かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
7月20、21日の公開映画ちぇーっくなど
2007年 07月 21日 |
さてさて、



-トーゼンミルミル

インランド・エンパイア /恵比寿ガーデンシネマ

問答無用のデイビッド・リンチー
しかし、これって、3時間もあるのねー。

アズールとアスマール /シネマ・アンジェリカ

ミッシェル・オスロの色鮮やかなアニメーション。
イスラム世界のビジュアルが楽しみ。音楽はガブリエル・ヤレド。


マラノーチェ /シネマライズ(レイト)

ガス・ヴァン・サントの85年の作品


クレイジー・ストーン -翡翠狂騒曲- /K's cinema「中国映画の全貌2007」にて


--ミルかな

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

原作を読んでいないとそろそろつらいんじゃないか説とかあって、もうハリポタはいいかなぁーって思ったりもするんだけど、予告映像を見ると劇場体験したくなります。ほとんど毎回監督が替わるっていうのも興味ポイント。


フリーダム・ライターズ /シャンテ シネ

最近まで、フリーダム・ライダーズかと思ってました・・・。
実話に基づいた新米先生と荒れた高校の生徒達の物語。


---気になるもの

◆とう小平 (中国映画の全貌)

◆TOKKO -特攻-

◆ブラインドサイト -小さな登山者たち

◆デス・オブ・ア・ダイナスティ -HIP HOPは死なないぜ!

◆馬頭琴夜想曲

◆幸せの絆

◆ゴースト・ハウス
  オキサイド・パン・ダニー・パン!


--
◆ピアノの森
◆県警強行殺人班 鬼哭の戦場
◆ジャンクフィルム 釣崎清隆残酷短編集
◆血族
--

『殯の森』はユーロスペースでモーニング&レイト公開中。


<7月の映画祭・特集上映>

というわけで、新宿k's cinemaでの「中国映画の全貌 2007」の始まりー。
5回券を買うかどうか難しいところ。


恵比寿ガーデンプレイス恒例のスターライトシネマ PLUS 2007も始まりー
動物ものなどほのぼの系多し。

ユーロのケン・ローチ特集も続きますー

ぴあフィルムフェスティバルのアルトマン作品も今日からはユーロのレイト。

そうそう、イタリア文化会館にて「ルキーノ・ヴィスコンティ映画祭」
7月24日(火)~8月2日(木) 
『熊座の淡き星影』 が観たいかも。

新文芸坐の今夜のオールナイトはデレク・ジャーマン!

吉祥寺バウスシアターのレイトショー「爆音 デジタル・ゴダール」
7/21(土)~24(火)は 『フォーエヴァー・モーツアルト』

そういえば、今月、神保町シアターがオープンしていました。
名画座なのかな?

なー
[PR]
by CaeRu_noix | 2007-07-21 13:00 | 映画週チェック | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/5834686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「ヘアスプレー」 ブロードウェ... PageTop 『街のあかり』 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon