かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
3月12日の公開映画ちぇーっくなどをしている場合では・・・
2011年 03月 14日 |
いつものように土曜日封切りの映画をチェックするような心境ではなかったね。



マグニチュード 9.0 を記録することとなった3月11日午後2時46分の東北地方太平洋沖地震の衝撃ったら。
この地震の激しく長い揺れは本当に怖かった。
しかし、私の体験したそれは大したものではなかった。
何かが倒れたり、壊れたりするようなこともなくて。

余震にドキドキしながらも、TVのニュースやツイッターでこの地震の大きさ、被害の酷さを知って茫然。
宮城県北部は震度7という数値に驚き、そして後に目にすることとなった津波映像の凄さにショックを受けるのでした。
その日は首都圏の電車の運行が途絶え、多くの人達が長い距離を徒歩で帰宅したり、と大変だったわけだけど、そんなことより何より、直接の被害にあった東北の人たちの現状を知るにつけ、なんて大変なことがおこってしまったのだろうと・・・。

阪神大震災の時は自宅にいる時間にTVのニュースを見つつ、日中は出かけて日常生活を送っていたような気がするのだけど、今回は電気供給や交通機関の影響もあったし、インターネット、それにiPhoneがあるゆえに、ひっきりなしに多様な情報、多角的な意見、雑音が入ってきて、何もできない存在であるにもかかわらず、この3日間頭と心はいっぱいいっぱいになってしまった。

原発の件も、目の離せない状況で考えなくちゃいけないことはいっぱいで、いえ、そんな悠長なことをいっていられないほどに危機的な事態かもという情報だか憶測だかがたびたび飛び交い・・・。
ネットで発言をしている人々に比べて、街にいる首都圏の人達は平穏そうに見えるも、パンやカップ麺を買い漁られて、何だか妙なバランスで。
何もしてないのにどっと疲れちゃった感じ。

計画停電で冷蔵庫を心配することはどうでもいいけど、結局電車がまた止まることが直前にわかるのはストレス・・・。
でも、少しの停電に不満をいっている時ではなくて・・・。
被災地の人たち、孤立している人たちが早く救助されて、行方不明の人が多く無事に見つかって、今不自由な生活をしている人たちが平穏な暮らしを取り戻せるようになることを祈ります。
節電、募金などしましょう。

予断は許さない状況なので、気をつけながら・・・。



地震後、安全のため或いは節電のため、休映になった映画館も多いのですが、安全さえ確保できたら、映画生活をー。


ミタイ

塔の上のラプンツェル 


マイキー&ニッキー (スローラーナー)/ユーロスペース

カサヴェテス主演の幻の傑作?


台北の朝、僕は恋をする /ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館

なぜか、ヴェンダースが製作に名を連ね・・。


ランナウェイズ (クロックワークス)/シネクイント

70年代の伝説のガールズバンドの物語。


---キニナルモノ

落語物語 (松竹)/東劇


----ホカ

クラシコ  (ブラウニー)/池袋シネマロサ、吉祥寺バウスシアター

前橋ヴィジュアル系  (ケイダッシュ ステージ・リンクライツ)/シネ・リーブル池袋

ナナとカオル

ホームカミング
(クロックワークス)/109シネマズグランベリーモール

劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段
SP 革命篇

----

QUEEN シネマライブ in 六本木  /シネマート六本木


----


トルンカ、ポヤル名作集
2月26日(土)~3月18日(金) シアター・イメージフォーラム

「よみがえる日本映画―映画保存のための特別事業費による」
3月1日(火)~27日(日) 東京国立近代美術館フィルムセンター

「ポルトガル映画祭 マノエル・ド・オリヴェイラとポルトガル映画の巨匠たち」
3月5日(土)~18日(金) 川崎市アートセンター

「ジョニー・トーとゆかいな仲間たち -ゼロ年代香港映画傑作選-」
3月12日(土)~4月1日(金)  シネマヴェーラ渋谷
3/14(月)「早熟~青い蕾~」「僕は君のために蝶になる」
3/15(火)「僕は君のために蝶になる」「PTU」
3/16(水)「ワンナイト・イン・モンコック」「早熟~青い蕾~」
3/17(木)「フルタイム・キラー」「新宿インシデント」
3/18(金)「ワンナイト・イン・モンコック」「PTU」
3/19(土)「柔道龍虎房」「エレクション」
3/20(日)「香港国際警察 NEW POLICE STORY」「天使の眼、野獣の街」


東京日仏学院の「フランコフォニー祭2011」に行く予定だったんだけどなぁ。

14日はTOHOの日だけど、劇場はやっているんだっけ?
というか電車が動いてないから行けないけど。


みんな、がんばれー
[PR]
by CaeRu_noix | 2011-03-14 06:21 | 映画週チェック | Comments(4)
Commented by rose_chocolat at 2011-03-15 15:10 x
うん。 なんかチェックできませんでした。
映画に行きたい気持ちはあれど、どこか気持ちが重かったり。
それに、映画館が休館とか、電車が来ないとか。
節電っていうのもあるしね。 映画とかは真っ先に候補になっちゃうし。

・・・と書いていたらそろそろ停電? 
生活が変わっちゃいますね。
Commented by CaeRu_noix at 2011-03-15 23:58
rose_chocolat さん♪
いやー、さすがにそれどころじゃなかったですよね。
ラプンツェルを土曜に観に行こうかなーとか少し前には考えていたのに・・・。
そろそろ観に行こうかなと思うのですが、休館、休映がいきなり決まっていたりするので身動きも取りづらく・・・。
そう、まずは電車が走ってないとー
ぼちぼち。
でも、映画館で地震に遭遇するのは怖いですよねぇ。
今日のもかなり揺れましたねー。
停電の時間とか電車の動く時間とかとまたにらめっこだー。
へとへとな感じですが、何とかがんばりましょうー
Commented by ぺろんぱ at 2011-03-16 19:33 x
こんばんは。ご無沙汰しておりました。
先ずはこの度の巨大震災、お見舞い申し上げます。

かえるさんがご無事でいらしてよかったです。
私の勤務地・大阪でも場所によってかなり揺れましたので、東京はいかばかりだったかと。各地の惨状を見るにつけ、私も阪神大震災を体験したので記憶が甦り胸潰れる思いです。
僅かばかりの義援金は送付させてもらったのですが、他に何も出来ない(出来ていない)自分が情けなく、ただただ祈る思いです。

東京でも「非日常」はしばらく続くと思いますが、どうか心と体を大切になさってください。
そして、これを一番伝えたかったのですが、「安全が確保されたら、かえるさん、どうか映画生活を早く復活させてください。私を含め多くの貴ブログ読者が待っていますから!」。
私も神戸の地から、(細々ながら)また映画の記事を挙げさせて頂きます。

Commented by CaeRu_noix at 2011-03-16 23:32
ぺろんぱ さん♪
お久しぶりですー。お見舞いありがとうございます。
というか私はお見舞いいただく立場にはないのですけどね。
電車が止まったり、電気が止まったりであたふたした程度で・・・。
それより何より東北の方は大変な状況で胸が痛くなるばかりです。
地震そのものでいったら、阪神大震災の方が被害が大きかったですよね。
今回はすぐ津波がきて、その後に福島の原発の問題が積み重なったものだから、事態は深刻・・・。
福島の方では、放射線の危険を避けるためか、救援物資も届かない・・・なんてことになっていて絶句。
情報を仕入れるほどに心が疲労してしまう感じなんだけど、気疲れするから目をそらそうっていう類のことではないんですよね・・・。うう。
にしても私も結局のところは祈るしかないのです。
募金して、節電して、日常を生きて行くだけなんですよね。
私はもちろん概ね安全で(放射能汚染の件や東海地震的なものの発生とか、心配はつきませんが)映画も今日見に行きましたよー。
みなが平穏な日常を取り戻せるといいですよねー、ホント。
お気遣いありがとうございます。がんばりまー
<< 3月18、19日の公開映画ちぇ... PageTop 『ミツバチの羽音と地球の回転』 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon