かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
『シューテム・アップ』 
2008年 06月 13日 |
劇画調でおバカなのって、楽しいー。これが大人の撃ち方だ。

深夜、NYの裏通り。謎の男に追われる妊婦を見たスミスは彼女を助けようとしたた。



あり得ない銃撃戦が繰り広げられる荒唐無稽なアクション単細胞映画なんだと思っていたら、意外に筋書きがちゃんとしていて面白かったよー。スミスが助けることになった、その赤ちゃんの命は何故そんなにも執拗に狙われるのかという謎に包まれながら、とにかく撃ちまくって突っ走る痛快アクションに身を委ねるのみ。シリアスな雰囲気が充満し、一見ごく普通のクライム・アクションものっぽかったりもするのに、構成要素・小ネタはとことんおバカが散りばめられている。そこには、登場人物たちがおどけてバカやってまーすっていう自意識の伴うコメディアンノリは皆無で、どう見てもヘンテコなことをとことん真顔でやっているのがポイントだよね。劇画顔のクライヴ・オーウェンが主人公だからこそ、そこんとこがメチャメチャ面白いの。カリッと青春なかじり方ですまし顔でニンジンを召し上がるのだもん。靴下で帽子とか、防弾チョッキ着せちゃうとか赤ちゃんづかいもハートウォーミン。

アクションする姿を見るのは珍しい、ポール・ジアマッティのテンパり顔もまた素晴らしくいい。『幻影師アイゼンハイム』の役なんかは他の人でもできそうな感じだったけど、こちらではジアマッティの上手さと持ち味が大いに表現されていたよね。赤ん坊には母乳が必要だ、そうだ、母乳プレイの娼婦をマークするんだ!ってごく自然に思いつくなんて、面白すぎだってば。教会と思いきや、シスターの修道服のデザインがっ。映画に登場する魅惑の娼館というのは結構好きなものでウキウキ。そして、そこに極上のゴージャスな娼婦がいるの。イタリアの宝石と呼ばれた美しい女優モニカ・ベルッチは『ダニエラという女』に続いてまたしても娼婦役で大胆にはじけてくれちゃう。フツー、こんだけの有名大女優になったら、B級ノリのアクション映画の娼婦役で裸体をさらすなんて仕事は断わりそうなものなのに、モニカったら心も豊満。時々出てくるイタリア語の台詞がいいな。

いかにも母性あふれる女性っていうんじゃなくて、性を商売にするセクシー・ダイナマイツが赤ちゃんを守るという構図がよいの。主人公スミスにしても、無秩序に撃ちまくるだけかと思いきや、ポリシーのある男なのが好感。利害がなくても妊婦や赤ん坊はとりあえず条件反射的に守っちゃうなんてカッコいいぜ。プラス、イヌは好きだから撃ち殺さないっていうのが素晴らしいー。名ガンマンの物語なのに、ポリティカル・サスペンスみたいに謎は紐解かれ、危険な銃がはびこるアメリカ社会を問題視していたりするところもあったりするわけで。赤ちゃんに銃の扱い方をレクチャーするところは何とも微笑ましく。安易に無差別に命を奪う銃も問題だけど、命のために安易に二世を増やそうとする傲慢さもまた恐ろしく。と、思いきりB級テイストなおバカアクションなのに題材はリアルに今日的なのがよろし。あり得なくないような陰謀。

クライヴ・オーウェンが出産に遭遇するなんて、モロ『トゥモロー・ワールド』と同じというのにもニヤリ。だから、手慣れたものだったのね。さすがに臍の緒の切り方ばかりは怖かった。やっぱり母乳だよねぇ、ミルクシェイクじゃなくて。ニンジンも馬力出るので食べましょう。撃ち果てたー。そうそう、スカイダイビングな銃撃戦もサイコー楽しかったー
[PR]
by CaeRu_noix | 2008-06-13 22:57 | CINEMAレヴュー | Trackback(6) | Comments(4)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/8093241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2008-06-14 07:24
タイトル : シューテム・アップ
 『弾丸<たま>んね── 銃弾2万5千発のエクスタシー!』  コチラの「シューテム・アップ」は、映画史上空前の大銃撃戦が繰り広げられる5/31公開のスタイリッシュでクールなR-15指定のガン・アクション映画なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  主演は、男臭....... more
Tracked from I am invinci.. at 2008-06-14 07:31
タイトル : シューテム・アップ
妊婦が銃を持った男に追われているのを目撃したスミス(クライヴ・オーウェン)は、気にいらねぇなと思い後を追う。 殺されかけていた女を救ったと思うまもなく、男の仲間たちが現れ銃を乱射してきた。... more
Tracked from スワロが映画を見た at 2008-06-16 18:03
タイトル : シューテム・アップ
原題:SHOOT'EM UP 製作年度:2007年 製作国:アメリカ 上映時間:86分 監督:マイケル・デイヴィス 原作:―― 脚本:マイケル・デイヴィス 出演:クライヴ・オーウェン/ポール・ジアマッティ/モニカ...... more
Tracked from 不良老年のNY独り暮らし at 2008-06-23 03:03
タイトル : 『シュート・エム・アップ(Shoot 'Em Up)』
ニューヨークでどんな映画を見たらいいか。 もちろんイーストウッド、リンチ、クロー... more
Tracked from 日々のつぶやき at 2008-06-24 16:19
タイトル : 【シューテム・アップ】
監督:マイケル・デイヴィス 出演:クライヴ・オーエン、モニカ・ベルッチ、ポール・ジアマッティ 「NY、追われている妊婦を偶然助けることになった男ミスタースミスは、彼女が遺した赤ちゃんを拾い何故かギャングに追われることに。母乳の出る馴染みの娼婦ととも... more
Tracked from レザボアCATs at 2009-11-05 17:00
タイトル : シューテム・アップ ▲153
'07年、アメリカ原題:Shoot 'Em Up監督・脚本:マイケル・デイヴィス製作:スーザン・モントフォード、ドン・マーフィ、リック・ベナター撮影:ピーター・パウ音楽:ポール・ハスリンガークライブ・オーウェン  スミスモニカ・ベルッチ  ドナ・クインターノポール・ジアマ...... more
Commented by 哀生龍 at 2008-06-14 07:30 x
>靴下で帽子とか、防弾チョッキ着せちゃうとか赤ちゃんづかいもハートウォーミン
色々楽しくつっこめるしーンが多い中、特に靴下のシーンは素晴らしいと思いました。
「実は赤ん坊が泣き止まなくて困ってます」と言いたげなブスッとした表情をしつつ、本人は大真面目で靴下を・・・
この作品は、主要3キャストが最大のツボだったように思えました!
Commented by CaeRu_noix at 2008-06-16 08:00
哀生龍 さん♪
靴下帽子のシーンは感動的ですらありましたよね!
足がクサかったらどうしようとドキドキしましたが、赤ちゃんは泣きやんだのでダイジョウブ。ごくごく自然にお帽子にしちゃったところが最高にステキでした。これって、クライヴのような大柄な足の大きい男だからこそ可能なアイディアですよね。お見事。
ホント、3キャストの持ち味が発揮されていて愉快痛快でしたー
Commented by swallow tail at 2008-06-16 18:08 x
かえるさん、こんにちは。
段々ムシムシしてきましたね。
嫌な季節ですぅ。

この作品、スワロはかなりツボでしたよ(笑)
>自意識の伴うコメディアンノリは皆無で、どう見てもヘンテコなことをとことん真顔でやっているのがポイント
たしかに~(笑)
見ているこちらはどう見てもおバカ映画って印象なのに、
演じているほうは作られたおバカとはちょっと違うのよね。
いたってまじめにやってます!って感じだったわ(笑)

>モニカったら心も豊満。
うはは(爆笑)
その一言に爆笑してしまいました。
かえるさん、Good Job!!です。


Commented by CaeRu_noix at 2008-06-17 00:11
swallow tail さん♪
梅雨の蒸し暑さはホント不快ですねぇー。
映画の中で描かれる湿度には魅力を感じるのだけど。

観に行く前にチラリチラリ目にした映画の紹介文、レヴューなどで、おバカ映画らしいという情報を得ていたのですよ。
が実際は、いわゆるコメディのようなノリは皆無で、出演者たちがいたって真面目な顔して演技しているところがめちゃめちゃ面白かったですよねー。
(これがクライヴじゃなくて、ウィル・フェレルなんかだったら、鼻白んじゃったかもしれないが・・。)
このスタイルは結構好きだなーと。

にゃは、ウケていただき嬉しいです♪
セクシー女は高飛車と相場が決まっているのに、モニカったら何でもござれだなんてすばらしいじゃないですか。
母乳ぷれーには抵抗ありますが、試しにちょっと顔をうずめさせてもらいたいくらいの豊かなオムネでした。(笑)
<< 6月14日の公開映画ちぇーっくなど PageTop 『ランジェ公爵夫人』 Ne t... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon