かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
3月5日の公開映画ちぇーっくなど
2011年 03月 05日 |
明日は啓蟄。



本日公開作は好み系が目白押し・・・。

<セザール賞受賞作>
神々と男たち  ( /シネスイッチ銀座) がイチオシだな。

東京国際映画祭で観ましたがこれはもう大好き。
シャンプティエの撮影が美しくて、修道士に扮した俳優陣が素晴らしくて。
もう1回観たいなぁ。


と、
トーゼンミルミルー

ブンミおじさんの森  (ムヴィオラ)/シネマライズ

カンヌ国際映画祭でパルムドールですもん。
アピチャッポン・ウィーラセタクン作品がロードショー公開されるとは!
仏教の国の人だから。
なまず?


アレクサンドリア  /新宿ピカデリー,丸の内ピカデリー

アレハンドロ・アメナバール監督による古代ローマを舞台にしたスペクタクル歴史劇。
世界の七不思議のひとつと言われるギリシャ時代から続く“図書館”
音楽はダリオ・マリアネッリ、プロダクションデザインは『インセプション』『エリザベス:ゴールデン・エイジ』のガイ・ディアス。


-ミルカナ

アメイジング・グレイス  (プレシディオ)/銀座テアトルシネマ

「アメイジング・グレイス」の作詞者であるジョン・ニュートンに師事していた政治家ウィリアム・ウィルバーフォースの、奴隷貿易廃止のための戦いの模様を描いた物語。
出演:ヨアン・グリフィズ/ロモーラ・ガライ/マイケル・ガンボン/キーラン・ハインズ
2006年イギリス。


ショパン 愛と哀しみの旋律  (ショウゲート)/シネスイッチ銀座

ジョルジュ・サンドとの愛の物語。
ヨーヨー・マとか、『戦場のピアニスト』で弾いていたヤーノシュ・オレイニチャクの演奏が聴けるのね。
2002年ポーランド。


コリン LOVE OF THE DEAD  (エデン)/ヒューマントラストシネマ渋谷

ゾンビ!
製作費わずか45ポンドで作られながら完成度の高さで国際マーケットで話題騒然、数々の映画祭受賞。
監督、製作、脚本、撮影、編集を一人で手がけるのは新鋭マーク・プライス。


--ミルカモ

再生の朝に -ある裁判官の選択-  (アルシネテラン)/シアター・イメージフォーラム,銀座シネパトス

中国での実事件、車2台の窃盗で青年が死刑になったというニュースを基に、刑法改正の狭間で起きた出来事が描かれる。
『北京の自転車』の撮影を務めたリウ・ジエが監督。


---キニナルモノ

終わってる  /ポレポレ東中野 21:10

青春Hシリーズ第5弾、今泉力哉監督作。


庭にお願い  (SPOTTED PRO)/池袋シネマロサ(3レイト)/11迄)

冨永昌敬監督、初のドキュメンタリー。
異能ミュージシャン・倉地久美夫の世界。


ツーリスト 

監督が『善き人のためのソナタ』のフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルクなんだけどー。
ヴェネチアロケは魅力的なんだけどー。

大韓民国1%  (アルシネテラン)/シネマート新宿、シネマート六本木

男ばかりの海兵隊で奮闘する女性士官を描いた爽快ムービー


COLD SLEEP   (アナゾンラテルナ)/新宿バルト9

日本を代表するヴァイオリニスト・川井郁子のデビュー10周年を記念し2010年10月に新国立劇場で行われたロシアバレエ界を代表するファルフ・ルジマトフとの初共演ステージ。


----ホカ

◆森聞き  (プロダクション・エイシア) /ポレポレ東中野

◆デストロイ・ヴィシャス  /ユーロスペースレイト)(3/25迄)

◆FREAKOUT フリークアウト  /UPLINK 、K's cinema

◆さくら、さくら -サムライ化学者 高峰譲吉の生涯- /銀座シネパトス

◆映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~

◆機動戦士ガンダム UC episode 3 ラプロスの亡霊  /新宿ピカデリー(3/18 迄)

◆青い青い空  /シネマメディアージュ(3/18 迄)

◆わさお

----


▲文楽 冥途の飛脚  東京都写真美術館(4/1迄) /東京都写真美術館


▼Livespire「ワールドクラシック@シネマ 2011」 オペラ「ばらの騎士」 バーデン・バーデン祝祭劇場 /109シネマズ川崎

---


トルンカ、ポヤル名作集
2月26日(土)~3月18日(金) シアター・イメージフォーラム
3/5(土)~7(月)Dプロ:「フルヴィーネクのサーカス」('55/23分)「草原の歌」('49/21分)他
8(火)~10(木)Eプロ:「電子頭脳おばあさん」('62/29分)「天使ガブリエルと鵞鳥夫人」('64/29分)他
11(金)~13(日)Fプロ:「手」('65/19分)「善良な兵士シュヴェイク1~3」('54)

「大阪アジアン映画祭2011」
3月5日(土)~13日(日)

『小さな山のまわりで』上映・講演
3月5日(土)18時~21時 東京藝術大学(横浜・馬車道校舎)大視聴覚室

第22回調布映画祭2011  <入場無料>
3月2日(水)~6日(日)

世界インディフィルム決戦 
3月4日(金)~5日(土) UPLINK FACTORY

「アース・ビジョン 第19回地球環境映像祭」
3月4日(金)~6日(日) (四谷区民ホール)

「よみがえる日本映画―映画保存のための特別事業費による」
3月1日(火)~27日(日) 東京国立近代美術館フィルムセンター

「追悼 高峰秀子」
3月3日(木)~16日(水)新文芸坐
5(土)「流れる」「あらくれ」
6(日)「放浪記」「女が階段を上る時」
7(月)「ひき逃げ」「宗方兄弟」
8(火)「綴方教室」「馬」
9(水)「名もなく貧しく美しく」「稲妻」
10(木)「永遠の人」「笛吹川」
11(金)「風前の灯」「二人で歩いた幾春秋」
12(土)「浮雲」「乱れる」

新文芸坐オールナイトは「三池崇史のカオス」
 「DEAD OR ALIVE 犯罪者」「殺し屋1」「十三人の刺客」

「女優とモード 美の競演」
3月5日(土)~4月1日(金) 神保町シアター

「筒井武文監督特集」
3月8日(火)~12日(土) アテネ・フランセ文化センター

「特集:ジャン=リュック・ゴダール」
3月5日(土)~18日(金) 吉祥寺バウスシアター

「ポルトガル映画祭 マノエル・ド・オリヴェイラとポルトガル映画の巨匠たち」
3月5日(土)~18日(金) 川崎市アートセンター

「第二回 午前十時の映画祭」 府中は『バンド・ワゴン』
[PR]
by CaeRu_noix | 2011-03-05 06:07 | 映画週チェック | Comments(6)
Commented by rose_chocolat at 2011-03-05 09:25 x
今週は忙しいね(笑)
というか全部は見れないよ~。 いろいろ縛りもあり・・・。
神々と・・・は、私ももう1回観たいです。
Commented by CaeRu_noix at 2011-03-05 13:13
rose_chocolat さん♪
そう、今週公開のは私たちが観たいものがたくさんありますよねー。
神々をTIFFで見といてよかったけど、もう一回みたいの罠。
ツーリスト、面白かったら教えてーw
Commented by rose_chocolat at 2011-03-06 00:40 x
つーりすと見ました。
うーーーーん。 

映画ブロガーさんの間では結構評判よいようですが、
私的にはちとどうかなと。
でもこのユルさが好きという方もいらっしゃるんで、もしかしたらかえるさんもお好きかもしれません。
気になるなら劇場でどうぞ~
Commented by CaeRu_noix at 2011-03-06 08:38
rose_chocolat さん♪
報告ありがとうございますー。
そっか、映画ブロガーさんの評判はいいのですか???!
KLYさんの駄目出しついーとを読んだので逆かと思ってた。
というか酷評している人の方が多い印象。
いわゆるユルい映画は好きなんだけど、ジョニデとアンジ主演のメジャー大作でユルイのって、なんら魅力的に思えないんですけど・・w
気にならなくはないけど、自分的必見映画じゃないかもですね。
『恋とニュースの作り方』の方が楽しめるかなー。
Commented by rose_chocolat at 2011-03-06 15:12 x
『恋とニュースの作り方』の方が数倍面白かったよ(笑)
『ツーリスト』とだったら★2つ分くらい評価違うかも~

『ツーリスト』、監督が『善きソナ』の人なのよね。
なんか今後だいじょうぶ? って結構思った。 f^^;
Commented by CaeRu_noix at 2011-03-07 09:45
rose_chocolat さん♪
恋とニュース、映画の日に観ようかと思ってたんだけど、やっぱりそんなに観たくなくてwやめちゃったのですー。
ハリウッドロマコメにはどうもあまり食指が動かず…。

善き人のソナタの監督はまたドイツでがんばってくれたらよいかと。
ヨーロッパの監督がハリウッドに呼ばれてメジャーな映画撮ったらイマイチ、というのはよくあることなので、この一本でそんなに心配はしてませんけどね。
<< 『ミツバチの羽音と地球の回転』 PageTop -2011年2月のしねまとめ- >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon