かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
カテゴリ:映画ネタあれこれ( 81 )
|
2006年 11月 24日 |
ロバート・アルトマン監督が20日夜に亡くなられたのですね。

More
[PR]
2006年 11月 12日 |
シネマヴェーラ渋谷 の次の次の特集はヌーヴェルヴァーグ!
これは行かなくちゃ!

期日: 12/9(土)~1/5(金)
「ヌーヴェルヴァーグはもうすぐ50歳になる」

More
[PR]
2006年 10月 17日 |
秋の映画祭、特集上映チェックもやろうやろうと思っていてもう10月半ば・・・
まずは、

More
[PR]
2006年 09月 10日 |
第63回ヴェネチア国際映画祭が閉幕しました。

More
[PR]
2006年 07月 10日 |
かえる的にはガエルくんも好きだー。
さて、ガエルくんの新作ちらしがお目見えしてましたねー。
『キング 罪の王』 は晩秋アミューズCQNにて公開!

More
[PR]
2006年 07月 06日 |
楽日、迷子、西瓜

More
[PR]
2006年 05月 29日 |
今年のカンヌ映画祭も閉幕しました。
ウォン・カーウァイ審査委員長以下の審査員に選ばれたのは

More
[PR]
2006年 05月 20日 |
d0029596_3245366.jpg

Birol Ünel (Byrol Uenel) ビロル・ウネル? IMDb
Date of birth ;18 August 1961 (location);Silifke, Turkey
2004年第17回ヨーロッパ映画賞(EUROPEAN FILM AWARDS)男優賞ノミネート
2004年ドイツ映画賞男優賞受賞

More
[PR]
2006年 04月 27日 |
チェルノブイリ原発事故から20年というニュースを見て、思い出した。
今、東中野で 『アレクセイと泉』、『ナージャの村』 の上映をやっていますね。

『ナージャの村』 は観ていないので、観たいなぁ。

『アレクセイと泉』 は2002年に観に行き、とても心打たれました。
事故の被害に胸が痛みながらも、美しい自然あふれる村で
暮らし続けるアレクセイと高齢者の人たちの生きる姿にただただ感動。
放射能が検出されない泉の神秘。
地球と命を大切にしなくちゃーって思わせてくれる。
深く心に残る素晴らしいドキュメンタリー。

監督 本橋成一  音楽 坂本龍一
--1986年4月26日のチェルノブイリ原発の爆発事故で被災したベラルーシ共和国東南部にある小さな村ブジシチェにある泉。この村の学校跡からも、畑からも、森からも、採集されるキノコからも放射能が検出されるが、不思議なことに、この泉からは検出されない。--

アレクセイがカエルさんに話しかけてくれるんだー

ポレポレ東中野にて、5月12日まで
13:00~ 『アレクセイと泉』
15:35~ 『ナージャの村』

ポレポレ東中野
SOSNA FILM

*追記*
栗本東樹さんの素晴らしいレヴューがUPされていたのでリンク。
『アレクセイの泉』 『ナージャの村』 果てなき悲しみの大地で…/瓶詰めの映画地獄

みなさん、観に行きましょうー
[PR]
2006年 03月 20日 |
GW恒例、今年6回目を迎えるイタリア映画祭

期間: 5月2日(火)~5月7日(日)
会場: 有楽町朝日ホール

More
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon