かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
『ハード キャンディ』
2006年 09月 08日 |
赤ずきんちゃんにご用心。ドキドキ度満点のスリラー

出会い系サイトのチャットで知り合った32歳の写真家ジェフは14歳の少女ヘイリーと会うことになった。



赤ずきんちゃんの赤は血の色。童話の世界は意外に残酷といえど、森の狼は一気に丸呑みしてくれるから親切。現実はそんなに甘くはなく、ジリジリと追い詰め、時間をかけてたっぷりと恐怖に浸らせてくれる。真っ暗な洞窟や森の中でもない、勝手のわかっている自宅なのに。相手はあどけない少女のはずなのにー。

終わってみると、だから、何?という気もしないこともないけど、観ている最中はドキドキ緊迫感満点のスリラーでした。あの洞窟映画のように途中でちょっと興ざめしてしまうこともなく、怖い思いが持続。ミョーな生き物に襲われる恐怖より、身動きできないジョウタイで切られてしまう恐怖の方が絶大。

なぜこの少女はこんなことをするのかという理由、目的がなかなかハッキリとはわからずに、その謎を探りながら、密室劇にハマってしまう。初めはどちらかというと、弱者であるはずの果敢な少女ヘイリー応援モードだったかも。ジェフがスキを見て逃げようとするたびにハラハラ。ロリコン野郎をとっちめてやれーって思っていた。

でも、どうも、ヘイリーちゃんったら、なんだかすごすぎる。ヘイリーのやっていることには微塵の正当性もなくて、ただのトチ狂った危ない少女なのかもしれないとさえ思えてくる。なかなか真相が見えてこないから、気持ちがどちら側にも寄り添えずに、両者のピンチのどちらにもハラハラドキドキ。おかげでスリラーとしては手応えあり。

仮に、ジェフが極悪非道な行為をおこなった罪深い男であったのだとしても、さすがに手術されるというのは可哀想になった。同情したというより、身に迫る恐怖心からとにかくそれはやめてくれと思っただけかもしれないけれど。目的・意義は何であれ、生理的に恐怖。ただそれだけ。

じゃあ、どんな裁きなら正当なの?そんなものに正当もへったくれもないんだから、どうせ復讐するなら、徹底的にやるというのもアリかしら。うーん。スカッとしないところがまたおもしろい・・・かな。

男は狼なのよ 気をつけなさい 年頃になったなら慎みなさい♪
男も女も気をつけましょう。慎みましょうー。

心理劇といいつつ、身体の危機に対する恐れがほとんどだったような気がしないこともないけど、スリルを楽しめました。

HARD CANDY 2005 アメリカ 公式サイト
監督 デヴィッド・スレイド
脚本 ブライアン・ネルソン
出演 パトリック・ウィルソン、エレン・ペイジ、サンドラ・オー

(渋谷 シネマライズ)
[PR]
by CaeRu_noix | 2006-09-08 23:59 | CINEMAレヴュー | Trackback(18) | Comments(16)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/3746402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Welcome aboard at 2006-09-09 12:15
タイトル : ハード キャンディ
出会い系のチャットで知り合った14歳の少女と30代の男が、3週間後に初めてご対面。 念願かなった狼は、赤頭巾ちゃんを部屋に連れ込み、牙をむくはずだったのだが・・・・ 牙をむいたのは赤頭巾ちゃんの方だった・・・。 ミュージック・ビデオやCMからのデヴィッド・..... more
Tracked from working titl.. at 2006-09-09 23:42
タイトル : ハード キャンディ
ハード キャンディ (2005)  デヴィッド・スレイド監督  一時期、IMDBのIndipendent Filmコーナーで推されていて、内容はよくわからないけれどポスターのビジュアルが気になっていたのが観たいと思ったきっかけです。  赤ずきんちゃん、という宣伝文句は(確かに意識したビジュアルイメージはあるけど)ちょっと期待していくと違うかも。  でも見ごたえのある密室劇と感じました。  この作品は、とにかく予備知識ゼロで観て正解でした。(ですので、未見の方はこの後読まないでくださいねー) ...... more
Tracked from レザボアCATs at 2006-09-10 00:08
タイトル : 69.ハードキャンディ
緊張感溢れる、密室劇のサイコ・スリラー。この作品でハリウッド・デビューとなる、主演のエレン・ペイジが、脱帽モノの演技の巧さ。少女の恐ろしさを十二分に表現していて、鳥肌が何度も立った!... more
Tracked from 江戸っ子風情♪の蹴球二日.. at 2006-09-10 00:34
タイトル : ハードキャンディ
 アメリカ  サスペンス&ドラマ&ホラー  監督:デヴィッド・スレイド  出演:パトリック・ウィルソン      エレン・ペイジ      サンドラ・オー      ジェニファー・ホームズ 好奇心旺盛で未だあどけなさを残す14歳の少女ヘイリーは出会い...... more
Tracked from I am invinci.. at 2006-09-10 18:32
タイトル : ハード キャンディ
HARD CANDY 公開中なので、控えめに・・・ ジェフ(パトリック・ウィルソン)は、3週間前に出会い系チャットで知り合ったヘイリー(エレン・ペイジ)とカフェで待ち合わせ。 14歳の無邪気なヘイリーに「出会い系をやるようには見えない」と言われて気を良くするジェフは..... more
Tracked from 映画通の部屋 at 2006-09-10 20:31
タイトル : ハード キャンディ
「ハード キャンディ」HARD CANDY/製作:2005年、アメリカ 103分... more
Tracked from 映画雑記 at 2006-09-10 21:41
タイトル : ハードキャンディ
別にロリコンでもないし、出会い系なんてやった事ないので、 男が陥る境遇も、客観的な視点で観れた事もあり、面白かったです。 まぁ、××手術の時は、ドキドキしてましたが・・・ ただ、ちょっとだけ惜しい作品だったんですよね。 ヘイリーの正体は、劇中のままで良いんですが、 もう少し伏線があったりとか、個人的には完璧でした。 とは言っても、ちょっとB級的な香りがするこの作品は、 お気に入りな作品となってます(笑) 日本の親父狩りや援助交際を元にしたらしいですが、 これは、親父狩りってい...... more
Tracked from シャーロットの涙 at 2006-09-11 13:14
タイトル : ハード・キャンディ
ハード・キャンディ・・・ 1. コ-ンシロップから作ったキャンディ 2.堅いけど砕けやすいキャンディ 3.○○した○○スのこと。キャンディと呼ばれているのは、ビッチ(女)たちがキャンディと同じくらいそれをなめるのが好きだから。 4. (名詞)ヘ○○ンの俗語 goo禁止ワードにひっかかりそうなんで、はっきり書けない。爆 意味からしても甘いキャンディー(お話)ではない事がよくわかる。 「赤」というものを効果的に使用し、赤ずきんちゃんと狼という狙われる者と獲物というかたちに例えているあたりも、興味深いと...... more
Tracked from travelyuu とら.. at 2006-09-27 16:12
タイトル : ハードキャンディ HARD CANDY
パトリック・ウィルソン エレン・ペイジ ヘイリー主演 ディスプレーの画面に チャットの言葉が飛び交う 14歳の中学生ヘイリーと31歳のジェフのやりとり 二人はオフで初めて会う事になるのです ヘイリーは中学生にしては 大人びていて、会話、言葉等が巧みです 親は医科大学の教授だと語り 教養も14歳にしてはかなりありそうです ジェフは写真家と称していますが どうやら法に触れそうな写真を撮り 収入を得ているようです その二人がカフェで会い ジェフはヘイリーを自宅に連れて来ます 興味深そうにヘイリ...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2006-09-28 08:52
タイトル : ハードキャンディ/HARD CANDY
な~んて生易しいものじゃない!! 2005年、サンダンス映画祭でちょっとした話題になった、 日本の"オヤジ狩り"からのインスピレーションで作られた作品 サンダンスと聞くと観ずにはいられない♪ 男の、、、、を、、、、という展開になるのを知ってたから 展開にはあまり驚かなかったものの、なかなかラストまで引きつけられた。。。。{/kaminari/} "面白い"なんていっちゃうと不僅慎だけど、 色々と観終えてから言いたくなっちゃうところ含めて面白い☆ いや、やってることはかなりヒドイ話でとくに男性には...... more
Tracked from 流行通信★ハヤリものはコ.. at 2006-10-10 21:32
タイトル : SAW3 怖すぎて公開危機
SAW3は、米ホラー映画。 怖すぎて公開危機にあっている。 SAWの1と2のあらすじは以下の通り。 目が覚めると、部屋の中央には死体。 対頂隅には足を鎖で繋がれた二人。 与えられたのは、テープレコーダー、一発の弾、タバコ2本、着信用携帯電話、2本のノコギリ。 「君たちは死につつある」 「6時間以内に相手を殺すか、自分が死ぬか」 犯人から突如として与えられた謎と運命に動く事もまま成らない中、二人は犯人が部屋に残したヒントを手掛かりに脱出しようとするが…。 回想と謎解...... more
Tracked from 日々徒然ゆ~だけ at 2006-12-19 21:28
タイトル : ハードキャンディ
 ちょっとアイディア先行型過ぎかなぁと思いつつ,日本の援交強盗をヒントにして,どこどうやったらこんな話が出来るんだ。あべさだ。... more
Tracked from とんとん亭 at 2006-12-19 23:18
タイトル : ハードキャンディ
「ハードキャンディ」 2006年 米 ★★★★ 現代の赤ずきんが、狼に罠を仕掛ける・・・・! いや~~面白かったですよ。 予告で、既に「これは観たい!!」と思った通り、期待通りでした。 ある出会い系サイトで知り合った、売れっ子カメラマンのジェ...... more
Tracked from 花小金井正幸の日々「絵描.. at 2007-03-21 20:33
タイトル : 恐怖の赤頭巾ちゃんは14歳「ハードキャンディ」
出会い系。14歳少女に御注意を。ロリータ仕事人。いや、ハングマン(?)「ハードキャンディ」をレンタル。 ぼちぼち楽しめました。 ちょっと女の子が普通すぎた感も。もっと異常な感じでも良かったかと。 「ミザリ−」の方が、数倍恐いっす。 ハードキャンデ....... more
Tracked from Sweet* Days*.. at 2007-05-19 19:34
タイトル : 『ハード キャンディ』
ハードキャンディ デラックス版 監督:デヴィッド・スレイド CAST:エレン・ペイジ、パトリック・ウィルソン 他 STORY:出会い系サイトのチャットで知り合った14歳の少女ヘイリー(エレン・ペイジ)と32歳の売れっ子フォトグラファー、ジェフ(パトリック・ウィルソン)。キュートなヘイリーが気に入ったジェフは、彼女を自宅に誘い込む・・・・。 まぁまぁ噂には聞いてたけど、なんて怖い映画なんでしょ。 特に殿方にはこりゃたまらんですわね・・・(^^;) なんていうか、精神的に追いつめられていく...... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2007-08-02 23:23
タイトル : 『ハードキャンディ』'05・米
あらすじ出会い系サイトで知り合ったヘイリーとジェフ。ヘイリーは、好奇心旺盛な14才の女の子ジェフは、32才の売れっ子カメラマンだった。待ち合わせのカフェで初めて会う二人。14才にしては、大人びて見えるヘイリーにジェフは一目で惹かれる。彼は、郊外にある自...... more
Tracked from ミーガと映画と… -Ha.. at 2007-11-26 13:19
タイトル : ≪ハードキャンディ≫
ハードキャンディ デラックス版 ¥3,751 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/08/11) 原題HARD CANDY 製作年度2005年 製作国アメリカ 上映時間103分 監督クラーク・ジョンソン 出演パトリック・ウィルソン(ジェフ)、エレン・ペイジ(ヘイリー)サンドラ・オー... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2008-06-14 02:37
タイトル : 『ハードキャンディ』
『JUNO/ジュノ』の公開が控えたエレン・ペイジの作品をチェックしておこうと思って観たのが、この『ハードキャンディ』。タイトル自体が隠語のようですね。観終わった後にすっきりとする感じはないけれど楽しめる作品でした。 出会い系サイトのチャットで知り合った14歳のヘイ... more
Commented by ラクサナ at 2006-09-09 12:28 x
こんにちは~!^^

本当に、あの整理的な恐怖の描き方は凄かったですよね~!
普通こんな作品だと、身も震えんばかりに復讐を果たす同性女の子に感情移入しちゃう気がするんですが、今回はどう考えてもジェフの気持ちになって身がすくみました。。。<<(__;)>>
その分、後半からの展開には、意味不明で頭が痛かったです。(笑;)
もう少し、スッキリとした部分があっても良かったのではないかと、残念ですが、今の時代の混沌とした意味不明さが被る気もしますね・・。


Commented by sabaha at 2006-09-09 23:57
こんばんは。
私は低予算でも工夫で秀作!というのに結構弱いので、この作品、好きでした。
映像のセンスや小物の使い方などのディテールも魅力があると思いました。
アメリカのインディーズはこういうのが出てくるから、面白いなっと思うであります。(メジャーものはほとんど見ないけど…)
Commented by とらねこ at 2006-09-10 00:06 x
こんばんは。
私は割とこんなギュッと詰まった舞台劇のような作りに、ハマってしまうのであります。
うん、私のツボなのかもしれないと最近感じ始めています。
女の子の気持ちになってしまいました。やっぱりですね、14歳以下になると急に興味を失ってチャットを打ち切り、後は知らんぷりなんて、・・・
『キルビル』のGOGO夕張!栗山千明!と、喜んでしまった私はやっぱりちょっとサイコです。ちょっとダケ★
Commented by 風情♪ at 2006-09-10 00:38 x
こんばんは♪

男としてはヘイリーの所業はかなり怖いものを感じました。
いろいろと?が浮かぶ作品だったけれど密室サスペンス
としてはかなりオモシロい作品でした♪ (゚▽゚)v
Commented by 哀生龍 at 2006-09-10 18:38 x
>気持ちがどちら側にも寄り添えずに、両者のピンチのどちらにもハラハラドキドキ。
哀生龍も、どちらのキャラともシンクロすることができず、置いてけぼりくらいました(苦笑)
おまけに、妙に冷静な傍観者となってしまったため、ハラハラ・ドキドキし損ねてしまい・・・(涙)

今日X3を見てきたのですが、エレン・ペイジがどうしても赤ずきんちゃんに見えてしまって・・・
Commented by 隣の評論家 at 2006-09-10 20:34 x
かえるさん、観てきたのですねー。
♪今日もまた誰かー 乙女のピンチー♪♪♪
という訳で。
>目的・意義は何であれ、生理的に恐怖。
そうですね。あの不快感は、生理的な恐怖だったのですねー、きっと。
サスペンスとして楽しめた事は間違いないのですが。余りの不快感に、もう1度見てみようという気にはなりませんでした。かえるさんは大丈夫でしたかー。
Commented by mar_cinema at 2006-09-10 21:51
かえるさん、こんばんは。

個人的に、ツボにはまった作品だったりします(笑)
しかし、X-MEN3でのエレン・ペイジは、この作品の野暮ったさが、
感じられず・・・個人的には、これから気になる女優さんですね。

蛇足ですが、最近、exblogで、変なTB多いですよね。
exblogも、許可TBにしてくれれば、いいんでしょうけどね・・・
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-11 13:06
ラクサナ さん♪
刃物づかいはとにかく恐怖です。それも局部なんてぇ・・・。
ヘイリーの残酷さはちょっととち狂っている感じがしてしまったのと、ジェフが悪事をはたらいた確証もなく、さほど憎たらしいタイプではないことから、ヘイリー応援態勢にはならないんですよね。キャラクターの描かれ方次第で、か弱き女子のロリコン退治の肩をもったかもしれないんですが。理由はさておき、それはあまりにもジェフが可哀想って思えてしまいましたよね。
この世の中には何だかよくわからない理由で起きている残酷な事件がたくさんあるから、そういうものの一つと割り切ることもできますね。腑に落ちないけれど、その混沌とした感じがまたいいのかな・・・。
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-11 13:11
わかば さん♪
低予算で、限られた空間だけで、これだけの極上スリラーが撮れるって素晴らしいですよね。演出もおもしろくって、キレがありましたよね。そうですね、小道具もきいていました。アメリカものはやっぱり、サンダンス映画祭で評判をよんだものは抜群にイイですよねー。新鋭のアイディアとセンスが光っています。
Commented by charlotte at 2006-09-11 13:13 x
こんにちはー。
あ、キャンディーズだわ…。年頃すぎちゃったけど気をつけなきゃ。笑

>身体の危機に対する恐れ

うん、そんな感じでしたね。心理的にはドキドキ心拍数が上がりましたが、内容的には心の闇には迫らずという印象を受けました。
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-11 13:15
とらねこ さん♪
限られた時間、空間での緊迫感あふれる1対1の闘いというのはスリラーとして最高のシチュエーションかもしれませんね。まさにギュッと詰まっていました。おお、こういうのがツボですかー。お見事な演出でした。
私も初めは、タイドランドのローズちゃんに心寄り添う感覚で、ヘイリーの側に立って応援していたのですけどね。徐々に気持ちが右往左往してしまいました。弱者が強者をやりこめるという構図、少女がエロオヤジをやっつけるお話にはノリノリになるのだけど。
GOGO夕張は大好きですわ。ゴーゴーボールがほしいー。
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-11 13:16
風情さん♪
女の私でもあの状況はヒジョーに恐怖でしたが、男性はもっとリアルに切実に怯えてしまうでしょうね。丸出しで縛り付けられているという状況だけでも既に恐ろしい・・・。なんだかわからないながらも、謎めいているゆえに引っ張られた感じもあります。おもしろかったですよねー。
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-12 12:36
哀生龍 さん♪
どっちも好感のもてるタイプではないから、シンクロはしづらいというのはわかるのだけど、その恐怖感には一緒に怯えてしまいましたー。哀生龍さんが、これはダメだったとおっしゃっていたから、観ていて、きっとこの少女に不快感を覚えたに違いないと思いましたです。好感のもてる主人公が恐怖体験をする方が観客はハマりやすいものなんでしょうかね。自業自得であれ、どっちもどっちであれ、謎とスリルは面白みがありましたが。
エレン・ペイジちゃんは、X-MEN3にも出ているんですねー。
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-12 12:36
隣の評論家 さん♪
うっかぁり信じたら~、ダメダメだめダメダメよ♪
生理的な恐怖感って、絶大ですよね。不快な原因は人によっていろいろあると思うんですが、私はまずそのへんがダメです。流血をともなう身体的な痛みがとにかく恐ろしいと怯えてしまう弱いヤツ。ナースにはなれないわ。もう一度観ようとは思わないけど、気持ち悪くなるほどではなかったですー。とりあえず、ついていたことに一安心。でも、腑に落ちないですよねー。
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-12 12:36
mar さん♪
よくできた作品ですよね。ツボだったとは何よりですー。
X-MEN3でのエレン・ペイジは、いったいどんな感じなんでしょうー。とにかく演技力はありましたよねー。17,8なんですっけ?チェックすべき若手女優ですねー。

そうそう、不規則な文字列のへんなトラックバック・スパムが続きました。存在しないURLなんですよね。禁止ワードやURLで対応できないのが困ります。いかにもスパムな送信のされ方をしているものはまとめて拒否してほしいです。許可制の選択もできるようにしてほしいですね。
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-12 12:36
charlotte さん♪
ピンク・レディですけれどもー。
年頃が過ぎようとも、世の中にはいろんな趣味趣向の人がおりますからねー。人妻は売れ筋ですよ。お気をつけあそばせー。
心拍数はあがりましたよねぇ。いわゆるサスペンスとも心理劇とも違う勢い勝負のスリル。ゲーム感覚なおもしろさでした。
<< 9月9日の公開映画ちぇーっくなど PageTop 『マッチポイント』 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon