かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
2月3日の公開映画ちぇーっくなど
2007年 02月 03日 |
鬼は外。落花生での豆まきって、一部の地域だけだったんだー
今回は先週にほどに観たいものが盛りだくさんではないかな。
さて、トーゼンミルミル印は、



墨攻

中国の紀元前の戦国時代。このスケールは劇場でなくちゃ。
アンディ・ラウは前より好きになりました。

フリージア /アミューズCQN、K's cinema

「敵討ち法」のある近未来、カオスな世界の中に生まれる人間ドラマ
玉山×西島の一騎打ちを見なくちゃ。


恩恵にあずかり繰り上げミルミル

カンバセーションズ /シネスイッチ銀座

男と女の会話劇。フレンチテイストなのかしらん?


-気になるもの。

◆ピンチクリフ・グランプリ  /シアターN渋谷



--
◆世界最速のインディアン
◆ピクシーズ ラウド・クァイエット・ラウド
◆スターフィッシュホテル
◆幽閉者(テロリスト)
◆日常 恋の声
◆Dear Friends ディア フレンズ
--


▼特集上映もの

今夜の新文芸坐のオールナイトは ケン・ローチ。
「ケス」「マイ・ネーム・イズ・ジョー」「ブレッド&ローズ」「SWEET SIXTEEN」 22:00より。


2/4(日)関内ホールにて 第28回ヨコハマ映画祭
表彰式・舞台挨拶ありで 「フラガール」「ヨコハマメリー」「ゆれる」


川崎市市民ミュージアム・シネマテーク/2月 は「東南アジアの風」 福岡市総合図書館フィルム・アーカイヴ・コレクションから
2月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)にヴェトナムやバングラデシュ、フィリピン、スリランカで製作された秀作8本を上映


ポレポレ東中野の『六ヶ所村ラプソディー 』 は 2/9 まで

早稲田松竹、今週は小津作品。「東京物語」、「麦秋」

日仏の「世界の映画と共にある都市、パリ」も魅力的っ

引き続きダニエル・シュミットに、そして、甘美なるソクーロフ! 

あ、ルシネマのアルトマンは何をやってくれるんだろうー
d0029596_22553517.jpg

[PR]
by CaeRu_noix | 2007-02-03 10:08 | 映画週チェック | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/4669789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 隣の評論家 at 2007-02-04 10:39 x
おおおおおっ、「トーゼンミルミル印」に『フリージア』が入っているじゃないですかぁ。うふふふふ。私も、トーゼンミルミル印ですよん。私の場合は、つぐみちゃんに釣られたのが最大の理由です。『エクステ』にも出ているようなんですが、何の役なのか心配です。犠牲者の一人かな(汗)。
Commented by CaeRu_noix at 2007-02-04 21:23
隣の評論家 さん♪
ふっふっふ。トーゼンですよー。いや、邦画のこういう系はホントはそんなには観ない私だったんだけど・・・。つぐみちゃんの名前も大きく出てますね。こういう映画にはエラくはまっていそうで楽しみですね。そして、『エクステ』もですか。いえ、園監督ならば、つぐみを単なる犠牲者の1人では終わらせないに違いないー。ホラーもあんまり観ない私なんですが、これは行かざるを得ないかなぁぁ。
<< 『ユメ十夜』 PageTop 『エレクション』 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon