かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
EUフィルムデーズ2010
2010年 06月 23日 |
EUフィルムデーズ2010 の鑑賞メモ

ホントにメモだけ。



『小さな泥棒たち』 Mazie laupītāji
監督:アルマンズ・ズヴィルブリス
ラトヴィア オーストリア 2009年 80分 ラトビア語
父の失業でローンが返済できなくなった家族を家から追い出した銀行に仕返ししようと、5歳の少年ロビスと姉のルイーザは強盗を企てる。無敵な2人に不可能はない! 世界各地のこども映画祭で好評を得た作品。

『アラビアン・ナイト』 Nuits d’Arabie 
監督:ポール・キーファー
ルクセンブルク 2007年 110分 フランス語、ルクセンブルク語、アラビア語
車掌のジョルジュは、ある日車内でアルジェリア人女性ヤミナに出逢う。何者かに追われる彼女を助けたことから、彼の人生は大きく変わり始める。西洋人のアラブ世界への憧れや誤解が悲しくも美しく描かれている作品。

『リトアニアへの旅の追憶』 Prisiminimai iš kelionės į Lietuvą 
監督:ジョナス・メカス
リトアニア 米国 1972年 88分 英語
故国を離れて27年。米国に住むメカスは1971年に亡命後初めてリトアニアを訪れる。懐かしい風景や人々との再会の記録や、1950年代初頭のニューヨークの映像などで構成される実験的な「日記映画」。

『菖蒲』 Tatarak 5
監督:アンジェイ・ワイダ
ポーランド 2009年 85分 ポーランド語
『カティンの森』に続くワイダ監督の最新作。医師夫人マルタは不治の病にかかっているが、それを知らない。若いボグシに魅了され、川辺で逢引きするが……。この物語と同時進行で、主演女優ヤンダの実生活に起こった悲劇が物語られていく。

『デ・プロフンディス』 De Profundis
監督:ミゲランショ・プラード
スペイン 2007年 75分 
国際的に活躍する漫画家ミゲランショ・プラード(『メン・イン・ブラック』アニメーション篇など)の初めての長編アニメーション作品。美しい映像と音楽の融合が、幻想的な海の世界を浮かび上がらせる。

『海のほとり』 Bord de mer 
監督:ジュリー・ロペス=キュルヴァル
フランス 2002年 88分 フランス語
かつてリゾート地として栄えたが、今はその面影を失ったノルマンディ地方の海辺の町カイユ・スル・メール。主人公ポールとその周辺人物を中心に、この町の人々の人生が静謐なタッチでつづられていく。

『映画に必要なのは女と銃だけだ』 FILM IST. a girl & a gun
監督:グスタフ・ドイチュ
オーストリア 2009年 93 分 ドイツ語
アメリカ映画の父グリフィスの名言「映画に必要なのは女と銃だけだ」を基に、世界のフィルムアーカイブに保管されている映像資料を再構築して映画におけるエロス(愛)とタナトス(死)を描き出した実験的作品。
[PR]
by CaeRu_noix | 2010-06-23 23:23 | CINEMAレヴュー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/10998175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 6月26日の公開映画ちぇーっくなど PageTop 『ブライト・スター ~いちばん... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon