かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
早春の映画祭ちぇーっくなど
2007年 03月 03日 |
ひな祭りだし。今月の映画祭。



フランス映画祭2007は 3月15日(木)から!
六本木・お台場・横浜会場は、3月18日(日)まで。
(大阪会場は 3月18日(日)~20日(火)まで。

今年は、来日代表団の団長がカトリーヌ・ドヌーヴということで何やら華やか。モニカ・ベルッチにリュディヴィーヌ・サニエたんもやってくるなんて鼻血ものですね!? 今年も我らがプリンス、ブノワ・マジメルも来日!→去年のブノワ クリストファー・トンプソンなどもイケメンですよね?
と、そんなミーハーゴコロも沸き立つんだけど、それほどに気合をいれてチケットを取ろうと思うほどの目当てはなく・・・。セザール賞ノミニーのフィリップ・リオレ監督作品など、配給のついていないものを中心に行ってみようかというところ。
観たいといえば、全部観たいのだけど、一般公開したらレディースデー価格で観られるものに、1500円払うのは嫌というケチケチな私。でも、銀座のあの劇場や新宿のあの劇場で観るよりは、設備のいいシネコンで鑑賞したいところよねなどとも思い・・・。でも、結局、このスケジュールじゃそんなに選択肢はないんだってばー。2~4作を連続で観ようとしている人のことは全然配慮していないんだもん。六本木お台場の移動なんて無理だし、同じ会場でもスクリーンが違うとハシゴが不可能。17日のシャブロルを見たら、オリヴェイラに間に合わないっつーのはどうなんすか?
とムカつきながらも、楽しみにしていまーす。


そして、特別上映イベント.フランス映画祭の現在・過去・未来 という素晴らしい企画も!
会期II 3月17日[土]― 3月23日[金] ユーロスペース
会期II 3月27日[火]― 4月15日[日] 東京日仏学院エスパスイマージュ
ジャック・ドゥミ特集もですよ。わーい。
1月に 『マリー・アントワネット』を観た際、"あー、ジャック・ドゥミのベルばらが観たいなー"なんてことをふと思ったんですが、そんな願いが通じちゃったようで嬉しい!
この機会にしか観られないドゥミ作品や関連作品をゼヒゼヒ堪能したいです。ユーロ通いは続くのだ・・・。


そして、「アラブ映画祭2007」 にも行きたい私。
3月9日(金)~18日(日)  赤坂・OAGホール
エジプト映画回顧展も充実していてよいのですが、アラブ新作パノラマの方に興味津々。イエメンやサウジアラビアの映画やアンコール上映のメッカ巡礼ロードムービーが観たいなー。


イスラエル映画祭2007  も気になります。
3月22日(木)~24日(土) アテネ・フランセ文化センター(御茶ノ水)
フィルメックスでやってた『クロース・トゥ・ホーム』、NHKアジアフィルムフェスでやってた『甘い泥』を観られるチャンス。
私は行かれないだろうけど・・・


第2回アフガニスタン映画祭 などもあります。
3月12日(月)~ 16日(金) シネマ・アンジェリカ(渋谷)


第2回ガンダーラ映画祭「美しい国へ」のフライヤーがおもしろいです。
似てるー


スーパー・ギドク・マンダラ&日本女子のソコヂカラもねっ

3月は一般公開新作も盛りだくさんだというのにさぁ大忙し。
深海のプリンセスであります!
[PR]
by CaeRu_noix | 2007-03-03 19:24 | 映画ネタあれこれ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/4879068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mayumi-68 at 2007-03-04 02:23
ジャック・ドゥミ!先日「ロシュフォールの恋人たち」を観賞したばかりでこざいます。HPを観る限り、2008年にリバイバル上映するらしいですね~。今回の特別上映は日程的に無理そうなので、来年大きなスクリーンで観ることを楽しみにしたいです♪

フランス映画際、私も行きますよ~。「輝ける女たち」と「情痴アバンチュール」「暗黒街の男たち」を観賞予定です。
Commented by シャーロット at 2007-03-04 23:40 x
こちらにもお邪魔します。
んー。凄い充実してる3月。どうしたらよいのかわかりません。笑
とりあえずフランス映画祭はよろしくです。
それと、とりあえずユーロスペースに通ってみようかと思ってますが。
そうそう、べるばらがみたいのですー。へへ
映画で倒れそうになるくらいいっぱい見たい。・・・と、願望だけは人一倍強いのですがお財布とスケジュール帳とにらめっこしてます。
Commented by CaeRu_noix at 2007-03-05 12:49
mayumi さん♪
ロシュフォールの恋人たちをご覧になりましたかー。ラブリーな映画ですよね。
カラフルでノーテンキなミュージカルって大好きなので、『シェルブールの雨傘』よりも(例えば、名作のウエストサイドストーリーよりも)ロシュフォールが気に入っている私です。歌うドヌーヴ姉妹というのも貴重ですよねー。
そうなんです。来年リバイバル上映されるというのがステキです。私は何年か前の特集上映で劇場鑑賞できました。

おお、mayumiさんは、人気の『輝ける女たち』のチケットGETしたんですねー。生ドヌーヴを満喫してください。そして、ブノワに生サニエたんも見られるのでしょうか?うらやましいです。是非レポートしてくださいー。私は生テデスキが見られるかな? 
Commented by CaeRu_noix at 2007-03-05 12:50
シャーロット さん♪
充実しすぎて大変な3月ですよねー。
どうしたら・・・というか私の場合は行けるものにどうにか行くだけなんですけどね・・・。他のことが疎かになるというだけのこと・・・。
ユーロスペースはキムギドクなんかは行かれないと思いますが、折角ですのでジャック・ドゥミ作品はぜひぜひ試してみてくださいー。ドゥミな世界は大好きなんですが、レンタルに出ている作品なんかは少ないのでなかなかいろいろ観るチャンスがなかったんですよ。ベルばらも念願でした。ベルばらフリーク?のシャーロットさんも必見ですよね。
体力的にもつらいし、交通費なんかも結構かかるんですよね。うー、たいへん。
とりあえず、フランス映画祭まではエネルギーを残しておきたいです。よろしくお願いしますねー
<< 岩井俊二の 『リリイ・シュシュ... PageTop 3月3日の公開映画ちぇーっくなど >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon