かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
10月18日の公開映画ちぇーっくなど
2008年 10月 19日 |
また遅れた・・
第21回東京国際映画祭開催中ー。



また訃報続きでしたが、
フランスの俳優ギョーム・ドパルデューの訃報は大変ショックでした。
eiga.com  ←このニュース記事の内容が一番よいですね。)
37歳ですよ。5年前に右足切断をするも俳優業をまたがんばっていたのに。
今年、『ランジェ公爵夫人』で素晴らしいギョームに再会したばかりだったので、非常に残念です。ああ、、

今週は映画祭三昧なので、一般公開新作を観るのはもうちっと先になるのですが、ちぇっくちぇっく。

トーゼンミルミルー

ピアノチューナー・オブ・アースクェイク /シアター・イメージフォーラム

ブラザーズ・クエイのあやしい世界は劇場鑑賞必須。
こないだ 『ベンヤメンタ学院』、『ストリート・オブ・クロコダイル』を観たのだけど、それはもうもう魅惑的だったしー。

マルタのやさしい刺繍 /シネスイッチ銀座

マルタおばあちゃんが主人公のスイス映画。
刺繍な美術世界も楽しみ。
この監督の前作『ひとすじの温もり』を見逃して悔しい思いをしたのでこれは行かねば。
(ちなみに、この毎週の公開新作チェック記事エントリを始めたのは、その映画の上映をうっかり見逃してしまったことがキッカケでしたー。)

真木栗ノ穴 /ユーロスペース

このにしじーが最も楽しみっす。
小説家役。そして、のぞきに走る。予告も見ごたえあり。
が、これって、ホラーなの?

-ミルカナ

ボーダータウン 報道されない殺人者 /シャンテ シネ

ベルリン映画祭コンペティション部門出品作。
ジェニロペ、バンデラス主演。
「メキシコのフアレスというアメリカとの国境近くにある街。そこには北米自由貿易協定(NAFTA)成立以後、たくさんの外資系工場が建ち、多くの若い女性たちが安い労働力として集められ工員として働いていた。そんな女性たちばかりを狙った連続殺人事件が1993年から続いており、以来15年間で 5000人もの被害者が・・・。」

--ミルカモ

草原の女 /新宿K’s cinema(特集中国映画の全貌 2008』にて)

パティシエの恋  /新宿K’s cinema(特集中国映画の全貌 2008』にて)

P.S.アイラヴユー

---キニナルモノ

◆イーグル・アイ

ホカ----
◆バイオハザード:ディジェネレーション
◆夢のまにまに
----


「中国映画の全貌2008」
10月18日(土)~12月19日(金) 新宿K’s cinema
 お馴染みの特集上映!
今月いっぱいは、新作「草原の女」「パティシエの恋」の上映。


「香港エンタテインメントシネマ・ウィーク」&「香港カルトシネマ・フェスティバル」
10/18(土)~10/24(金) シアターN渋谷
 何やら魅力的なんだけど、TIFFと重ねっているのが残念。


第21回東京国際映画祭
10月18日(土)~26日(日)
 今週の大本命っす。
ちょっと前までは、TIFFの内容って何かイマイチだなんてほざいていたクセに・・・。
今年はそのラインナップを眺めるだけで、心踊るのであります。
去年から始まった「ワールドシネマ」部門の意義も大きいし、「コンペ」も魅力的だし、「アジアの風」はやっぱり充実しているんですよ。
というわけで、今だかつてないほどに通い倒す予定ー。
「東京国際映画祭」特集/cafegroove


「フランス映画の秘宝2 アキムコレクション東京最終上映会」
10月11日(土)~31日(金)  シネマ・ヴェーラ
 19(日)「太陽がいっぱい」「獣人」
 20(月)「二重の鍵」「肉体の冠」「太陽はひとりぼっち」
 21(火)「太陽はひとりぼっち」「昼顔」
 22(水)「獣人」「めんどりの肉」
 23(木)「太陽がいっぱい」「太陽はひとりぼっち」
 24(金)「獣人」「太陽がいっぱい」
 25(土)「奥様ご用心」「気のいい女たち」


KAWASAKI しんゆり映画祭
10月12日(日) ~ 11月3日(月祝)  川崎アートセンター

「ドキュメンタリー・ドリーム・ショー 山形 in 東京2008」
9月20日(土)~11月14日 ポレポレ東中野・アテネ・フランセ文化センター

早稲田松竹は、ヴィム・ヴェンダース特集
「まわり道」&「都会のアリス」

川崎市市民ミュージアムでは、ソクーロフ
10/19(日)「ヒトラーのためのソナタ」「モレク神」「牡牛座 レーニンの肖像」

MOVIX橋本、「橋本音楽映画祭」開催中
18(土)~24(金)「ヘアスプレー」、「アイム・ノット・ゼア」
[PR]
by CaeRu_noix | 2008-10-19 08:28 | 映画週チェック | Comments(6)
Commented by umikarahajimaru at 2008-10-19 09:03 x
こんにちは。
お忙しそうで何よりです。
10月のかえるさんは海外におでかけかと思ってたんですが、今年はそうでもないんですね~。 今年は南米あたりかなと予想していたんですが。
それはともかく、東京国際映画祭が始まりましたね。
かえるさんは、大久保清朗さんのブログはチェックされてますか? まさかそんなことがってことが書かれてましたね……。上映日は平日なんですけれど。
Commented by moto at 2008-10-19 09:23 x
マルタ観てきました。めっちゃ好みでした♪
TIFFは今のところ行けそうなのはコンペ1作品だけです。『8月のランチ』
シネマヴェーラ行けるか微妙ですが頑張ろうと思ってます。
Commented by Minita at 2008-10-19 22:16 x
かえるさん、こんばんは~!私も今年のTIFFはコンペティションと
ワールドシネマ中心に通います~♪
今日もコンペの「頑張ればいいこともある」がかなり面白かったです!
きっとどこかですれ違いますね(^^)
楽しみましょう~♪
Commented by CaeRu_noix at 2008-10-20 19:07
umikarahajimaruさん♪
去年はTIFFの時に旅行へ行ったのですが、今年は映画祭の合間と重ならないよう旅計画。いや~、南米は行きたいですけど、会社員な私には難しいです。休暇日数的にも料金的にも。というわけで今年は近場へちょろっと。

大久保さんのブログは知りませんでした。RSS登録いたします。教えてくれてありがとうございます。
ふふ、その映画は観ますよ~。ビクトルからメールもらったので。ってことはないですが、それ以前から必見作たと教えてもらっていたのです。
そして、ハスミンマーキングがつきましたかー
Commented by CaeRu_noix at 2008-10-20 19:21
motoさん♪
早いですね。
マルタはよかったですか~。
それは楽しみです。
私の好み系な感じでもあります。

TIFFにも行かれるんですね。
ヨーロッパ映画で配給されるのってほんの一握りなので、映画祭は秀作を見られる貴重な機会ですよ!
Commented by CaeRu_noix at 2008-10-20 19:34
Minitaさん♪
おお、昨日もどこかですれ違ったかもしれませんね~。
お仲間がいるのは嬉しいです。
「頑張ればー」はイブラヒムおじさんの監督作ということで見たかったのですが、他のと重なって諦めました。ああ、面白かったんですねぇぇ。
ホント、お互い楽しみましょう!
よい作品に出会えるとよいですね。
今も六本木にいる私ですー
<< 第21回東京国際映画祭 鑑賞メ... PageTop 「ファンファーレ・チォカリーア... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon