokyo フランス映画特別上映」
2月 28日(日)~ 3月 1日(月) 日経ホール
あしたはいよいよドヌーブ様!
[PR]
by CaeRu_noix | 2010-02-27 11:02 | 映画週チェック | Comments(6)
Commented by st at 2010-03-01 01:00 x
アランレネ特集がユーロと日仏でもあるんですよね
そっちでもマリエンバードやるみたいです

そうそう
クラシック映画の上映がありすぎで困ります(普通の映画はいいかって?いや、見るんですw)

まあフランス映画祭は見ないからなんとかなるかな?
開催場所が変わらない限り!

ではでは
Commented by CaeRu_noix at 2010-03-01 01:36
st さん♪
フランス映画祭関連特集のアラン・レネ全作上映、素晴らしいですよね。
ユーロの方のはもうチケット発売されてますよー。
全作上映なのに、オムニバスの『西暦01年』が入ってないぞ、とkinoさんがおっしゃっていましたがー。
マリエンバートはですね、イメフォの方はデジタルのHDニューマスター版で、日仏の方のはフィルム上映なんだそうです。
ま、日仏のマリエンは日程的に行けないけれど。

クラシック映画は私はどうもあまり肌にあいません。
名作は一応観るのだけど、すっげー気に入るっていうのは少ない。
今回のシネマヴェーラ二日行きましたけど、ソーソーな感じ。
(例外はミュージカル。昔のものも好き。)
ヌーヴェルヴァーグとか、ニューシネマあたりからが私は好み。
ちょっとアメリカテイストな現代フランス映画も好み。デプレシャン、いいよー。
というわけで、それぞれの道を歩んでいきましょうー。
Commented by stland at 2010-03-01 02:51 x
それはシネマベーラだからですよ
はじめて行ったけどだめだめでした
組み合わせを作ったやつ・・・

あ、ユーロのブレッソンはなかなかですよ

ではでは
Commented by CaeRu_noix at 2010-03-01 12:17
stland さん♪
いや、ヴェーラの特集は素晴らしいと思いますよん。
会員料金1000円で2本観られるなんて。
超有名作でもないラインナップがなかなかだなと。
でも結局、私にとって1番嬉しいヴェーラの特集はヌーヴェルヴァーグ系。
あ、上のコメント訂正。
マリエンバートは日仏じゃなくてユーロです。
『罪の天使たち』はいきましたよ。
Commented by mi10kuma at 2010-03-02 08:17
かえるさん、おはようございます。
もしもご存知でなければ、なかなか興味深い上映&トークショーだと思うので..
第1回座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル(3月16日(火)~3月22日(月))
http://www.venus.dti.ne.jp/~djdj/TheKouenji/
是枝さんか森さんの行けたらなあ。
Commented by CaeRu_noix at 2010-03-03 02:48
シリキさん♪
お知らせありがとうございます。
高円寺開催っていうのが何だかいいですね。
とても興味深いです。是枝監督もいらっしゃるのね。
が、しかし、思いっきりフランス映画祭とかぶってますねー。
この連休あたりは、TOHO六本木、ユーロ、日仏と体が三つ必要な感じなんですが、更にもう一体かな・・・。
と、私がそちらに赴くのは無理っぽいのですが・・・。
シリキさんは足を運べるとよいですね。
行かれた際には感想をおきかせください。
どうしてイベントは日程かぶりまくりなんでしょう・・・。
<< 第35回セザール賞受賞結果 PageTop 『ルド and クルシ』 Ru... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon