かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
-2011年4月のしねまとめ-
2011年 04月 30日 |
はる。



 東京日仏学院にて
『浴室の男』(クリストフ・オノレ)
『赤ずきん』(08 青山真治、35分)
 『エリ・エリ・レマ・サバクタニ』 再見

 早稲田松竹にて
 『ヤンヤン 夏の想い出』 も再見

 ポレポレ東中野の「25年目のチェルノブイリ」 
『ナージャの村』97 本橋成一

 シネマヴェーラ渋谷 「映画史上の名作5」にて
『嘆きの天使』30 ジョセフ・フォン・スタンバーグ
『影なき男』34 W・S・ヴァン・ダイク二世
『艦隊を追って』36 マーク・サンドリッチ
『快楽』52 マックス・オフュルス
『ヒッチハイカー』53 アイダ・ルピノ

そして、イタリア映画祭、イメージフォーラム・フェスティバルも。


で、
2011年4月に
鑑賞した一般公開新作の星取りー。(お気に入り度、満喫度)

★★★★★~★★★★☆ (星4つ半以上) ↓

塔の上のラプンツェル
SOMEWHERE

★★★★☆ ~★★★★ (星4つから星4つ半くらい) 

劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴りやまないっ
イリュージョニスト
引き裂かれた女

★★★★   (星4つくらい) ↓

ブルーバレンタイン
ザ・ファイター
お家をさがそう
エンジェル ウォーズ
ビー・デビル

★★★★ ~★★★☆↓ (星3つ半から星4つくらい) ↓

孫文の義士団
イヴ・サンローラン
名前のない少年、脚のない少女
素晴らしい一日
サラエボ,希望の街角

★★★☆ (星3つ半くらい) ↓

わたしを離さないで
婚前特急
まほろ駅前多田便利軒
ランナウェイズ
人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女

★★★ (星3つくらい) ↓

戦火のナージャ

---


『引き裂かれた女』、『ブルーバレンタイン』はレヴュー書こうかな。

『イリュージョニスト』は、ジャック・タチの世界がやわらかなアニメで表現される趣を満喫。台詞がほとんどないゆえの情感がたまらなくよかった。思った以上にコミカルな要素は少なく哀切が響いてきた。

『ザ・ファイター』 はまるでドキュメンタリーのような臨場感、独特のザラつきに惹かれ。デヴィッド=O・ラッセルがこういうのをっていう感動。

『お家をさがそう』は可笑しみある好みタッチなロードムービー。サム・メンデスがこういうのをっていう感動。

『エンジェル ウォーズ』は妙ちくりんなタイプだったけど、そのファンタジーな世界観は面白みを感じられた。

『ビー・デビル』はその島の状況にしっかり恐怖してしまう手ごたえあり。修羅場バトルな終盤より前半がよかった。

『孫文の義士団』はイメージほどに活劇仕立てじゃないのがむしろ好みで、この時代の街の風景やら建築がよかった。名俳優陣による時代の1ページの人間ドラマに見ごたえ。

『名前のない少年、脚のない少女』は詩的で感傷的で好みな作風。感銘がおきるほどではなかったものの。

『素晴らしい一日』も好きなスタイルのロードムービー。ゆっくりジワジワ。

『サラエボ,希望の街角』はわりと冷静に見てしまった部分もあるのだけど、宗教に女性問題に、考えさせられるテーマだった。

『わたしを離さないで』は雰囲気はかなりよかった。ただ、原作を前に読んでいたので、先入観が邪魔をして、あまり感動はなかったかも。

『婚前特急』は楽しいラブコメだった。こういう物語をあえて映画にする意味がよくわからなくもあるけど、笑えたかな。

『まほろ駅前多田便利軒』は主演の二人の演技がとてもよくて、静かに心温まるよい映画だったなと。こういうありふれたアプローチの物語をあえて映画にする意味がよくわからなくもあるけどー。

『ランナウェイズ』は何しろ青春音楽ものなのでそれだけでウキウキなんだけど、その盛り上げ方とか彼女たちが傷つけあうヒリヒリ感とかもっと描き用があったと思える余地が。

『人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女』はタイトルがインパクトありすぎるので、もっと激しくすごい女の物語かと思ったのがナンでした。でもソコソコにブラックでソコソコにリアルで面白かったけどね。

『戦火のナージャ』は『太陽に灼かれて』が大好きなもので期待が大きすぎたかも。状況がよく掴めないわりに長くて、感じ入るより疲れてしまったカンジ。美しい回想シーンとかは好きなんだけど。ともあれ、久しぶりにオレグ・メンシコフをスクリーンで見られて嬉しく。


今回は珍しく、演劇の感想も書いた。素晴らしかったままごとの「わが星」

「天国への扉」 @スーパーデラックス (パスカル・ランベール タマラ・バッチ)

「シュルレアリスム展」 @国立新美術館



と、1ヶ月経ったのにペルー旅行の写真整理もしてない自分がゆるせないー
[PR]
by CaeRu_noix | 2011-04-30 23:59 | 映画月まとめ | Comments(0)
<< 5月6、7日の公開映画ちぇーっくなど PageTop 4月29、30日の公開映画ちぇ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon