かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
ネットで航空券予約~ルーマニアへの道~
2005年 09月 22日 |
来月ルーマニアへ行ってしまおうと思ったものの
周り方の見極めが難しく旅程のプランニングが全然すみません。
しかーし、こうしているとまた機を逃してしまう・・・。
というわけで、とりあえず航空券を予約してみた。



どうしたってトランジットが必要な場所なので、選択肢は少な目。
イーツアー などで航空券検索してみた結果、
待ち時間の少ない効率のよい乗り継ぎができることと
現地発が遅い時刻で最終日も有効につかえるという点で、
エールフランスで行ってみようかなぁーと。

ところが、空席照会してみたら、残席ゼロ。
秋のヨーロッパ行きは侮れない・・・。
せっかくブカレストへ効率のよく入れる便を見つけたのに・・・。
キャンセル待ちはできないものだという。
最終日が使えることをあきらめて、他の航空会社のにするか。
パリの空港で4時間待ちして翌日到着となるAFの遅い便にするか・・・。

念のため、一夜明けてからもう一度検索。
そしたら、第一希望の便の席の残数が5つになっていた。
早まって妥協しなくてよかったなーと早速予約した。
この格安航空券は予約後何日以内に発券という条件がついているから、
とりあえず予約して、期日までに売れなかったらキャンセル
ということが繰り返されているのかもしれない。

ネットで申し込んで、クレジット決済。
それですんでしまうなんて、とても早くて便利だー。
検索して、都合のいい便を探せるのも実に効率がいい。

ワーナーマイカルで予告上映の前によくH.I.SのCMが流れていて、
昔は数十万円かかったパリ行きが今は数万円だと宣伝してる。
確かに言うとおり、海外旅行をリーズナブルにすることに、
H.I.S は貢献したに違いない。ありがとー。
でも、なぜか、頑なにネットの波に乗らないことには疑問。
メールでの問い合わせさえできなくて、電話のみ。
電話だと担当者に取り次がれるまでに待たされることが多いし。
チケット等を探してもらうのも、人力だから効率が悪い。
日常生活に追われる中で、旅の手配をしなくちゃいけない人は、
H.I.S を利用はしないんじゃないかなーと思ったりする。
少なくとも私は、いつぞやにさんざん待たされて、
的確な商品を紹介してもらえなかったことに懲りました。
自分で検索して、比較する方がよほど確実だもん。

というわけで、便利なインターネット社会にとりあえず感謝。

希望の場所をちゃんとまわれるかはわからないけど、
とにかくブカレストには行くことになりました。
[PR]
by CaeRu_noix | 2005-09-22 15:25 | 旅 行 記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/1855853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by borderline-kanu at 2005-10-17 00:52
こんばんは。エールフランスの映画ですが、行きはゲス・フー吹き替え版と邦画のレディ・ジョーカーやってました。英語版はあんまり憶えてないなぁ。帰りは吹き替え版、インタープリター、バットマン・ビギンズ、邦画で笑いの大学でした。英語版でMr&Mrsスミスやってました。機体によって微妙に違うみたいなので参考になるかわかりませんけどね。気をつけて行ってきてください! カヌ
Commented by CaeRu_noix at 2005-10-17 09:42
カヌ さん♪
わざわざありがとうございます。めるしー。
どうにかがんばって行ってきたいですー。

ゲス・フーって、ナンだっけか?
個人的にはあまり惹かれないラインナップかもしれません・・。
笑の大学なんて、DVDリリースもしていてお得感はないですね。
英語版は却下です。(w そんなもんか、エールフランス。
ヴァージン アトランティックにあこがれるー。
<< 『ホテル・ルワンダ』 劇場公開決定 PageTop 『クレールの刺繍』 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon