かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
1月27日の公開映画ちぇーっくなど
2007年 01月 27日 |
今週は盛りだくさんだー。
さて、今週のトーゼンミルミル印は、



ワサップ!  /シアター・イメージフォーラム

ラリー・クラークのラテン系スケボー少年の青春モノ。


キムチを売る女  /シアター・イメージフォーラム

朝鮮族(韓国系中国人)の監督が描いた朝鮮族女性の物語。
2005年カンヌ国際映画祭批評家週間ACID賞など受賞。


フィレーネのキライなこと   /シネセゾン渋谷(レイト)

2003年オランダ映画祭 最優秀女優賞、撮影賞、編集賞、サウンドデザイン賞


グアンタナモ、僕達が見た真実  /シャンテ シネ

マイケル・ウィンターボトム、大好きですー。
2006年ベルリン国際映画祭 銀熊賞!


輝く夜明けに向かって   /シャンテ シネ

フィリップ・ノイス監督、ティム・ロビンス主演、舞台は80年南アフリカ


ユメ十夜 /シネ・アミューズ、シネマスクエアとうきゅう、

夏目漱石「夢十夜」なオムニバス。山下、西川、松尾あたりに興味大。


-- 気になるもの。

◆ルワンダの涙  /TOHOシネマズ六本木ヒルズ

◆フリーダムランド  /新宿武蔵野館

◆どろろ

◆幸せのちから

◆魂萌え!

◆炬燵猫  /渋谷シネ・ラ・セット




---
◆夏物語
◆あなたを忘れない
◆幸福な食卓
◆おばちゃんチップス
◆Life
◆FM89.3
◆over8
---


そんな感じでまた、スケジューリングに悩みつつ忙しくなりますねー。


▼特集上映もの

1月27日(土)~2月23日(日)、UPLINK20周年記念イベント
MUSIC DOC.FES.(ミュージック・ドク・フェス)」が開催!

ヒップ・ホップ、現代音楽、アラブの歌手、レゲエ、タンゴ、ポストパンクなど世界の音楽ドキュメンタリーを集めた映画祭。
『愛しきベイルート/レバノンの歌姫』とか『12タンゴ』とか気になりますー


1/27(土)~2/9(金)
シネマ・アンジェリカにて「《映画俳優 香川照之特集」
『鬼が来た!』、『独立少年合唱団』、『故郷の香り』 という素晴しいセレクション!


ポレポレ東中野では今夜「原発を考えるオールナイト」
『六ヶ所村ラプソディー 』は引き続きアンコール上映中!~2/9


ああ、そして、ダニエル・シュミットに行きたし。
アテネフランセでもユーロの会員割引が使えるってこと?


*気になるちらし

はイロイロあったんだけど、
とりわけ、『13/ザメッティ』 ろろろろっしっあん♪
怖っ

なー。
[PR]
by CaeRu_noix | 2007-01-27 07:17 | 映画週チェック | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/4630900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from WEBデザイナーのための.. at 2007-01-27 12:15
タイトル : 手塚治虫原作 映画『どろろ』今日公開|妻夫木聡|柴咲コウ
塚治虫原作 映画『どろろ』今日公開。うーむ、見たい。予告を見る限りだけど、どろ...... more
Commented by 隣の評論家 at 2007-01-27 12:07 x
こんにちわん。
年が明けてから公開される作品は幾分おとなしい感じでしたけど。27日に一気に気になる作品が公開されましたね。気になったら全て制覇する事が難しい気がしています。
かえるさんが『どろろ』を気になると挙げているのは、意外でしたー。鑑賞予定ですか?『カナリア』の塩田監督作品なのですねん。
映画俳優・香川照之特集。勿論、観に行きます。3本全部は無理かもしれないけれど、『鬼が来た!』だけでも絶対に観に行くもんっ。
Commented by CaeRu_noix at 2007-01-27 12:50
隣の評論家 さん♪
そうなんですー。本日公開作品は目移りしちゃいますよねー。
『どろろ』はとても評判がよかったら行くかもしれません。気になるのだけど、優先順位は高くないので・・。意外ですかー? モンスターだの妖怪だのは好きなんですよー。
そして、念願の『鬼が来た!』を劇場鑑賞予定とは嬉しいですー。
これはご満足いただけると思いますー。個人的には、『故郷の香り』も大好きなんだけど、これはとなひょーさん好みっぽくないかな・・。『独立少年合唱団』は私も未見なのでちょいと興味アリ。
忙しくなりそうですが、がんばりましょー
Commented by いわい at 2007-01-28 00:12 x
こんばんは。
『輝く夜明けに向かって』は、ティム・ロビンスでしたねー。気になっていたのに、忘れていました。
ダニエル・シュミットも、忘れてた。
ふぅ。忙しいですねー。体には気をつけましょー。
Commented by CaeRu_noix at 2007-01-28 23:36
いわいさん♪
ティム・ロビンス主演って久しぶりですよね。『あなたになら言える秘密のこと』も控えているし。
ダニエル・シュミットは限られた上映回数なので、忘れてはいけませんよー。ホントは27日の「青ひげ」も観たかったですー。
例によって忙しいですね。風邪などひかないようにー。
<< 『それでもボクはやってない』 PageTop 『みえない雲』 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon