かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
10月16日の公開映画ちぇーっくなど
2010年 10月 16日 |
なかなか・・



一週間後にはTIFFが開幕ですが、特別招待作品『しあわせの雨傘』のゲストでカトリーヌ・ドヌーヴとフランソワ・オゾンが舞台挨拶登壇することになったそうで。いつもならば一般公開が決まっている作品に1800円払わせる特別招待作品部門には目もくれないのだけど、このニュースばかりにはええー!!となりました。いえ、ドヌーヴ様のお姿は春先に拝むことができたのでもういいんです。オゾンに会えるなんて、いいなぁーって。どの道前売り券は売り切れなのですが。でも他の予定がなかったら当日券買うのに並んだかもしれない。下手な俳優よりもクレバーな監督に思い焦がれっちゃうな私。あああ。

しあわせの雨傘上映の日程とかぶる予定というのはシャルロット・ゲンズブールのLIVEですよ。さすがにその貴重な機会は揺るがせません。シャルちゃんの来日もまもなくという頃、ラース・フォン・トリアーの『アンチクライスト』の劇場公開が正式発表されたことも嬉しく。吉祥寺のバウスシアター3にオゾン特集やトリアー特集に通ったことを思い出しつつー。

映画祭通いとの兼ね合いが難しいけれど、新作も見逃さないようにー。


トーゼンミルミルー

ルイーサ (Action Inc.)/ユーロスペース

ブエノスアイレスのアパートで、猫のティノと暮らす60歳のルイーサの物語。


わたしの可愛い人―シェリ (セテラ)/Bunkamura ル・シネマ
 
監督:スティーヴン・フリアーズ 原作:コレット 主演:ミシェル・ファイファー
ベルエポックのパリ、高級娼婦のレアは、19歳のシェリを愛人にし・・・。


--ミルカモ

エクスペンダブルズ


アワ・ブリーフ・エタニティ/OUR BRIEF ETERNITY (マコトヤ)/K's cinema 21:00-

もっとも大切な記憶を失くしてしまう奇病、エマノンウイルスが蔓延した東京を舞台に、感染して記憶が戻らない元彼女と住むことになった青年の姿を描く。


---キニナルモノ

◆おまえうまそうだな


---ホカ

◆アバター<特別編>

◆END CALL  /シアターN渋谷(レイト10/29 迄)

◆島田陽子に逢いたい  / テアトル新宿

◆桜田門外ノ変

◆劇場版 ほんとうにあった怖い話 3D

◆インシテミル 7日間のデス・ゲーム

-----

と、
シネマ歌舞伎『大江戸りびんぐでっど』

歌舞伎の方もクドカンやってたんだー。



トーマス・アルスラン作品集
10月18日(月)~20日(水) アテネ・フランセ文化センター 
 トルコ移民二世であり、ベルリン派の監督。
 ビロル・ユーネルが出てるのもあるよ。

第14回 カイエ・デュ・シネマ週間
10月8日(金)~23日(土) 東京日仏学院エスパス・イマージュ 

大雷蔵祭 in 新文芸坐
10/13(水)~26(火)

川島雄三特集
10月9日(土)~29日(金) シネマヴェーラ渋谷

映画監督五十年 吉田喜重
10月5日(火)~31日(日) 東京国立近代美術館フィルムセンター 

ルイ・マル監督8作品 
10月9日(土)~11月5日(金) 11:00より シアター・イメージフォーラム
[PR]
by CaeRu_noix | 2010-10-16 22:38 | 映画週チェック | Comments(2)
Commented by テンプルクラブ at 2010-10-21 10:26 x
カンヌに出品されて、ラース・フォン・トリアー監督「アンチクライスト」の日本公開が決定したらしいですね。
Commented by CaeRu_noix at 2010-10-22 07:09
テンプルクラブさん♪
この記事内に私も書きましたけれど、、、(コピペ)
「シャルちゃんの来日もまもなくという頃、ラース・フォン・トリアーの『アンチクライスト』の劇場公開が正式発表されたことも嬉しく。」 であります!
よかったですよねぇ。DLP上映というのはどうなんだろうという感じもしますが、日本語字幕付きで劇場鑑賞できるのは嬉しいです。
ちらしも早速出まわってましたよねー。
<< 『ナイト&デイ』 Knight... PageTop 「ポルトガル映画祭2010」  >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon