かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
9月15日の公開映画ちぇーっくなど
2007年 09月 14日 |
きゃー、てのっちぃ~!
本日から、第4回LATIN BEAT FILM FESTIVAL’07 (スペイン・ラテンアメリカ映画祭)が始まりましたっ!



ディエゴ・ルナっちが初来日ー!

そんなわけで、ラテンビートなんだけど、新作も盛りだくさんー。

トーゼンミルミル印は、

題名のない子守唄 /シネスイッチ銀座

ジュゼッペ・トルナトーレが描くミステリー。
音楽はもちろん、エンニオ・モリコーネ。
このタイトルの検索ワードが今月既に多いのだけど、
検索せずにはいられないミステリアスな物語なのかな?
---追記---
※検索ワードの謎が解けました・・・。
本来グーグルでは上位表示されないmyブログなんだけど、
『題名のない子守歌』という間違った字で検索すると、
myブログの5月10日付の記事がひっかかるのでした。
間違い漢字ゆえのHIT数だったのか・・・


サイボーグでも大丈夫 /新宿武蔵野館

パク・チャヌクが描く異色ラブコメ。ポップでシュール。


ストンプ・ザ・ヤード /シネクイント

踊るシネマー。青春ダンス・バトル!


スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ

和製ウエスタン活劇。平家と源氏の抗争。ピリンゴー!


ミス・ポター

ピーターラビットを生んだ女流作家の半生。


気になるもの

◆屋根の上の赤い女

◆M

◆包帯クラブ

◆マザー・テレサ メモリアル



--
◆キャプティビティ
◆劇場版 クラナド
◆小津の秋
◆壁男
◆花の夢―ある中国残留婦人―
◆天国からのラブレター
--


第4回スペイン・ラテンアメリカ映画祭
9月 14日(金) ~ 20日(木) 新宿バルト9
(22~24日 大阪梅田ブルグ)

シネマート六本木 韓流シネマフェスティバル2007 ルネサンス 開催中

~9/21(金) 新文芸坐 「リスペクト 巨匠・溝口健二」

9月18日(木)~30日(日) 東京国立近代美術館フィルムセンター
「ポーランド短編映画選 ウッチ映画大学の軌跡」

そして、日仏でアントニオーニとか・・・。困った。

『ひなぎく』 は21日までやってますー。


そういえば、テノッチの『天国の口、終りの楽園。』は、米映画情報サイト、ムービーフォンが発表した「映画史上セックスシーンベスト25」のベスト1に選ばれておりましたね。
d0029596_22371450.jpg

[PR]
by CaeRu_noix | 2007-09-14 22:37 | 映画週チェック | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/6147275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マダムS at 2007-09-15 11:10 x
な、なんですとっ!? ディエゴ君、来日ですかー!
「天国~」の冒頭いきなりエッチシーンは忘れようにも忘れられませんが(笑;) 最近すこーしオジサン化してきてるのが気になり・・。実物を拝んでみたいですなー 来週はちょっと旅行です。 やーん、トルナトーレも前売り買ってあるので観なくては。。
Commented by CaeRu_noix at 2007-09-15 19:33
マダムS さん♪
そうなんですよー。ディエゴくん、初来日ー。
プレミア試写会とかじゃなくて、映画祭のゲストなのが嬉しいです。
ディエゴの主演作や監督作など盛りだくさんの映画祭ですもん。
ロマン・デュリス来日キャンセルの失望をやっと解消できそうです。(笑)
ヒゲ姿も目に付く今日この頃ですが、オジサン化はしていないと思いますー。
天国の冒頭のシーンはでっかいボカシが印象深いですー。

トルナトーレはカワサキで観ようかと。
今年はイタリアではなくて、香港なんですねー。
楽しんできてください。ラッチョ・ドローム!
<< 『阿波DANCE』 PageTop 『明るい瞳』 Les Yeux... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon