かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
8月5日の公開映画ちぇーっくなど
2006年 08月 05日 |
暑中お見舞い申し上げますー。瞼に・・・
今週の新作は、夏休みを感じさせるラインナップですね。



さて、私が観に行くのは、

ハード・キャンディ  /シネマライズ

太陽   /銀座シネパトス

シネパトスなのって・・・

ジュテームなんちゃら特集の3作目
◆ありふれた愛のおはなし  /新宿K's cinema

その他ちょっと気になるもの、

◆年をとった鰐 (アニメ)/ユーロスペース(モーニング、レイト)
◆水の花  /ユーロスペース
◆ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男 /シネクイント


---
◆森のリトル・ギャング
◆劇場版 仮面ライダーカブト/轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE
◆劇場版NARUTO-ナルト- 大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ
◆釣りバカ日誌17 あとは能登なれ ハマとなれ!

◆I am 日本人   /新宿オスカー
◆島ノ唄 /ポレポレ東中野
◆闇の中 /UPLINK X

◆HIGH TECH SOUL (ドキュメンタリー)/シアターN渋谷
◆鬘   /シネマート六本木

---

仮面ライダーカブトって、どんなカンジ?
みかづき島のアニマル騒動ってどんなカンジ?
「だってばよ」といえば、「だっちゅーの」
『闇の中』はパイレーツの片方が主演なんだって。
オセロはがんばっているね。

そんなことはさておき、
嬉しかったのは、「キングス&クイーン」の復帰!
レイトショー上映になっていたのに、また本日からは夕刻2回の上映ですよ。
見逃していた皆さん、チャンスです。渋谷シアター・イメージフォーラムへ!
ついでに、シネマアンジェリカの次回上映作にも 「キングス&クイーン」というタイトルが。
すばらしいー

そして私は、BOW30映画祭のラスト・ウィークに胸が高鳴り。

あーんど、いよいよ、ソビエト映画回顧展06 がスタート!

野外の暑さと館内の寒さに負けず、映画生活がんばりましょう!

レイヤー・ケーキ、胡同のひまわり、美しい人 は行くべき?
[PR]
by CaeRu_noix | 2006-08-05 14:48 | 映画週チェック | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/3508743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 海から始まる!? at 2006-08-08 07:57
タイトル : アルメニア映画について調べてみました!
 8月11日、12日、19日と「アルメニア・フィルム・セレクション」が開催されるのに合わせて、アルメニア映画について調べてみました。... more
Commented by 哀生龍 at 2006-08-05 17:15 x
哀生龍的には、「ハード キャンディ」は微妙でした。
もっと一緒に“体感”したかったなぁ~(苦笑)
“赤ずきんちゃん”がイマイチだったので、思い切って明日は“不思議の国のアリス”に会って来ようと思います(笑)

「レイヤー・ケーキ」は、結構口に合いました。
が、ちょっと荒っぽい作りですね・・・
Commented by CaeRu_noix at 2006-08-06 11:46
哀生龍 さん♪
ビミョーでしたかー。どうビミョウなのかにもよりますが、期待はするなって感じですかね。
おお、ローズちゃんに会いに行っていただけるとは嬉しいですー。小ネタが楽しいので、哀生龍さんもいけるかもしれませんよー。ジェフはサイコーだし。
「ロック・ストック~」は大好きなですけど、年々それの二番煎じみたいなものを楽しめなくなっている自分もいるのでちょっと迷っていますー。そこそこには楽しめるとは思うんだけど、そこそこで終わる可能性も大・・・。
ミニシアター回数券があるので、レイヤーも観に行ってしまうかもしれませんー。
Commented by sabaha at 2006-08-06 18:23
こんにちは、こちらにも。
ふふふ、珍しく?新作行きました(笑)
「ハード・キャンディ」わかば的にはかなりオッケーでした(笑)。万人にオススメはできないけど、見応えのある密室劇と思いました。舞台劇にアレンジしても面白いかも。もしかしたーら、女性の方がすんなり受け入れられるかも??
でも期待はしないでください、と言っておきますね、一応。
Commented by CaeRu_noix at 2006-08-06 23:18
わかばさん♪
「ハード・キャンディ」おっけーでしたかー。そうか密室劇なんですね。期待はしませんけれど、観に行く価値は高まりましたわ。ナゾもののジャケットやステイがそれほどおもしろいと感じられなかった私ですが、こういうのはどうでしょう。心理ものは好きですから、よくできているならいけるかなー。とりあえず、赤ずきんちゃんだし。観に行ったら(いつになることやら)わかばさんのレヴューを読みに行きますねー。
Commented by charlotte at 2006-08-07 00:21 x
ジュテームなんちゃらに行ってきますた。笑
ブノアったら、すごかったですねえ、あのお腹。しばらくショックでぼーぜん。今日はたちなおってますが。(^^ゞ
他の2作品早めに見に行こうかと思ってますが・・・夏休みは「だってばよ」 とか「カブト」とか「あんぱんまん」とか「森」とかいっぱいあるじゃあないですかぁ・・・そっちに行かねばならないかもしれぬワタクシ。
は~ん、K&Qもう一回見たい。けどあれは長いんだってば!時間に余裕がなければなあ。
私も同じく見たいものは一緒ですが出遅れそうですわ。
BOWももうラストに近いんですね。結局まだピアノしか行けてないっ涙
行けるのかしら??
かえるさんの感想でまた見た気分になることになりそうだわ~
・・・なので、見たらすぐ感想をアップキボン!爆
頼りにしてますよん♪
Commented by CaeRu_noix at 2006-08-07 12:46
charlotte さん♪
間に合ってよかったですー。<ブノ
そうそう。あのお腹!最初は服を着ている時に突き出たお腹が目に付いたから、なんか詰め物でもしているのかなーと思ったんですが、後で地肌も見えてビックリでした。な、生腹じゃーん。きっと、ロクデナシ男の役作りのために体重を増やしたのだと思うんですが、それにしてもあれはちょっとショックですよねー。
おお、「だってばよ」を観に行かれた際には、なぜそういう言葉づかいになったのかの理由を解明してくださーい。夏休み映画も盛りだくさんでお忙しいですねー。それらも是非レヴューを書いてください。私はトラックバックできないけどー。
特集上映ものが多くて、新作を観るのが遅くなりがちな私としては、どんどん出遅れてほしいですー。(笑
BOW30はもはや最終週となってしまいました。私はまた休みをとってまで観に行っちゃいますぅ。charlotteさんにとって何が何でも観たいものが他にないのなら、もう「ピアノレッスン」を劇場鑑賞できたことで充分かもしれませーん。
レヴューは間引きつつ、遅れつつですが、、お互いにがむばりましょうー。
Commented by mar_cinema at 2006-08-07 23:26
かえるさん、こんばんは。
本日、「太陽」を観に行こうとしたら、混雑して立ち見だったので、
挫折しました・・・あんまり宣伝していなくても、皇室ネタは強いんでしょうね。

シネパトスの人に聞いたら、1ヶ月以上は上映しますって言っていたので、
もう少し後で観に行こうと思いますが、久々のシネパトス独占ヒットでしょうね(笑)

「ハードキャンディ」は、かなり気にいりました(笑)
Commented by stland at 2006-08-07 23:53 x
こんばんわ
>レイヤー・ケーキ、胡同のひまわり、美しい人 は行くべき?
美しい人はあの監督の手法と出すごとにレベルダウンしていく作品の質から回避決定でした^^

レイヤーケーキ
本当にイギリスのりのブラッククライムコメディー
間に挟むには最適かも?

フートンのひまわり
ルシネマだったので行くかどうするかかなり迷いましたがw
結局行きました 最近の変わり行く中国というよくあるテーマの映画
肖像画?がなかったらこの作品の評価は低かったんですが

あと
恋ごころはなかなか
いいフランス映画でした
ラストはなかなか素晴らしいです

あと
奇跡とりんご見れればいいなって思ってます


では
Commented by umikarahajimaru at 2006-08-08 08:00 x
こんにちは。
まさかとは思いますが、もし『ざくろの色』が未見であったりするなら、せめて『ざくろの色』1本だけでもどうぞ。ま、DVDは出てるんですけど。
Commented by CaeRu_noix at 2006-08-08 12:57
mar さん♪
太陽はそんなに混んでいましたかー。だったら、シネパトスじゃないところでやってもらいたかったなぁ・・。前に、『マイファーザー』を観に行った時も、上映回数の少なくなった週のレディースデーだったから、立ち見でした。シネパトスで立ち見って、座る場所が本当になくてつらいんですよね・・。また年配の方が多いのでしょうかね。独占ヒットですね。
「ハードキャンディ」は、男性も楽しめるということなんですね。やっぱりちょっとだけ期待度アップ♪
Commented by CaeRu_noix at 2006-08-08 12:57
stland さん♪
「美しい人」は評判もわりといいみたいなんですけど、同じパターンでやっているというのに興味がわきませんー。「彼女を見ればわかること」はかなりよかったと記憶しているんだけど、2作目は観ていないんですよねー。観たら、観たで女子的にははげしく共感なんてしちゃうんだろうけどー。

間に挟むって、その3本を連続に観るわけではー。w

中国の家族のヒューマンドラマっていうのも見飽きているから、いまひとつ「フートンのひまわり」にも惹かれないんですよねー。でも、そうそう、画を描くシーンなんかは好きだから、雰囲気的に気になるんです。感動のパターンはともかく。「ヤンヤンの夏の想い出」みたいなんだったら、観たい。

「こいごころ」はおフランスならではのオトナ映画でしたねー。

おっ、私も「りんご」は行きますよっ
Commented by CaeRu_noix at 2006-08-08 12:57
umikarahajimaru さん♪
きゃー、すみませんー。まさかまさかの未見ですー。
でも、その日のその時間は観に行けないんですよねー。
DVDをプレゼントしてくださいー。<せめて、貸してでしょ・・
<< 『母たちの村』 PageTop 『黒猫・白猫』   -BOW3... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon