かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
1月7、8日の公開映画ちぇーっくなど
2011年 01月 09日 |
2011年の映画が封切られー。



そして、マチュー・アマルリック来日中!
ここしばらくうはフランス映画度高めな日々にー。


で、
トーゼンミルミルー

しあわせの雨傘  (GAGA)/TOHOシャンテ

フランソワ・オゾンですもの。雨傘ですもの。


-ミルカナ

アンストッパブル 

トニー・スコット。


--ミルカモ

スプライス  (クロックワークス) /新宿バルト9

ヴィンチェンゾ・ナタリだけど、2008年のだし、微妙っぽい?

THE JOYUREI 女優霊  /シアターN渋谷

ホラーはあまり観ないけれど、フルーツ・チャンふぁんとして。


---キニナルモノ

アイリス -THE LAST- 

TOHOフリーパスポで観られるから、気になったけど。TVのことは知らないし・・・。

やぎの冒険 (シュガートレイン) /テアトルダイヤ

監督は14歳。


----ホカ

デッドクリフ /銀座シネパトス

シャッフル2 エクスチェンジ

食客2 優しいキムチの作り方

オボエテイル

モルモット (アルゴ・ピクチャーズ) /池袋シネマロサ(1/14 迄)

石の降る丘  (マーベラスエンターテイメント・ヴィスタ) /シネ・リーブル池袋

装甲騎兵ボトムズ 孤影再び

----


METライブビューイング/ヴェルディ 「ドン・カルロ」


髪結いの亭主 デジタル・リマスター版/ユーロスペース


---


現代フランス映画の肖像
1月7日(金)~2月27日(日) 東京国立近代美術館フィルムセンター
1/08(土)「正装のご用意を」「フレッド」「ジェマ港」
1/09(日)「マリオン」「インタビュー」「運命のつくりかた」「首なし海兵」」「情事の後」
1/11(火)「愛と復讐の騎士」「うそつきな彼女」「肉体の学校」
1/12(水)「神のみぞ知る」「ヌーヴェル・イヴ」「ロベールとは無関係」
1/13(木)「アルフレッド・ルプティへのオマージュ」「カーニバル」「少年たち」「故郷への旅」
1/14(金)「勇気を出して!」「新しい肌」「愉快なフェリックス」
1/15(土)「家族の再会」「マチューの受難」「女がいちばん憧れる職業」
1/16(日)「水曜日は大忙し!」「原色パリ図鑑2」「将校たちの部屋」

マチュー・アマルリック監督特集
1月7日(金)~16日(日) 東京日仏学院

園子温 むきだし特集
1月8日(土)~1月21日(金) 渋谷 ヒューマントラストシネマ渋谷
1/08(土)「愛のむきだし」「紀子の食卓」
1/09(日)「自転車吐息」「自殺サークル」「Make the Last Wish」
1/10(月)「俺は園子温だ」「桂子ですけど」「愛のむきだし」
1/11(火)「気球クラブ、その後」「うつしみ」「紀子の食卓」
1/12(水)「夢の中へ」「HAZARD」「自殺サークル」
1/13(木)「エクステ」「Make the Last Wish」「気球クラブ、その後」
1/14(金)「奇妙なサーカス」「気球クラブ、その後」「紀子の食卓」
1/15(土)「うつしみ」
1/16(日)「奇妙なサーカス」

映画の國名作選I イタリア編  
12月25日(土)~2月11日(金) シアター・イメージフォーラム 
11:00,16:00『ロベレ将軍』 13:55,18:55『フェリーニの道化師』

溝口健二傑作選
12月11日(土)~24日(金)  シネマヴェーラ渋谷
1/08(土)「山椒大夫」「愛怨峡」
1/09(日)「夜の女たち」「近松物語」
1/10(月)「残菊物語」「赤線地帯」
1/11(火)「赤線地帯」「山椒大夫」
1/12(水)「残菊物語」「近松物語」
1/13(木)「愛怨峡」「夜の女たち」
1/14(金)「山椒大夫」「近松物語」
[PR]
by CaeRu_noix | 2011-01-09 02:07 | 映画週チェック | Comments(7)
Commented at 2011-01-09 18:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by minori at 2011-01-10 20:44 x
こんにちはー。
スプライス、私のお気に入りの映画専用のPodcastでは結構いい評価
でしたよー。どうなんだろうね。
私は昨日、『The King's Speech』を見てきましたー。
うん、久々に劇場で普通に「よかった」映画が見れたかも、です。
これ、日本でももうすぐ来るかな?お勧めですよ。
フランソワ・オゾン、ここじゃみれないのかな…(しょぼーん)
Commented by rose_chocolat at 2011-01-10 22:01 x
『アンストッパブル』今日観た。なかなかよいよ。
『アイリス』って、TV観てないとわかんないらしいのでパスですねー。

特集いっぱいあるけど・・・ いけるかびみょーですね。
Commented by CaeRu_noix at 2011-01-10 23:57
minori さん♪
スプライスって、ちょっとヘンなタイプの映画みたいね。
一般的にはイマイチ映画で、ツウの心はちょっと刺激する系らしい??
そこがむしろ気になるので観てみたいかも。
『The King's Speech』は評判よいよね。アカデミー賞候補だっけ?
邦題は英国王のスピーチで2月26日公開。もっちろん、観ますわよ。
フランス映画は今じゃあまり人気無いけど、ドヌーヴ主演作ともなるとしっかり公開されてます。でも、オージーにはドヌーヴファンとかってあんまりいなそうだしね・・w
リッキーはすいてたけど、大宣伝してる雨傘は満席になってるらしいです。
観られるとよいねぇぇ。
Commented by CaeRu_noix at 2011-01-11 00:02
rose_chocolat さん♪
『アンストッパブル』はもちろんフリーパスポで観ますよー。
私スコット兄弟は好きなんですよ。
トニスコのこないだのやつは観なかったけど、デジャヴ とかドミノとか気に入ってますし。
『アイリス』って、やっぱりTV観てる人のための劇場版なのね?
それじゃあ、いくらただでも行くのは徒労かもしれませんね。やめとこ。
せっかくのフリーパスポだけど、私は別の特集上映にも通わなくちゃなので、なかなかフルに使えていませんー。
でも、年末と年始で数本、普段なら観ないものを観て、一応もとはとったかなって感じです。
自分は最低限の新作を押さえたら、あとは今月と来月はフランス映画三昧かもー
Commented by minori at 2011-01-12 22:24 x
こんばんはー。
うーん。意外にマニアはいるので、好きな人もいると思うんですよね。
フランス映画。映画好き、と聞いて喜んで話を聞いていると出てくるのは
「アバター」だとか言われちゃうとやっぱりがっくりしちゃいますけど(笑)
どこかに本物のマニアはいないかしらー。

昨日は『Black Swan』見てきましたよー。
これ、別れそうですね、評価。私は嫌いじゃなかったですけど。
またレビュー書きます。今日はベンベンの『The Town』を
見たんですが、こっちのほうが気に入ってしまったかも。でした。
どちらも二月くらいに公開ですかねー?
Commented by CaeRu_noix at 2011-01-12 23:26
minori さん♪
そうですよね。もちろん、オーストラリアにだってマニアックな映画好きはいるはず。
フランス映画好きもアジア映画好きもいるはずー。
今日はキネ旬のベストが発表になり、あれこれ話題になったのですが、ちなみにオーストラリアのそういった映画誌でベストテン選出などないのかしら?
そこで英語のポピュラーな映画以外のラインをチェックしてみたい気がします。
アカデミー賞と似たようなラインナップじゃなくて、ヨーロッパ・アジアの映画が入ったりしてたら希望がもてるかんじ。

『ブラック・スワン』はバレエものっつーことでめちゃめちゃ楽しみですー。
アロノフスキーは好きだしね。
物語的には気持よさそうではないけど、高品質な感じよね。
ベンベンのザ・タウンも好評ですよね。こちらは2月5日公開らしい。
ブラック・スワンはもうちっと先かなー。
私はあとアメリカ映画ではソフィア・コッポラのが楽しみよん。
オーストラリアといえば、Mary and Max!
<< 『しあわせの雨傘』 Potiche PageTop 2010年+外国映画myベスト+ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon