かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
1月29日の公開映画ちぇーっくなど
2011年 01月 29日 |
がんばれー



ジュリエット・ビノシュが来日しているようだけど、

ポンヌフの恋人 デジタルリマスター版 の公開!

レオス・カラックス!あの花火をスクリーンで観たいよね。

ヒューマントラストシネマ有楽町はモーニングショーでデジタル。
新宿武蔵野館はレイトショー。


トーゼンミルミルー

冷たい熱帯魚   (日活)/テアトル新宿

お待ちかねの衝撃作。
グロいものはどちらかといえば苦手なのだけど園子温監督作はいそいそと観に行くー。

-ミルカナ

白夜行 

高良くんですし。ホリキタさんはどうかな・・・
狼少女 、真木栗ノ穴の監督はいつのまにか手広くやっている・・・
ベルリン国際映画祭パノラマ部門出品ですしー。


--ミルカモ

RED/レッド 

マルコヴィッチがいいらしく。


◆GANTZ




---キニナルモノ

◆ブローン・アパート (リベロ、日活)/銀座シネパトス、シネ・リーブル池袋

ミシェル・ウィリアムズ×ユアン・マクレガーによる愛と裏切りのサスペンス。

◆ワラライフ!! (ファントム・フィルム)/ヒューマントラストシネマ渋谷、シネマート新宿


----ホカ

369のメトシエラ -奇跡の扉- /ユーロスペース(2/11迄)

昭和物語 /ワーナー・マイカル・シネマズ

ADULT~24歳の恋~ / ヒューマントラストシネマ渋谷

----

METライブビューイング/プッチーニ 「西部の娘」
新宿ピカデリー、東劇

Livespire「ワールドクラシック@シネマ 2011」 オペラ 「カルメン」 ミラノ・スカラ座
新宿バルト9


---


現代フランス映画の肖像
1月7日(金)~2月27日(日) 東京国立近代美術館フィルムセンター
1/30(日)「お気に入りの息子」「愛と復讐の騎士」「アルフレッド・ルプティへのオマージュ」「カーニバル」
2/1(火)「風の過ち」「ラクダと針の穴」「マリオン」「正装のご用意を」
2/2(水)「ビバ! アルジェリア」「赤ちゃんザメ」「正しい恋愛小説の作り方」「ワイルド・サイド」
2/3(木)「記憶の森」「ジェマ港」「ギャラクシーにようこそ」
2/4(金)「勇者に休息なし」「キッチン」「リトル・エルサレム」「トロワ・ゼロ~サッカー狂時代」
2/5(土)「ならず者の子どもたち」「故郷への旅」「少年たち」
2/6(日)「ヌーヴェル・イヴ」「神のみぞ知る」「うそつきな彼女」

アモス・ギタイ監督特集 越えて行く映画<インスタレーション/ドキュメンタリー>
1月25日(火)~2月9日(水) アテネ・フランセ文化センター

「さしさわりのある映画特集」 アップリンク・ファクトリー
1/30(日)「ホヴァリー夫人」「パルチザン前史」「三里塚・第三次強制測量阻止闘争」「小人の饗宴」「ゆきゆきて、神軍」
1/31(月)「ナヌムの家」「私を守る DV被害と女性たちの証言」「レイプカルチャー」「パルチザン前史」「三里塚・第三次強制測量阻止闘争」「Devotion 小川紳介と生きた人々」
2/1(火)「松川事件」「ゆきゆきて、神軍」「アヒルの子」「コミュニストはSEXがお上手?」
2/2(水)「真空地帯」「沖縄エロス外伝 モトシンカカランヌー」「ホヴァリー夫人」「ロバート・イーズ」「アヒルの子」
2/3(木)「武器なき斗い」「天安門」「小人の饗宴」「さようならCP」
2/4(金)「暴力の街」「天安門」「ゆきゆきて、神軍」「コミュニストはSEXがお上手?」

「中国インディペンデント映画特集」
1/15(土)~2月4日(金) ポレポレ東中野 

ルイ・マル特集  K's cinema
1/29(土)~2/4(金) 「さよなら子供たち」「鬼火」

シネマヴェーラ渋谷は、「妄執、異形の人々V」

SO+ZO映像祭
1/29(土)~2/11(金) ユーロスペース 21時~

下高井戸シネマ ロメール レイトショー
1/31(月)、2/1(火)「飛行士の妻」
2/2(水)、3(木)「美しき結婚」
2/4(金)、5(土)「海辺のポーリーヌ」



[PR]
by CaeRu_noix | 2011-01-29 23:09 | 映画週チェック | Comments(5)
Commented by templeclub at 2011-01-31 01:33 x
こんにちは。
アカデミー賞外国映画部門に、ギリシャ映画の「犬歯・Dog Tooth」がエントリーされていました。25年以上前のハリウッド映画を封切り時に観た世代には、すぐにピンと来る場面が後半にいくつもありました。賞が取れるといいな。
Commented by CaeRu_noix at 2011-01-31 13:15
templeclubさん♪
お久しぶりですー。
アカデミー賞で最も興味深いのはやっぱり外国語映画賞!w
日本公開が決まっているのは今のとこ、『ビューティフル』くらいでしょうか?
ギリシャのは全然知らなかったんですが、「Kynodontas」は犬歯なんですね。
70年代アメリカ映画というんではなく、エンタメ大作が萌芽する80年代のハリウッド映画のような感じということでしょうか?
バック・トゥ・ザ・フューチャー的な??
なんにせよ、興味深いです。観られる機会があるといいなぁ。
Commented by templeclub at 2011-02-01 01:38 x
「犬歯」は、以前YouTubeに英語字幕入りでアップされていましたが、今は予告編だけが残っているようです。「フラッシュダンス」「ジョーズ」「ロッキー」なんかを封切り時に観ている世代にはすぐに解ける謎がちりばめられている、ハリウッド賛歌的な映画ですが、エンディングは思わぬ方向へ、、、。これ以上書くとネタばれなので、日本配給を願って、、、!(^^)!
Commented by templeclub at 2011-02-01 01:42 x
エジプト・アレクサンドリア出身で、「アラビアのロレンス」アリ役で知られる名優オマー・シャリフ(78)がラジオインタビューで、ムバラク大統領辞任を呼びかけ。しかし「ムスリム同胞団は怖い」ともコメント。

http://ow.ly/3NnyO  
Commented by CaeRu_noix at 2011-02-01 14:37
templeclubさん♪
おお、そのギリシャの映画は、一時のハリウッド映画へのオマージュを捧げているとかいうんではなくて、そういった映画に関係する「謎」が散りばめられているのですか?!
どういう趣向の映画なのかイメージできない感じですが、とにかく面白そう。
ギリシャというと、一にも二にもアンゲロプロスくらいで、娯楽映画タイプはほとんど観たことがない気がします。
そういう娯楽映画なら、ぜひとも日本公開されたらいいなぁって。

エジプト!
オマー・シャリフが声明出したようですね。
やはり世界的に知名度のある人が声を上げてくれると心強いです。
暴徒なんて報道している日本のメディアを思うにつけ。
犠牲者を増やさずに、カクメイが成し遂げられるとよいのですが。
<< -2011年1月のしねまとめ- PageTop 『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon