かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
『ルネッサンス』
2007年 08月 02日 |
2054年、パリ。アヴァロン社の女性研究者イローナが誘拐されて、カラス警部が事件を追う。



モノトーンのアニメーション。それも明度のグラデーションはなく、ほとんどが黒と白だけで表現されていて、コントラストの強い映像が独特の雰囲気を作っている。真っ暗闇と明るい光のまぶしさが交互に現われて、少し神経にさわるというか、そのハードボイルドな感じこそが魅力なのだろうけど、映像のアート性にウットリ見入るというのではなかったかな。でも、光と影をくっきりと見せるこういうタイプの映像も実におもしろいと思った。人物の画は好みじゃないのだけど、B&Wのパリの近未来風景はなかなかステキ。基本的には黒と白だけで表現されているのだけど、ガラス越しに見える景色には、グレーも使われていて、それがまた美しい。そして、劇中で登場人物の描いたイラストに限って、カラーも使われているのがおもしろかった。と映像は期待通りに見ごたえあったけれど、期待以上のものはなく、途中少し退屈してしまったかな。『ゴッド・ディーバ』みたいなVFX映像世界の方がより魅力的に思えるかな。アヴァロン社といえば、押井のアヴァロンを思い出したり。

ストーリーはそれほどに引き込まれるようなものでもなく、ディック原作の『スキャナー・ダークリー』のような手応えはなかったかな。『ファウンテン』を観た後ゆえ、不老不死の特効薬をつくろうとするという部分には、別のおもしろみを感じたのだけど。

映像、世界観を味わう作品なので、どうせなら、劇場体験するべきと思うのだけど、どうせスクリーンで観るなら、『アズールとアスマール』を観る方が幸せだぁねぇ。
[PR]
by CaeRu_noix | 2007-08-02 23:59 | CINEMAレヴュー | Trackback(4) | Comments(8)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/5907528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from I am invinci.. at 2007-08-04 09:49
タイトル : ルネッサンス
2054年のパリ。 世界的な医療系複合企業アヴァロンの若き女性研究者イローナ(ロモーラ・ガライ)が、何者かに誘拐された。... more
Tracked from 江戸っ子風情♪の蹴球二日.. at 2007-08-04 22:24
タイトル : ルネッサンス
 フランス&イギリス&ルクセンブルグ  アニメ&SF&サスペンス&犯罪  監督:クリスチャン・ヴォルクマン  出演:(声の出演)      ダニエル・クレイグ      ロモーラ・ガライ      キャサリン・マコーマック 【物語】 2054年のパリ。医療関連...... more
Tracked from ひょうたんからこまッ! at 2007-08-06 17:10
タイトル : モノクロの世界に陶酔〜ルネッサンス
『ルネッサンス』RENAISSANCE(2006年・フランス・イギリス・ルクセンブルク/106分)公式サイトアヌシー国際アニメーション映画祭2006長編部門グランプリ受賞近未来のパリを舞台にしたハードボイルド・SFアクション。モノクロのスクリーンに広がる鮮烈な映像。ノスタルジックな旋律に乗せ、なめらかに映像が移動する。深みのある「Black」と、「Black」から「White」に限りなく続く「Gray」。モノクロの世界に微かに見えるのは、時に「寒々しいBlue」、時に「謎めいたPurple」。無彩色の...... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2008-05-16 11:06
タイトル : 『ルネッサンス』'06・仏・英・ルクセンブルク
あらすじ2054年、テクノロジーの進化と荒廃が混在する近未来のパリ。世界中に手を広げる多国籍企業アヴァロン社に勤務する天才科学者イローナが何者かに誘拐された。副社長のダレンバックは、地方検事を通じ誘拐事件専門の凄腕捜査官カラスに捜索を依頼する。すべてが不可...... more
Commented by めかぶ at 2007-08-03 07:58 x
かえるさんは画的には好みじゃなかったのよね。基本的に劇場でアニメは観ないのですが、私はこの無機質な感じを予告で観た時に惹かれるものがありました。
不思議にアニメであることを忘れて実写と違わない感じで観ていました。
これは観るならスクリーンで観たい。実際は小さいスクリーンだったんだけどでもTVよりは絶対にいい。ストーリーが薄いので特にね。
やはり「ゴッド・ディーバ」を思い出したんですが、トータルでは「ゴッド・・・」の方が魅力があったなあ。
カッコよくはない仏頂面の主人公にダニエル・クレイグの渋めの声は合ってました。そこはプラス効果で満足♪
Commented by CaeRu_noix at 2007-08-03 12:01
めかぶ さん♪
バウスではなくシネセゾンで観ましたよー。
私は逆に、アニメーションならではの映像全般に興味があるのだけど、その中では好みじゃないタイプの画・タッチでした。それは承知の上で、映像世界に興味はあったのだけど、やっぱりイメージしていた以上の収穫はなかったかな。この黒白構成、無機質な感じはおもしろいと思ったのだけど、見どころが少なくて、途中で少し飽きてしまったのです。こういう雰囲気の世界なら、『シンシティ』の方がのめり込めたなぁと。そう、『ゴッド・ディーバ』はよかったですよね。あれは映像、ディテールがツボでした。モノトーンならやっぱりグレーの繊細なグラデーションが見たいかも。
ダニエル・クレイグの声ははまっていましたねー。でも、どうせなら、やっぱりその姿も一緒に見たいー
Commented by 哀生龍 at 2007-08-03 12:52 x
>真っ暗闇と明るい光のまぶしさが交互に現われて、少し神経にさわるというか

映像の質感は良かったけれど、映画1本分見続けていると目が疲れちゃいました。
このタッチの画像ならば、もっともっとハードボイルドなストーリーと組み合わせて欲しかったです。

大好きなロドリゲス監督の「シンシティ」はもちろん好きだし、「ゴッド・ディーバ」も好きです。
この作品も、ショート・フィルムだったらばもっと好印象を残したような気がします。
ちなみに哀生龍は豊洲で見ました(笑)
Commented by CaeRu_noix at 2007-08-03 17:33
哀生龍 さん♪
そうなんです。目も疲れちゃったかも・・・。だから、ワクワクのめり込む以前に拒絶感が・・・。物語はこの手のものにありがちなパターンというカンジで、そこにある謎に何の興味ももてなかったんですよね。どういう物語ならよかったのかはよくわからないけど、足りないものがありましたよねぇ。「シンシティ」みたくもっと主人公を増やした方がよかったか??
そうそうそう、私もそう思いました。見せ場を凝縮させて短編アニメにしちゃった方が満喫度が高かったに違いない。
豊洲って近かったですっけ?
Commented by 風情♪ at 2007-08-04 22:30 x
こんばんは♪

物語自体には目新しいもの無しだったんで中ダルみもしましたが
モノクロームのカッコよさのお陰で最後まで楽しく観れた感じです。
ステルス迷彩を着た部隊が結構ツボでした♪ (゚▽゚)v
Commented by CaeRu_noix at 2007-08-05 15:03
風情さん♪
そうなんですよ。ストーリーはSFものとしてはありがちっぽかったです。
ホントはこういうアニメ作品の場合、ストーリーそのものは何でもいいんですけど、事件や謎解きに対する興味がもてなかったのは残念。
でも、カッコイイ映像でしたよね。やっぱり男性向けなカンジの画かな。
私は部隊などよりもシャルトル大聖堂などがツボでしたっ
Commented by hyoutan2005 at 2007-08-06 17:14 x
かえるさん、お久しぶりです。
慣れるまではちょっと目が疲れましたが、モノクロの美に酔いしれました。
こういう種類の作品は好みなので、あまり深みがないと言われているストーリーも含めて楽しみました。
そうですね、ストーリーは「スキャナーダークリー」の方がテーマも深く考えさせられるものがありました。
Commented by CaeRu_noix at 2007-08-07 12:01
hyoutan さん♪
徹底したシャープなモノクロ映像が独特の美の世界をつくっていましたよねぇ。hyoutanさんはこういうタイプのものがお好きなんですね。マトリックス系?私はいわゆるアニメだったら、無機質にシャープなSFものよりもメルヘン風味のものの方が好みかもしれません。あるいは、ベルヴィル・ランデブー系。
ストーリーは深みがないとは思わなかったんだけど、SFではありがちな感じで、物語世界を堪能するというところまではいかなかったので残念でした。「スキャナーダークリー」はディックが原作なんだから面白いに決まっているんですけどね。パプリカや鉄コン筋クリートほどにも楽しめず。
<< 8月4日の公開映画ちぇーっくなど PageTop -7月のしねまとめ-  >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon