かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
<   2006年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
|
2006年 02月 27日 |
独創的な音楽とダンスの美しい世界をうっとり堪能。

ダンス・パフォーマンスのアート映像。
スペイン音楽界の巨匠イサーク・アルベニスの組曲「イベリア」をベースに作られた18幕。

More
[PR]
2006年 02月 25日 |
第31回 セザール賞 の受賞結果が決まりました。

More
[PR]
2006年 02月 24日 |
交通事故は天使のいたずらによって起きているのかも。
テーマに沿って見事に紡がれた群像劇にいくつもの感銘を受ける。

クリスマス間近のロサンゼルス、ハイウェイで交通事故が起きて・・・。

More
[PR]
2006年 02月 22日 |
21歳のゾフィー・ショル信念の強さ、その勇敢さに強く心をうたれる。

1943年のミュンヘン。“打倒ヒトラー”を呼びかける組織「白バラ」のメンバーであるゾフィーと兄ハンスは、大学構内でビラをまいているところを見つかり、ゲシュタポに連行される。

More
[PR]
2006年 02月 21日 |
"南米のウディ・アレン"と評されるのも納得。
コミカルでほのぼの。とても私好みの作風。

アルゼンチンのブエノスアイレス、ユダヤ系青年アリエルと下町の小さなガレリア(アーケード商店街)に暮らす人々の物語。

More
[PR]
2006年 02月 19日 |
第56回ベルリン国際映画祭の受賞結果が発表されました。

More
[PR]
2006年 02月 18日 |
個人的に嬉しかったマチュー・アマルリック ネタ。

More
[PR]
2006年 02月 17日 |
過酷な戦場の中でイキイキと暮らす子どもたちの姿に感動。

内戦下にあったエルサルバドルに住む11歳の少年チャバの物語。

More
[PR]
2006年 02月 16日 |
高倉健に泣かされる。素朴な人情に感動。

漁師の高田は、長年の確執を抱えたまま病に倒れてしまった息子・健一のため、仮面劇を撮影するために中国大陸奥地への旅を決意する。

More
[PR]
2006年 02月 15日 |
うっとり興味津々。
神秘的でアートなネイチャー・ドキュメンタリー

More
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon