かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
『ハ ピ ネ ス』
2009年 01月 16日 |
サイボーグなら大丈夫だったのに。

ソウルで派手な生活をしていたヨンスは肝硬変を治すために田舎の療養所に入り、肺の病気を患うウニと出逢う。



韓国映画のマイベストは、『春の日は過ぎゆく』だなんて言っていたくせに、そのホ・ジノ監督の新作を見逃しちゃっていた私。いえ、気になってはいたのだけど、シネマート六本木で特集上映のプログラムの中で公開というカタチをとっていて、普通のロードショー公開ものより上映回数が少なくて行きづらかったんだよね。そればかりではなくて、そのストーリーがいかにもお涙頂戴系の難病もの設定だったことに気が進まなかったんだよね。『四月の雪』にガックシしたこともあったし。というわけで、一度は見送ったものの、この年末年始にmimiaさんと真紅さんの2008年のベストテンに本作が入っているのを発見し、やっぱり観るべきかもと思い直したのだった。今なら優先順位も上げられると、タイミングよく上映していたシネマートへGO。

こんな題材のドラマは見たくない。見たくないけど、見たら浸っちゃうってな、繊細にして残酷なホ・ジノのラブストーリー。韓流ロマンスの何が苦手かって、悲恋ストーリーの過剰演出、クサさMAXなところで、せっかくのせつない物語に感情移入する手前で、冷めてゲンナリしちゃうものが一頃はいくつかあって。でも、その点、ホ・ジノ作品は静かにおさえめなのがよく、だけどその表現はキメ細やかだから、ついつい引き込まれてしまうの。ウニの幸福感に満ちあふれたはにかみ笑顔がリアルでたまりません。恋愛初期のウキウキ感がウニウニの表情から具に伝わってきて、キューンなのです。それも、彼女は何しろ、自分の病気とも闘いながら、田舎の療養所勤めで病人を相手にする生活をしているわけだから、自由に恋愛を楽しめる境遇ではなかったわけで、このたびの幸せな気分は格別なものだったでしょうに。

それなのに、ホ・ジノ監督ったら、本当に残酷な人。私はてっきり、主人公が病気の人のラブストーリーといえば、愛する人が病で衰えて死にいたるという筋書きで泣かせるに決まっていると思っていたのですが、そんな安易なパターンじゃなかったので、これまたやられた感を覚えつつ、やるせなさに打ちのめされました。これは、病気は関係なく、よくある男と女の物語。あんなに盛り上がった恋心も冷めてしまうもの。人の気持ちは変わるもの。そうなんだけど、やっぱりこの状況はあまりにも惨すぎる。自分が弱っている時にそんなふうに求めておいて、回復したら重荷に感じてしまうなんてー。でも、そういう酷い男の行動も非難はしたいけど、わからなくはないし。そこにリアリティを感じてしまうからこそ、いたたまれないのだよね。

ハ ピ ネ スの形は多種多様。最先端ビジネスで大成功して、おしゃれにハデハデに豪遊生活するのがカッコよくてそれこそが幸せっていう価値観も、世界のあらゆる都市部に蔓延し続けるのかな。健康あってこそ、幸せだともいえるし。ウニちゃんのように、健康じゃないからこそ、小さな幸せに思いきり歓びを感じることもできたり。哀しい終りが訪れるとしても、刹那的であれ、出会って愛し合えたことはたぶん幸せ。だから、よしとは言いたくはないけれど、最期に彼がそこにいてくれたことは、やっぱりかけがえのないハ ピ ネ スだったよね。ビタースイートなピュアピュア・ラブストーリーを味わいながら、そこにあるテーマについてとめどなく思いを巡らせてしまう深みがあり。
[PR]
by CaeRu_noix | 2009-01-16 23:11 | CINEMAレヴュー | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://latchodrom.exblog.jp/tb/9210871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from まてぃの徒然映画+雑記 at 2009-01-21 23:07
タイトル : ハピネス 幸福
本当の愛とはなんて純粋で辛いものだろう。。。ウニ(イム・スジョン)は肺の病気で、8年間も療養所暮らしをしている。その療養所にソウルから肝硬変の治療のためにやってきたヨンス(ファン・ジョンミン)。ふたりは静かで自然豊かな療養所暮らしの中で次第にお互いを想...... more
<< 『マルセイユの決着』 Le d... PageTop 『キッスをよろしく』 Un B... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon