かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
6月4日の公開映画ちぇーっくなど
2011年 06月 04日 |
むしのひ?



トーゼンミルミル

光のほうへ  (ビターズエンド)/シネスイッチ銀座

デンマークのトマス・ヴィンターベア監督による兄弟の物語。
本国アカデミー賞で他部門受賞、ノミネート。


バビロンの陽光  (トランスフォーマー)/シネスイッチ銀座

2003年、フセイン政権が崩壊して3週間後のイラク。12歳のクルド人少年アーメッドは祖母と2人、遙か900キロ離れたナシリアを目指して旅に出る。


軽蔑  /角川シネマ有楽町、角川シネマ新宿

中上健次、最後の長編を廣木隆一監督で映画化。
出演:高良健吾/鈴木杏/大森南朋/忍成修吾/村上淳
歌舞伎町で遊んで暮しているカズは、ポールダンスバーの踊り子、真知子に恋焦がれていた。


-ミルカナ

レイキャヴィク・ホエール・ウォッチング・マサカー /銀座シネパトス、K's cinmea

捕鯨禁止で失業した一家がクジラ観光客を虐殺!アイスランド産スラッシャー・ムービー
裕木奈江旋風


--ミルカモ

ソリタリー・マン  (ファインフィルムズ)/シアターN渋谷

マイケル・ダグラス主演50代後半のニューヨーカーの物語。


---キニナルモノ

◆もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


----ホカ

パラダイス・キス

終わらない青  /UPLINK X

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ(プライムウェーヴ)/シアターN渋谷(7/1迄)

くノ一忍法帳 影ノ月  (TOブックス)/銀座シネパトス(レイト)

劇場版 戦国BASARA -The Last Party-

----

WORLD CLASSICS@CINEMA 2011「ドン・ジョヴァンニ」
109シネマズ川崎




映画を通して"核"について考える
6月3日(金)~3日(水) 新文芸坐
4(土) 「六ヶ所村ラプソディー」「ヒバクシャ 世界の終わりに」
5(日) 「海盗り 下北半島・浜関根」「ドキュメント'89 脱原発元年」
6(月) 「祝の島」「生きてるうちが花なのよ 死んだらそれまでよ党宣言」
7(火) 「世界は恐怖する 死の灰の正体」「風が吹くとき〈デジタルリマスター・日本語吹替版〉」
8(水) 「第五福竜丸」「原爆の子」


EUフィルムデーズ2011
5月27日(金)~6月19日(日) フィルムセンター
4(土)「ツイステッド・ルーツ」「ドライブ」
5(日)「コロラード・キッド」「あきれた日常」「雨夜 香港コンフィデンシャル」
7(火) 「私たちの好きな八月」「ドゥスカ」
8(水) 「コロラード・キッド」「雨夜 香港コンフィデンシャル」
9(木) 「ドライブ」「私たちの好きな八月」
10(金) 「ブレンダンとケルズの秘密」「聖トニの誘惑」
11(土) 「ブレンダンとケルズの秘密」「渦」

小ホールは「京橋映画小劇場 No.22 アンコール特集 2010年度上映作品より」も


「映画の國名作選II クロード・シャブロル未公開名作選」
5月21日(土)~6月10日(金) シアター・イメージフォーラム

「特集:山下敦弘のマイ・バック・ページ」
5/28(土)~6/10(金)20:45 吉祥寺バウスシアター

真!韓国映画祭2011
5月28日(土)~6月17日(金)  新宿K's cinema

パン・ホーチョン監督作品特集
5/28(土)~6/24(金)21:10 シアターN渋谷

シネマヴェーラ渋谷は加藤泰傑作選
[PR]
by CaeRu_noix | 2011-06-04 08:00 | 映画週チェック | Comments(0)
<< 『マイ・バック・ページ』 PageTop -2011年5月のしねまとめ- >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon