かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
9月16日の公開映画ちぇーっくなど
2006年 09月 15日 |
雨雨雨模様な一週間でした。



飲んだら乗るな。

さて、今週はそんなに楽しみなものはないんですが、

◆パビリオン山椒魚 /シネセゾン渋谷

はたぶん観ます。タイトルが好みだし。オダジョーだし。

と、
◆太陽の傷 /ユーロスペース

隣の評論家さんが"ラムの大通り"のえいさんにオススメされたというのはコレですよね?
というわけで、本来興味ない系なんですがチェック。
三池作品で観ているのは、カタクリ家の幸福、ゼブラーマン、妖怪大戦争だけっていうのはチョット間違ってますよね・・・。


---
◆ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT
◆出口のない海
◆シュガー&スパイス 風味絶佳

◆ザ・マークスマン /銀座シネパトス
◆サイレントノイズ /シネマメディアージュ
◆ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 /シネマGAGA!、シネ・リーブル池袋
◆海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ/イメージフォーラム(モーニング)
◆ヅラ刑事 /シネクイント(レイト)
◆Turn8 ラグナセカの青い空  /テアトル新宿(レイト)
◆ミラクルバナナ / シネマート六本木

ワイルド・スピードX3は、東京舞台なのがちと気になります。
「風味絶佳」の原作小説の方はとても気に入っています。
ミラクルバナナは題材的には好み系なんだけどー。

新作は次週公開に気になるものが多いかな。

『キンキー・ブーツ』が混んでいて観られませんー。
日比谷シャンテシネの指定席券が一週間前から買えるようになって不利になった私・・・。

『トランスアメリカ』ったら、この一週間は500席もある丸の内プラゼールで上映されるのですね。すばらしー

で、三百人劇場の中国映画な日々が終わり、今度はラテン・ムービーだっ!
第3回スペイン・ラテンアメリカ映画祭(9月16日~9月22日 アミューズCQN)
ブラジル映画祭2006(9月15日~9月 24日東京国際フォーラム)
日にちがかぶっているのが全くふざけてるっ
スペイン・ラテンアメリカ映画祭は、この手の映画祭としてはチケット代が高いのがナンですが、何本か観に行きますー。
ブラジルの方は1本かな。

◇気になるちらしっ
d0029596_0565679.jpg
ブラジルといえば、『Oi ビシクレッタ』のフライヤーができてました。10/14公開。

そして、シュヴァンクマイエルの 『Lunacy ルナシー』 のもあって感激!
11/18公開ですよ。シアター・イメージフォーラム、K’s cinemaにて。

『ヘンダーソン夫人の贈り物』
『人生は、奇跡の詩』 などもちぇき。

『愛されるためにここにいる訳じゃない』はやっぱり『愛されるためにここにいる』になるのね・・・。
一般の観客の言葉のセンスをなめてる気がするなー。

というわけで、祝日weekも映画。
[PR]
by CaeRu_noix | 2006-09-15 12:57 | 映画週チェック | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/3804468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ショウビズ インフォメー.. at 2006-12-22 11:59
タイトル : ヘンダーソン夫人の贈り物
初めてヌードレビューを登場させた実在の劇場“ウィンドミル劇場”に、オーナーとなったヘンダーソン夫人と周囲の人々との人間模様を温かく描き出す。 主演は、本作の演技でアカデミー賞にノミネートされた『007シリーズ... more
Commented by charlotte at 2006-09-15 21:23 x
こんばんはー。
太陽の傷ってレイトショーなのね。渋谷でレイトってすごーく厳しい・・・
見てみたいって思ったけど多分ムリッポーです。笑
しいて言うならミラクルバナナかなあ。
私もキンキーブーツが見れてませーん。終わらないうちに見たいですね。
スペインラテン・・・は確か渋谷でしたよね?逆かもですー。
音楽の映画が気になってます。
連休は・・・家族サービスだ。。。
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-15 23:10
charlotte さん♪
そう、『太陽の傷』はレイトなんですよねー。困るー。
ミラクルバナナはTVドラマっぽいベタさが感じられる予告でしたがどうでしょ・・・。
キンキーはなんであんなに混んでいるですかね?どこかで宣伝されてました? それともクチコミ?
あ、すみません。映画祭の会場・日にちの逆にコピペってました。訂正しましたですー。有楽町がぶらじるで渋谷がすぺいんらてんでした。有楽町朝日ホールじゃないのがやや嬉しいです。
音楽の映画って、「イパネマの娘」の人のやつ?私はフラメンコの人のを観る予定でっす。
家族サービス、がんばってください。楽しい休日をー♪
Commented by さち at 2006-09-15 23:35 x
早速初日ブラジル映画祭行って来ました。観賞したのは『コピー・オペレーター』←オススメ
思っていた以上に箱が小さくてびっくりしました。80席くらいしかないのでご注意を!
日程が重なってどうしようかと思いましたが、スペイン・ラテンに力を入れる方向で、渋谷に頻繁に出没しようかなと思ってます♪ああ忙しい(笑)
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-16 11:43
さちさん♪
おお、早速行かれたのですね。スバラシー。
ええ、『コピー・オペレーター』、よかったですか。困った。ブラジルの方は1本しかチケットとっていないんです。観たいものと行ける日が合うのがなかなかなくてー。チケットを買った時に会場図を見て、席数は多くなさそうだと思ったんですが、80席ほどなんですね。あそこのホールは大きいところばかりじゃないんだ。
私もどちらかというと、渋谷の方でたくさん観ることになりまっす。がんばりましょー。
Commented by 隣の評論家 at 2006-09-16 18:36 x
かえるさん、どーもー。
おおっ、私の名前が登場しているっ。そうなんですよー、私が好きそうな話みたいです。そんな訳で、勿論鑑賞予定です。レイトショーとは言え、ユーロスペースで上映される作品って、未見のものでも惹かれる作品が多いので。何か期待しております。
『パビリオン山椒魚』 コチラは、日本映画を数多く見ていらっしゃるアロハ坊主さんのおススメ作品なので。見てみようと思っているんですよー。
ところで。かえるさんはオダジョーさん好きだったんですかー。フフフ。『ゆれる』の時とは全く違った顔ですよね。オダジョーさんは、一風変わった役どころを演じるのが好きみたいですね。
Commented by sabaha at 2006-09-16 23:09
こんばんは。
>『愛されるためにここにいる訳じゃない』はやっぱり『愛されるためにここにいる』になるのね・・・。
これ、劇場でポスター観たとき誤植かと思いました(笑)。思いっきり「Je ne suis pas...」なんですがっ。
Commented by マダムS at 2006-09-17 09:17 x
昨日 出かけたついでにぴあステーションに寄って”スペイン~”の某チケを買おうと思ったら「もう始まっちゃったので」ぴあでは扱いませんって言われちゃいました・・ガーン!!出遅れた・・
当日券しかないってのには 不利な私です・・・。
おお スペイン語でもビシクレッタって言うんデスネ♪ イタリア語はビチクレッタだけど・・独り言です。
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-17 23:40
隣の評論家 さん♪
ふふ、コレでいいんですよね。憶えておりましたとも。社会派な感じでしたよね。でも、正統派人情系ではなくて、痛めなんでしょうかね・・・。とりあえず、隣の評論家さんの感想をお待ちしていますー。ちょっと私は様子見ー。
オダジョーは好きですよ。オダジョーが出ているというだけでは観に行かないですけど、彼の出演作の作品の傾向もなかなか好みなのでー。『アカルイミライ』を観た時はそんなにいいとは思わなかったはずなのに、『血と骨』のちんぴら役には惚れました。いろんな役をやってほしいですー。『パビリオン』ではハイテンション系なのかしら。
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-17 23:42
わかばさん♪
ポスターを見た時は、長いから省略したのかな?って思ってみたりしたんですが、案の定、その邦題でフライヤーが完成していましたー。しょっく!酷いですよね。否定形のニュアンスがろまんちっくなのにー。
Commented by CaeRu_noix at 2006-09-17 23:50
マダムS さん♪
ああ、残念でしたね・・。スペインの方は9/14までの販売で、ブラジルの方は各3日前までの販売のようですね。当日券というのは不安ですよね。休日はちょっと混むかもしれません。今日のCQNも夕方のものなんかは立ち見マークになっていたから、当日フラリと来る人も結構いるんだなぁと・・・。がんばってください。明日は行かれるかしらー?
スペイン語とイタリア語って似てますよね。でもって、これはポルトガル語だから、そっちも共通なんですね。デル-トロはベニチオじゃなくて、ベニシオなのにー。
<< 『トリノ、24時からの恋人たち』 PageTop 『ラジニカーント★チャンドラム... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon