かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
2005年myベスト・シネマ  部門別 その2
2006年 01月 04日 |
2005年に観た映画を振り返って。 --部門別-- 

   -脚本賞、美術賞、音楽賞など-



 <脚本賞>
バタフライ・エフェクト
運命じゃない人
エターナル・サンシャイン
50回目のファースト・キス
バッド・エデュケーション
理想の女 (原作/脚色)
Dear フランキー
そして、ひと粒のひかり
マシニスト

 <映像/美術賞>
ロング・エンゲージメント
エレニの旅
クレールの刺繍
ヘイフラワーとキルトシュー
チャーリーとチョコレート工場
シン・シティ
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
コンスタンティン
青い棘
ティム・バートンのコープス ブライド
ブラザーズ・グリム
復讐者に憐れみを
トニー滝谷
ディア・ウェンディ
タッチ・オブ・スパイス
故郷の香り

 <音楽賞>
愛をつづる詩
五線譜のラブレター
Ray レイ
ランド・オブ・プレンティ
コーヒー&シガレッツ
ファイティング・テンプテーションズ
ライトニング・イン・ア・ボトル
愛より強い旅
エリザベスタウン
ビー・クール

 <笑えた賞>
真夜中の弥次さん喜多さん
ふたりにクギづけ
戦争のはじめかた
チャーリーとチョコレート工場
がんばれ!ベアーズ<ニュー・シーズン>
銀河ヒッチハイク・ガイド
大いなる休暇
コーヒー&シガレッツ
チーム★アメリカ ワールドポリス

<泣けた賞>
リンダ リンダ リンダ
ミリオンダラー・ベイビー
マラソン
コーラス
ミリオンズ
ベルンの奇蹟
亀も空を飛ぶ
輝ける青春  他・・・

<ラストシーン賞> -脚本+演出の技-
ミリオンズ
ライフ・イズ・ミラクル
バタフライ・エフェクト
ドア・イン・ザ・フロア
サマリア
ある子供
そして、ひと粒のひかり
メゾン・ド・ヒミコ

グッド・リメイク賞
真夜中のピアニスト
チャーリーとチョコレート工場
がんばれ!ベアーズ
キング・コング
ダンシング・ハバナ

バッド・リメイク賞
ホワイトライズ

グッジョブ・小説映画化賞
ミリオンダラー・ベイビー
サイドウェイ
猟人日記
ドア・イン・ザ・フロア
ラヴェンダーの咲く庭で

バッジョブ・小説映画化賞
春の雪
SAYURI

製作費が莫大なのにイマイチだったもの
アレキサンダー
宇宙戦争

パンフレットを購入した映画
エレニの旅
ライフ・イズ・ミラクル
愛をつづる詩
愛より強い旅


伝記もの、リメイクや小説・コミックの映画化作品も多かった中
私の心に響き印象を残した映画はオリジナルなものが大部分でした。
そこには作り手が本気で表現したいものがあるからなのかな。
テーマでは、生命について、それと民族宗教の壁と差別について
考えさせてくれる映画が味わい深かったです。
戦争と平和、愛と欲、パートナーシップ、絆、秘密と嘘、報復、赦し。
目新しいテーマでなくても何度でも感じ考えさせられるのです。
そして、旅するシネマにもやっぱり心躍りました。
たくさんのステキな映画を満喫できましたー。
[PR]
by CaeRu_noix | 2006-01-04 07:35 | 映画年間myベスト | Trackback(5) | Comments(8)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/2474744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 映画とはずがたり at 2006-01-04 23:34
タイトル : 2005年度劇場公開作品ベスト10と映画の総括
2005年も残すところ、あと僅か!! 今年観た映画の総括としては、 いわゆる“超大作”の中では、 心をワシ掴みっ!にされるような作品が、 あまりにも少なかったな〜という印象。 その代わり、ミニシアター系の “小作品”に“秀作”が多かったですね。 というわ....... more
Tracked from 映画通の部屋 at 2006-01-05 22:44
タイトル : 2005年の総決算<その2>
隣の評論家的ムービー・アワード 本家本元のアカデミー賞とは程遠い素人センスでお送... more
Tracked from まつさんの映画伝道師 at 2006-01-09 04:22
タイトル : まつさんの2005年映画ベスト10 【各部門賞編】
第322回  今回は「ベスト10」から離れて、まつさんが勝手に選ぶ映画の各部門賞をご紹介します。 【2005年 まつさんの映画各部門賞】 ■2005年作品賞:「NANA」  洋画・邦画のベストワンではなくあえてこの作品を選んだのは、僕が「NANA」....... more
Tracked from 京の昼寝~♪ at 2006-01-15 11:26
タイトル : 2005ベストシネマ15(洋画編)
 2005年は年間101本(洋画66本、邦画35本)の映画を劇場で鑑賞しました~ ハリウッドの巨額な制作費を投じ肩透かしを食った映画も少なくなかったですが、洋画のくくりの中ではやはり韓国映画の琴線に触れる作品が多かったことは、一昨年に続き多かったように思います。 昨年は単館系(インディペンデント系)の映画を観る本数が少なかったように思います 今年は少しそちらにも足を運ばなければと思いつつ、昨年の洋画のなかで自分なりに観て良かったものをランキングしてみました。 邦画編でも書きましたが、それぞれ観る人によ...... more
Tracked from 京の昼寝~♪ at 2006-01-15 11:26
タイトル : 2005ベストシネマ15(邦画編)
  2005年は年間101本(洋画66本、邦画35本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 僕の感じたことは、昨年に引き続き邦画が非常に検討したなぁというところです 昨年に引き続き洋画・邦画を区別してランキングをしてみました。 それぞれ観る人によって思い入れや感動の大きさは違うと思いますが、“なるほどcyazはそう感じたのか”と、その程度でこのランキングを観て頂ければ幸いです ベスト15   ① 『パッチギ!』   ① 『ALWAYS 三丁目の夕日』   ③ 『フライ・ダディ・フライ』   ④ 『村...... more
Commented by 伽羅 at 2006-01-04 23:41 x
新年明けましておめでとうございます!
今年もどうぞ宜しくお願いいたします!

>製作費が莫大なのにイマイチだったもの
>アレキサンダー
>宇宙戦争
同感ですっ!!『アレキサンダー』はちと期待してただけに、
余計にゲンナリしました。
『宇宙戦争』は、巨額の製作費とネームバリューだけに頼った作品だろう、
という観があったため、劇場では観なかった。
お金かけた割には、DVDで観るだけで充分だったので、
「ところで製作費、ちゃんと回収できるのかな?」と逆に心配してしまうくらい、
観ていて哀れに思えました。(笑)

Commented by go_to_rumania at 2006-01-05 11:21
La multi ani !!!
遅ればせながらあけましておめでとうございます。

これからも、今年もどうぞ宜しくお願いします

ものすごい量のリスト、かなりびっくりです。
そしてタイトル見てみて・・・ ;;; 私一本もしらないかも、です;;
映画@ルーマニア、時々は見てるのですが。
何見たかな今年。
Poler Express
あと 2人の女の人がアカデミー賞とったもの(全然タイトル
を覚えていない) あとあと ・・・ いずれにせよ 全く少ないです;;;

そうそう、ちょっと前なのですが ルーマニアについてのTBPeople
作ったんです。サイト左の欄にリンクがありますので
是非是非 ルーマニアの記事TBして下さると嬉しいです♪
Commented by CaeRu_noix at 2006-01-05 13:51
伽羅 さん♪
『アレキサンダー』は見ごたえのある部分もあったんですけどね。
それ以上に、なんじゃこりゃーと思えるところが多かったんです・・。
こだわりがあるなら、どんな映画をつくるのも自由だと思うけど、
こんなにお金をかけておいて、これかよーというトホホ感を持たずにはいられないんですよね。
『宇宙~』もスピルバーグをよく知っている人にいわせると素晴らしい作品でもあるらしいんですが、私は楽しめませんでした。
トムクル主演っていうのが私にはダメなのかも・・。
イマイチだった作品は他にもあるのですが、資金の少ないB級作品はまぁしょうがないかなぁと思えるんですよ。莫大な製作費がかかっているものは、映画づくりに関わった多くの人たちのことがちょっと可哀想になりまうよねぇ・・。
まぁ、ハリウッド映画は知名度勝負でDVDの売り上げでの回収の道もあるのでしょう。
今年もよろしくお願いします。
Commented by 隣の評論家 at 2006-01-05 22:46 x
お邪魔します!うーむ、素晴らしいですね。2つに渡る記事、内容も充実。感服いたしました。これからも参考にさせて頂きますのでヨロシクお願い致します。
Commented by CaeRu_noix at 2006-01-06 00:09
go to rumania さん♪
おめでとうございます。こちらこそよろしくお願いします。
ルーマニアのクリスマス&お正月もステキでしょうねぇ。

ルーマニアではどこかの街で広場で映画館を見かけました。
やっぱりハリウッド映画が中心なんでしょうかね?
映画事情はちょっと気になったけどよくわかりませんでしたー。

TBPeopleの件、了解しましたー。
いい加減そろそろmy旅行記の方も完結させたいところですー。
細部をどんどん忘れている気もしたりして・・
そちらへもまたTB&コメントをさせていただきますー。
Commented by CaeRu_noix at 2006-01-06 12:48
隣の評論家 さん♪
ありがとうございます。去年をしつこく振り返り過ぎでしょか。w
いえ、しつこくやります。ヨロシクです♪
Commented by kana3160 at 2006-01-06 18:08
左上の写真・・・・すごく寒そう・・・。行ってきたんでしょうか?
Commented by CaeRu_noix at 2006-01-07 10:41
kana さん♪
寒いところです。行ってきました。4、5年前になるかしら・・。
私が訪れた中で一番寒いところ。アラスカ犬ぞり体験しました。
大自然を訪ねる旅も好きなんですー。
<< 日本インターネット映画大賞/外国映画 PageTop 2005年myベスト・シネマ ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon