かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
latchodrom.exblog.jp
(映画を見るのにいそがしくてブログはもう)
Top
<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
|
2011年 06月 30日 |
上半期が終わってしまった・・

More
[PR]
2011年 06月 26日 |
フランス映画祭開催中ー。

More
[PR]
2011年 06月 21日 |
ジャンルではくくれないこと。

More
[PR]
2011年 06月 19日 |
あれこれ

More
[PR]
2011年 06月 17日 |
ささやかな日常のきらめきに心うたれるのは、大震災の後だから余計にそうなのかもしれないね。
是枝監督の映画はまたしても私の心をワシヅカミ。

両親の離婚により、小学6年生の航一は鹿児島の母の実家で、4年生の弟・龍之介は父と福岡で、離れ離れで暮らすようになり・・。
そして、九州新幹線全線開通の日。

More
[PR]
2011年 06月 12日 |
おそくなり。

More
[PR]
2011年 06月 07日 |
私的な出来事がボクらの物語になる。
娯楽映画のサクセスストーリーならば、一生懸命がんばった主人公は最後に栄光を掴んで笑うのだけど。

1969年、新聞社で週刊誌記者として働く沢田雅巳(妻夫木聡)は、2年、梅山と名乗る左翼思想の学生(松山ケンイチ)と出会う。
映画評論、文芸、エッセイなどで活躍する川本三郎が、新聞社入社当時1969~72年のジャーナリスト時代を綴ったノンフィクションが原作。

More
[PR]
2011年 06月 04日 |
むしのひ?

More
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon