かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
ぽるとがるるるる
2006年 08月 09日 |
ポルトガルに思いを馳せるー



BOW30映画祭で、『アブラハム渓谷』を観てきました。
こんなに長い映画だと思わなかった。お腹がすくわけだ。
北ポルトガルのドウロ川が流れる渓谷の風景がそれはもう美しかった。
アブラハム渓谷に行きたいなぁと地図で調べようとした私はアホですね・・・
もうへとへとでトーゼン直ぐさまレヴューを書けるはずもなくー
今日の所はポルトガルつながりな写真をアップして一仕事した気になっておきます。

▼リスボンの街
d0029596_0172315.jpg

▼海沿いの町ナザレの民族衣装を着たおばあさん
d0029596_0182567.jpg

▼リスボンのエッグタルト「パステイス・デ・ナタ」
d0029596_0163842.jpg

▼お魚ランチ
d0029596_0171099.jpg

▼外壁タイルのカラフルな絵柄
d0029596_016571.jpg

▼んー
d0029596_0162376.jpg

▼白い石にお花が映える墓地
d0029596_0292783.jpg

[PR]
by CaeRu_noix | 2006-08-09 00:41 | 旅 行 記 | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/3535804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 江戸っ子風情♪の蹴球二日.. at 2006-08-09 09:41
タイトル : ポルトガル一人旅
ポルトガルを一人で旅したのが2年前の5月後半。 ナゼ今頃になって2年前の旅の記事をUPする気になったかと言えば先日NHK 総合の深夜番組の「世界ふれあい街歩き」という番組でポルトガル〜リスボン編 を観てつい懐かしく思ったのでUPしようと思った次第。 ... more
Commented by rubicone at 2006-08-09 01:00 x
こんばんは!
写真素敵で、そして美味しそう~!楽しませていただきました。
ポルトガル、リスボンといえば、私は「靴に恋して」を思い出します。
そうだっ、かえるさん!私、マドレデウスのチケットゲットしましたよ♪
Commented by M. at 2006-08-09 08:38 x
おはようございます。
ポルトガルだー!やっぱりリスボンもポルトと似てますね。というかお魚ランチにそういえば商店街の軒先にやたらタラ?かなにかのひものがタタミイワシ状に広げられて並んでいたのと、お昼時の住宅街からただよってくる魚を焼いているとおぼしき香りに食欲そそられたのを思い出しました^^
『アブラハム渓谷』は楽しかったですか?カメラがすごいきれいですよね。
そうそうブログではないのですがかえるさん、キリ番をゲットされていたので報告を。おめでとうございますー(ってあんまりありがたみないかも。。)なにかご希望賞品はありますか??
Commented by Notorious♪改め風情♪ at 2006-08-09 09:40 x
こんにちは♪

イイっすね~ポルトガル。
また行きたくなっちゃいますよ~。
焼き魚美味かったっし景色はキレイだし文句なしに
素晴しい国でした。
そんなワケでボクのポルトガルの記事をTBさせてくださいね。 (゚▽゚)v
Commented by CaeRu_noix at 2006-08-09 12:04
rubicone さん♪
ありがとうございます。っていうか、この時のデジカメは画素数が低いやつだったんで、あんまり写真は美しくないんですが、ポルトガルはステキなところでした。「靴に恋して」は私も大好きですー。最後にリスボンに行ったのは嬉しかったですー。スペインよりもポルトガルはのどかという感じ。
おお、マドレデウス・コンサート行かれるんですねー。いいなぁ。あの澄んだ歌声を生で聴くのはとても気持ちよさそうー。楽しんできてください。
Commented by CaeRu_noix at 2006-08-09 12:07
M. さん♪
リスボンは大好きな街となりました。でも、リスボンに3泊して、周辺の町に出かけただけなので、ポルトなどには行ってないんですよねー。行きたかったなー。ポルトガルはやはり広く海に面している国だけあって、魚料理が看板メニューという感じでしたよね。シンプルな焼き魚もおいしかったですー。ナザレではアンコウリゾットをいただき。商店街や市場も、その土地独特の品揃えと雰囲気があって見るのが楽しいですよねー。
『アブラハム渓谷』はもう絶景でしたよ。スクリーンで拝めてよかった。
まぁ、キリ番ゲット嬉しいです。マメですね。(私も100番目はメールもらう設定にしてたけど) 希望商品って、DVD-BOXとか(笑)。いえいえ、M. さんからいただけるなら、何でも嬉しいですよー。そうですね、例えば、ご所有サントラの中からオススメのものを聴かせてもらえたら嬉しいかも。
Commented by CaeRu_noix at 2006-08-09 12:07
Notorious♪改め風情 さん♪
いいっすよねー。文句なしに素晴らしい。スペインほどにたくさんの観光スポットがあるわけではないけど、観光客にあふれていないところがよかったです。直行便があにので、気軽には行けないでしょうけど、オススメな国ですよね。リスボンの坂道を走る路面電車は最高にステキ。ポルトガルの輪を広げましょうー
Commented by M. at 2006-08-09 17:13 x
いやいや、わたしマメじゃないっすよ、ちっとも。なのでキリ番に気がついたのはホントに奇蹟のようなことです。というかアクセスがそんなにないので(…)足跡がちょうどキリ番のところで止まっていて、それがかえるさんだったというわけでした。ごめんね、こんなネタばれして(笑)。
で所有のサントラからなにかお聴かせできるものをと半日考えてみました。迷った挙げ句ポルトガルにちなんでうちにあるFADOのCDからと思ったのですが、曲名がよく分からずネットをうろうろしていたらこんなページを見つけました。
http://www.castpost.com/search.php?t=FADO
ダウンロード可かはわかりませんが、PCいじりながらいろいろ聴けそうですので、ときどきポルトガルを思い出してくださいね^^
Commented by CaeRu_noix at 2006-08-10 01:02
M. さん♪
そうだったのですか。足跡のカウントは増加しているのはわかるんだけど、同じ人が同日に複数回踏んだものは表示は一度だけどカウントだけされるのか、キレのいい数字をちょうど発見するのはなかなか難しいかも。タイミングよく発見していただけたのですね。じゅうぶんに奇跡です。
半日も考えてくれてありがとうございます。w そうそう、リスボンに行って、生ファドを聴いて、すっかり心をつかまれました。せつない歌声がたまらないですよね。私もその後にテキトーにCDを買ったりしました。フラメンコにファド、ラテン系の民俗音楽の哀愁の響きはやみつきになりますわ。久しぶりに聴いてみたくなりました。おぶりがーだ。
Commented by いわい at 2006-08-14 00:51 x
ポルトガルは、とても印象の良い国です。
なにしろ、食事もワインもコーヒーもうまかった。口にするものが美味しいと印象が格段に上がりますよね。
わたしは、気になるポウザーダを中心に巡る旅でした。
ナザレにも行ってないし、生ファドも聴いてないし、路面電車にも乗ってませんー。
ポルトとコインブラを次の機会にまわしたので、また行くつもりの国です。いつになることやらですが。
Commented by CaeRu_noix at 2006-08-15 00:24
いわいさん♪
よかったですよねー。観光客をだまそうとする人やあやしい人もいなかったのですこぶる印象はよかったです。リスボンですら、混んでいないのが快適でした。食事もリーズナブルでおいしかったです。
ポウザーダって何?と思ってしまったほど、、、古城ホテル系には泊まったことのない私。いつも宿泊に重きをおかないから、そんなものの存在も知らなかったかも。優雅でよさげですね。
私もポルトガルはじっくりまた行きたいですー。
<< 『蛇イチゴ』 PageTop 『母たちの村』 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon