かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
1月5、11、12日公開映画など。(2013)
2013年 01月 11日 |
2013年の映画生活は始まっているよ。
年始の休息もつかの間、公開作は容赦なくやってくるー。



そして、アカデミー賞、ノミネーションが発表されましたね。
主要部門ノミネート作はほとんど全て日本公開が決まっているようで何より。
『ムーンライズ・キングダム』はもちろん、『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』『世界にひとつのプレイブック』『アンナ・カレーニナ』などがとりわけ楽しみ。
エマニュエル・リヴァは嬉しいね。

あんど、本日「第86回キネマ旬報ベスト・テン」の結果も発表されました。
今回のベストは珍しくランクインしてる日本映画は全部自分が観ているものだった。そんなことも関係してか、いつものベストよりは納得のいくものの比率が高いような印象。それにしても『ニーチェの馬』は意外だけどね。

新作は、
『しんしんしん』はレイトだけど、どなたかがほめていて、東京藝術大学で黒沢清に師事した滝口竜介、瀬田なつきに続く新鋭監督ということで是非!
ブルース・ウィリス×ジョセフ・ゴードン=レヴィット競演 “現代の自分”VS “過去の自分” 世界のリセットをかけた、革新的SFアクション・エンタテインメント!『LOOPER ルーパー』はみるよ。
ツイ・ハークの『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』はサービスデー割引がなさそうなのがつらいけど逃せない。
イー・トンシン×トニー・レオンの『大魔術師Xのダブル・トリック』は済
『ももいろそらを』は予告がおもしろそうだった。
『恋するローマ、元カレ・元カノ』は邦題が嫌だけど、イタリア映画祭で観ていないはずだから行こうかなぁ。
『映画 鈴木先生』『ロンドンゾンビ紀行』なども行けたならー
『トリプル・タップ』もイー・トンシンかぁ。
などなど。

【未体験ゾーンの映画たち2013】も観たいものが観れる日程の時に逃さぬようにしなくっちゃ。大半のが一週間上映だ。
「ゴダール/新世紀の起源」は3回券は買いたいところ。『パート2』『うまくいってる?』は自分的には初お目見えだし。
そうこうしているうちにファスビンダー最終週だし。
祝日があるのが何よりだけど既に忙しいねー。

そうそう、
長らく廃盤で中古品が高値をつけていたクロード・ルルーシュの『愛と哀しみのボレロ』のDVD/Blu-rayが3月30日に発売されるってよ。

以上

------

(↓公開規模の大きい順にタイトルを並べることにしてみた)
96時間 リベンジ "Taken 2"  (20世紀フォックス)

劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影  (東宝)

LOOPER ルーパー   (GAGA)73

渾身  (松竹)/新宿ピカデリー他 30

1/5 GEKI×CINE 髑髏城の七人  (ヴィレッヂ、ティ・ジョイ、プレシディオ)

ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝 "龍門飛甲"  (ショウゲート)/TOHOシネマズ他18

映画 鈴木先生  (角川書店、テレビ東京)/TOEI 16

YOSHII CINEMAS  /新宿バルト9、TOHOシネマズ10

宇宙戦艦ヤマト2199 第四章「銀河辺境の攻防」 /新宿ピカデリー6

フリーランサー NY捜査線   (日活)/シネマート新宿5

アラグレ  (クロックワークス)/シネマート六本木1

ロンドンゾンビ紀行 "Cockneys vs Zombies"  (彩プロ)/ヒューマントラストシネマ渋谷

トリプル・タップ "Triple Tap 鎗王之王"  (アクセスエー)/シネマート六本木

1/5 燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘

1/5 大魔術師Xのダブル・トリック

1/5 父をめぐる旅 異才の日本画家・中村正義の生涯  (太秦)/東京都写真美術館、川崎市アートセンター

恋するローマ、元カレ・元カノ "Ex"  (エプコット)/シネマート新宿

沈黙の監獄 "Maximum Conviction"  (クロックワークス)/銀座シネパトス

アウトロー 哀しき復讐   (エプコット)/シネマート六本木

青木ヶ原  (アークエンタテインメント)/有楽町スバル座1

しんしんしん  /ユーロスペース

ももいろそらを  (太秦)/新宿シネマカリテ

あるいは佐々木ユキ  /ポレポレ東中野

青二才  (アートポート)/ポレポレ東中野(1/11 迄)

バレンタイン一揆  /UPLINK


  Hello! Project 誕生15周年記念ライブ 2013冬

  K-POP DREAM CONCERT 2012

  ヴェルディ『仮面舞踏会』/東劇



-----

未体験ゾーンの映画たち2013】@ヒューマントラストシネマ渋谷
1月12日(土)~3/22(金)→日程
『噂のギャンブラー』           
『エンド・オブ・ザ・ワールド』
『陰謀のスプレマシー』            
『バーニング・ブライト』
『チョコレート・ガール バッド・アス!!』
『テール しっぽのある美女』
『地球、最後の男』               
『コリドー』
『バーニング・クロス』             
『モスキートマン』
『チェリーについて』              
『グレイヴ・エンカウンターズ2』
『ストレージ24』               
『バーニーズ・バージョン ローマと共に』
『蜜の味?テイスト オブ マネー?』   
『俺たちサボテン・アミーゴ』
『ロンドン・ヒート』       
『ザ・ウォーター・ウォー』
『HIT & RUN』
『クロッシング・デイ』
*『ダークホース ~リア獣エイブの恋~』 


逆襲のジガ・ヴェルトフ集団+JLG@オーディトリウム渋谷
1月12日(土)~25日(金)

ゴダール/新世紀の起源 De l’origine du nouveau siecle@オーディトリウム渋谷
1月12日(土)~2月1日(金)
 12日(土)15:00 はなればなれに■17:00 恋人のいる時間■19:00 パート2
 13日(日)15:00 フォーエヴァー・モーツァルト■17:00 勝手に逃げろ/人生■19:00 右側に気をつけろ
 14日(月・祝)15:00 中国女 *上映後、廣瀬純によるトーク■18:00 うまくいってる?■19:40 ヒア&ゼア・こことよそ
 15日(火)13:00 恋人のいる時間■15:00 ヒア&ゼア・こことよそ■17:00 フォーエヴァー・モーツァルト■19:00 パート2
 16日(水)13:00 勝手に逃げろ/人生■15:00 右側に気をつけろ■17:00 パート2■19:00 はなればなれに
 17日(木)13:00 右側に気をつけろ■15:00 恋人のいる時間■17:00 勝手に逃げろ/人生■19:00 中国女
 18日(金)13:00 ヒア&ゼア・こことよそ■15:00 うまくいってる?■17:00 中国女■19:00 フォーエヴァー・モーツァルト
 19日(土)18:00 ヒア&ゼア・こことよそ■19:15 右側に気をつけろ■21:10 勝手に逃げろ/人生


ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督 没後30年 ファスビンダーと美しきヒロインたち@ シアター・イメージフォーラム
12月15日(土)~ 1月18日(金) 
11:15/18:45 マリア・ブラウンの結婚/13:45 ローラ/16:15 マルタ


映画史上の名作8@シネマヴェーラ渋谷
12月15日(土)~1月18日(金)
 12(土) 「沙漠の花園」「キング・ソロモン」
 13(日) 「気儘時代」「モンキービジネス」
 14(月) 「ならず者」「詩人の血」
 15(火) 「沙漠の花園」「ならず者」
 16(水) 「詩人の血」「気儘時代」
 17(木) 「モンキービジネス」「キング・ソロモン」
 18(金) 「気儘時代」「沙漠の花園」


深作欣二の終わりなき戦い 深作監督作品ベスト14本@新文芸坐
1月12日(土)~18日(金)

ホン・サンス 恋愛についての4つの考察  (ビターズエンド)@シネマート六本木
1月12日(土)~ 

日活映画 100年の青春@神保町シアター
1月5日(土)~2月8日(金)

チャップリン・ザ・ルーツ特選プログラム》@キネカ大森
1/12(土)~18(金)

ビクトル・エリセ監督特集@早稲田松竹
「エル・スール」10:30/14:15 /18:00/「ミツバチのささやき」12:20/16:05/ 19:50


------



たのしい知識 (楽しい科学) LE GAI SAVOIR 

[PR]
by CaeRu_noix | 2013-01-11 23:59 | 映画週チェック | Comments(4)
Commented by Minita at 2013-01-12 09:09 x
ブログ、こっちに戻られたんですね。
かえるさん、今年もよろしくお願いいたします!
今月は新作も特集上映も見たい作品が多くて嬉しい悲鳴ですね。

「しんしんしん」はノーチェックでした。
滝口竜介、瀬田なつきに続く新鋭監督と聞けば見たくなりますね。
昨年、「The Depth」やTVドラマ等で見た石田 法嗣君がすっごくいいなぁと思っていて、彼が主演というのも期待値があがる!

今年も映画とのいい出会いがいっぱいあるといいですねぇ・・・。
また、今度飲みにでもいきましょう~!


Commented by とらねこ at 2013-01-12 17:58 x
おかえりなさい〜っ。
引越しする人は少なからず居ても、出戻りはなかなか居ないっすね♪

このブログの方がやっぱり馴染みますね〜。このテンプレがシンプルで見やすい上に、文字フォントがComic Sansとヒラギノ丸ゴシックで統一されてて、すごくそれが好きだったのですw。ふふふ。
私も今のブログにした時にフォントを真似ようかとも思ったのですが、ヒラギノ丸より角の方が自分には落ち着くので、やっぱりやめてしまいましたけど、Comic Sansはもうかえるさんのイメージ。もし意味分からなかったら気にしないでくださいぴょこ。
 そしてやっぱりこのブログに戻って来ても、検索ワードのTOPは「西島秀俊 目撃」なんですねっと。

私の方は、少しづつ楽しもうと思っていたファスビンダーがもうすぐ終わってしまうのと、TOHOパスポートがもうすぐ切れてしまうので、最後のダメ押し行ってきまーす。未体験ゾーンはDVDになるかならないかが賭けどころでもありますね。

というわけで今年もよろしくお願いしまっす^^*
Commented by CaeRu_noix at 2013-01-13 01:43
Minita さん♪
そうなんですー。今年もよろしくお願いします。

かつてであれば普通にロードショー公開されるかされないかだったのが、特集上映的なスケジュールでやたらに公開されるようになり・・・。ミニシアターは減ったのに作品数だけは何だか多くって、しかし上映回数は限られていて、私たちはとても大変!嬉しいけど大変!

『しんしんしん』はよさげなんですよ。学生映画の類はチープなのもあるんで、何でもかんでも観てはいられませんが、ハマグチ、セタに継ぐ藝大ラインはチェックしたくなりますー。
『The Depth』の石田くん、印象的でしたよね。『カナリア』の彼がこーんな役をやるようになったのねと驚きましたー。

またおいしいお酒をのみにゆきましょうー。
Commented by CaeRu_noix at 2013-01-13 01:45
とらねこ さん♪
出戻ってすみません!

このテンプレ、あ、エキブロではスキンと呼ぶらしいのですが、エキブロの最大の欠点は提供されているスキンがダサいのばっかりなこと。といっても、とらねこさんのようにCSSとか使える人は自由自在なんだろうけど。そうでないユーザーには辛いところ、無料でスキン配布をしてくれる親切な人はやはりいるわけで、シンプルデザインにかわいいフォントなものを私も使えたわけです。かれこれ長いこと。多謝。
小学生の頃、「れたりんぐ」的なことが好きだったのを思い出した。フォント大事!
更新していない間、おそらくほとんどの日の検索ワードTOP1は「西島秀俊 目撃」で、アクセス数TOP記事はそれで検索されるページだったかと思われますぅ。TOPを勝ち取れる新しい記事が常にあるようにがんばりたいものですー。

ファスビンダーは私は14日にまとめ見かなぁ。TOHOパスポ追い込みがんばって。
こちらこそ、今年もよろしくお願いしまーす。
ネンガジョー届きました。ありがとー。
<< 2012年☆日本映画myベスト PageTop お知らせ/復活 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon