かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
さよなら、ロバート・アルトマン
2006年 11月 24日 |
ロバート・アルトマン監督が20日夜に亡くなられたのですね。



ご冥福をお祈りいたします。
がんによる合併症のため、入院していたロサンゼルスの病院で死去。
81歳だったのですね。

ロバート・アルトマンは大好きな監督の1人なので残念です。
そのシニカルさ、反骨精神が魅力でした。
群像劇のおもしろさを見せてくれた人でもあります。

『トリスタンとイゾルデ』を観た時に
あのジェームズ・フランコが好きなんだよなーってことを思い出し、
かなり最近、『バレエ・カンパニー』をDVDで観たばかりで、
この訃報が入ってきたのでビックリしました。
コメントでアルトマンの『ゴッホ』のことにもふれたばかりだったし。

遺作となった 『A PRAIRIE HOME COMPANION』 の公開も楽しみです。
邦題は、『今宵、フィッツジェラルド劇場で』 なの?
そして、追悼特集などがあったらいいなぁと・・・。

ダニエル・シュミット大特集がユーロスペース&アテネフランセで行われるように。

大好きといっておきながら、観ていない作品がかなりありますた。
レンタルにないんだもん。『ナッシュビル』 が観たーい。

そして、アルトマン訃報記事なのに写真はなぜか・・・
d0029596_0474511.jpg

[PR]
by CaeRu_noix | 2006-11-24 00:48 | 映画ネタあれこれ | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/4233785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 「USAのんびり亭」映画.. at 2006-11-24 02:37
タイトル : 追悼・ロバート・アルトマン「今宵、フィッツジェラルド劇場..
 カンヌ、ベネチア、ベルリンの世界3大映画祭で最高賞を受賞しながら、母国アメリカ... more
Tracked from 表参道 high&low at 2006-12-01 21:54
タイトル : A Prairie Home Companion 「今宵..
先日亡くなったRober Altman(ロバート・アルトマン)の最新作品は打ち切られるはめになった伝説的なラジオ番組の最後の収録を描いた’A Preirie Home Companion’です。 ’Player’(プレイヤー)など他作品と同じく有名俳優を多数使って息もつかない会話が続く作品です。Meryl Streep(メリル・ストリープ)、Lily Tomlin(リリー・トムリン)がカントリーの姉妹シンガーで娘はLindsay Lohan(リンゼイ・ローハン)。 もともと南部出身っぽいWoody H...... more
Commented by kazupon at 2006-11-25 17:31 x
アルトマン監督亡くなったんですね。
「ナッシュビル」は観たもののほとんど覚えてなくて、
印象が強いのは「マッシュ」「ザ・プレイヤー」そしてアルトマン
監督だと忘れていた「ロンググッドバイ」です。
「プレイヤー」のようなカメオ出演バンバンの
業界内幕ものってあまり無かったので
面白かったですけど、あの当時急にアルトマンが注目されて
たような記憶がうっすらとあります^^
新作が見られなくなるのは寂しいですね
Commented by CaeRu_noix at 2006-11-25 22:33
kazupon さん♪
そうなんですよ。寂しいですー。
おお、さすが、ミュージシャンは?『ナッシュビル』をご覧になっているんですね。
ああ、『ロンググッドバイ』は観ていないんですよね。
『マッシュ』はインパクトありますよねー。ベトナム戦争時に朝鮮戦争を描いて反戦っていうのがステキです。リアルタイムでは観てないですけど、そういうやり方もあるんだなぁと今日の戦争映画のとらえ方が変りました。
『ザ・プレイヤー』は斬新だったんでしょうね。
アルトマンの偶像劇は本当に見ごたえがありました。とりあえず遺作を楽しみに待ちましょうー
<< 11月25日の公開映画ちぇーっくなど PageTop 「悪魔が着たりてプラダ服」 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon