かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
<   2006年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧
|
2006年 04月 30日 |
上旬は休日出勤したりして、本数は少な目だったのだけど、後半はユーロスペースのレイトショーなどもあり、ハードに詰め込むこととなりましたー。はー、疲れたっ

で、今月の配点。

More
[PR]
2006年 04月 30日 |
3人のユーモラスなやり取りが楽しい。
会話が成り立たない状況を興味深く考察。
そして、サーミ人アンニの大らかさに感動し平和を願う。

More
[PR]
2006年 04月 29日 |
みどりの日。
東京ミニシアター、いまだかつてないほどの豪華ラインナップの一斉公開!
どうする? どうする? 何を観る?

More
[PR]
2006年 04月 27日 |
チェルノブイリ原発事故から20年というニュースを見て、思い出した。
今、東中野で 『アレクセイと泉』、『ナージャの村』 の上映をやっていますね。

『ナージャの村』 は観ていないので、観たいなぁ。

『アレクセイと泉』 は2002年に観に行き、とても心打たれました。
事故の被害に胸が痛みながらも、美しい自然あふれる村で
暮らし続けるアレクセイと高齢者の人たちの生きる姿にただただ感動。
放射能が検出されない泉の神秘。
地球と命を大切にしなくちゃーって思わせてくれる。
深く心に残る素晴らしいドキュメンタリー。

監督 本橋成一  音楽 坂本龍一
--1986年4月26日のチェルノブイリ原発の爆発事故で被災したベラルーシ共和国東南部にある小さな村ブジシチェにある泉。この村の学校跡からも、畑からも、森からも、採集されるキノコからも放射能が検出されるが、不思議なことに、この泉からは検出されない。--

アレクセイがカエルさんに話しかけてくれるんだー

ポレポレ東中野にて、5月12日まで
13:00~ 『アレクセイと泉』
15:35~ 『ナージャの村』

ポレポレ東中野
SOSNA FILM

*追記*
栗本東樹さんの素晴らしいレヴューがUPされていたのでリンク。
『アレクセイの泉』 『ナージャの村』 果てなき悲しみの大地で…/瓶詰めの映画地獄

みなさん、観に行きましょうー
[PR]
2006年 04月 26日 |
大好き、こういうのっ。きらきらっ
やっぱりクリストファー・ドイルマジック?
王家衛風におしゃれな恋の物語。
性懲りもなく私は、この手のスタイリッシュ・ムービーにときめき。
浮遊感に夢心地。

More
[PR]
2006年 04月 24日 |
タッチは好み系。あやしいホラーかな。

More
[PR]
2006年 04月 23日 |
イタリア情緒はやっぱりいいなー。
ユーモラスでほのぼのステキな物語。

More
[PR]
2006年 04月 22日 |
GWを一週間後に控えて、拡大上映系作品の公開も多いですねぇ。
というわけで、今回はメジャー系も気になります。

More
[PR]
2006年 04月 20日 |
『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』 字幕版をやっと観に行った。

More
[PR]
2006年 04月 19日 |
10月23日(日) 第5日目の朝
7時15分に列車は シゲット・マルマツィエィ(Sighetu Marmaţiei)に到着。
ルーマニアの北部西側のマラムレシュ地方、ウクライナ国境に付近の町。

More
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon