かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
-2008年8月のしねまとめ-
2008年 08月 31日 |
さよなら、夏休みー



小中学生の頃は、今頃、読書感想文を書いていましたね。
あんなに感想文嫌いだった自分が、映画の感想は何とか書けているから不思議なもの。
省略したのも今月はそんなに多くなかったと思うし。

ハシゴしまくりで新作も旧作もいっぱい観ました。

神保町でロシアの『小犬を連れた貴婦人』(60)も観たぜ。
フィルムセンターの「生誕100年 川喜多かしことヨーロッパ映画の黄金時代」にも何度か足を運び、30年代から60年代のヨーロッパ映画などを鑑賞。
レヴュー書かなかったけど、『赤い風船』、『白い馬』も観たし。
音楽とヴィルジニーの魅力あふれるアサイヤスの『冷たい水』も観たし。
9月のユーロのロメール特集にほとんど行けなさそうなので、文芸坐オールでロメりー。
「台湾シネマコレクション」もね。

そして、
2008年8月に鑑賞した一般公開新作の(about)星取りー。(お気に入り度、満喫度)

★★★★★~★★★★☆ (星4つ半以上)

ホウシャオシェンのレッド・バルーン
天安門、恋人たち
アクロス・ザ・ユニバース
地球でいちばん幸せな場所
ダークナイト
崖の上のポニョ

★★★★☆~★★★★ (星4つから星4つ半くらい) ↓

この自由な世界で

★★★★        (星4つ前後) ↓

シティ・オブ・メン
カンフー・パンダ
コレラの時代の愛
画家と庭師とカンパーニュ

★★★★ ~ ★★★☆   (星3つ半から星4つくらい) ↓

インクレディブル・ハルク
闇の子供たち
敵こそ、わが友 戦犯クラウス・バルビーの3つの人生

★★★☆ ~ ★★★  (星3つから星3つ半くらい)

TOKYO!
881 歌え!パパイヤ
ハプニング


という感じで。

『パプニング』 は充分にドキドキハラハラと面白かったのですけれど、どっちでもいいやという感じでもあり。(どうでもいいというんではなく、どっちでもいいという感じ?) 発想そのものは好きなのですが、まぁどっちでも・・・。

『カンフー・パンダ』 は映像も見ごたえがあって、とにかく楽しかった。アニメのアクションシーンにこんなに見入っちゃうことってなかなかないと思うほど、食べ物でつっての修練のシーンはお見事でした。中国な美術も素晴らしく。

『インクレディブル・ハルク』 は『ダークナイト』と同じ頃に公開というハンデがあったものの、これも面白かった。ノートンが脚本にも参加しただけあって、人間ドラマとして見ごたえあり。変身後のCGの戦闘シーンにはやや萎えましたが、テーマはよかった。人間の欲望は恐ろしい。科学を軍事に利用しちゃうことも・・・。

『敵こそ、わが友 戦犯クラウス・バルビーの3つの人生』は フィルムセンターであぶれちゃって、急遽見たのですが、そんな動機がよくなかったのか、結構寝ちゃったので多くは語れず。でも、とても興味深い内容で、悪さえもその時々で都合よく政治利用されるということなどに頭を抱えてしまうのでした。

この自由、コレラの は後日。

夏休みは子ども映画な月というイメージとは裏腹に、満足度の高い作品がいっぱいで嬉しく。
やっぱりロケーションの魅力を感じる映画が好きなのです。
アニメであっても、周りの情景が大事。

明日は、スカクロとDMCー

ミロス・フォアマンの『ヘアー』のDVDを購入。1000円也。
トラン・アン・ユンの『シクロ』のレンタル落ち中古VIDEOを購入。100円也。

検索ワードで多かったのは、「美しき運命の傷痕」など。

豪雨はいや、晴れで涼しくなるといいなぁ。

-2008年7月のしねまとめ- . . . -2008年9月のしねまとめ-
[PR]
by CaeRu_noix | 2008-08-31 23:56 | 映画月まとめ | Comments(6)
Commented by mi10kuma at 2008-09-01 08:35
「この自由な世界で」感想楽しみにしてます!「シティ・オブ・メン」を観に行くはずだったのに間に合わず、先に観てしまいました。今回はちょっとフクザツな感情が後をひいております。
Commented by CaeRu_noix at 2008-09-02 00:08
シリキさん♪
どなたかと思いました。w ブログもゆるやかに再開されたのですね。
はい、ありがとうございます。がんばります。
「この自由な世界で」はたぶん、シリキさんと同じくらいの頃かそれより少し前くらいに観ているのに、レヴューをまだ書いておりませんー・・
それなりな映画なら、エイヤーと書いちゃうんですけど、ケンローチの映画ですから、ちゃんとじっくり向き合いたいなと思って、のびのびになってます・・・。
複雑な思いが残りますよね。ズーンと。
Commented by mi10kuma at 2008-09-03 00:39
あ、そうでした。シリキを名乗りそびれました!誰それって感じですね!(変更できないかなあ)
ブログは映画まで手が回りませんし例のバンドばかりですので(笑)今年はmixiにメモ書き程度になるかと思いますー。
仕事が早い!かえるさんが、のびのびのキモチよくわかりますよ。痛いですねー、後々も。
Commented by CaeRu_noix at 2008-09-04 07:06
シリキさん♪
見たことのあるエキブロIDだとは思ったのですが、とっさにはわからなかったですよー。
mixi日記は更新時に友人が読むものって感じだけど、ブログは検索によって、ずいぶん前の記事にたどりつく人も多かったりするんで、保存版的なネタの時には、ブログにもコピペして記事エントリしたら、よろしいかもしれませんー。
次こそ、ケンローチにとりかかります!(先にコレラをやっつけちゃった・・)
Commented by mi10kuma at 2008-09-04 09:48
>保存版的なネタの時には、ブログにもコピペして記事エントリ

ほんとですね。mixiはタイトルが検索できないので保存ブログとしてはダメダメですね。たいした感想書けないけどメモ書き程度にこれから自分のために?アップします♪
Commented by CaeRu_noix at 2008-09-04 22:59
シリキさん♪
みくちゃんは、コミュニケーションツール、情報ツールって感じですかね。
ブログはそう、データベースとして使うということもできますよね。
それぞれの長所、特性をいかして、テキトーに使い分けたらよいんじゃないかと思いますー。
気軽にがんばってくださーい♪
<< 『コレラの時代の愛』 PageTop 8月30日の公開映画ちぇーっくなど >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon